投稿者「さちたろう」のアーカイブ

さちたろう について

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画とテニスが趣味です。香川元太郎GALLERYの管理人です。

2月12日・明石城イラストの活躍を願って

今朝は晴れ、日中は暖かでした。

午前中、来客の予定があり、散歩は元太郎が2匹連れて、近所を歩く散歩です。
この間の歩く散歩の時は、こはるが引っ張ってとても大変そうでしたが、今朝はとてもいい子で歩いてます。

10時半、明石観光協会から、お二人いらっしゃいました。
元太郎が描いた明石城の復元イラストを、教材やグッズ制作など、色々な目的に利用したいとの事で、著作権に関する書類などを持ってご来訪。
イラスト自体は、去年「攻城団」さんが作られた明石城のガイドブックに描き下ろしたもの。
明石では、築城400年ということで、つい先日もイベントが行われるなど、明石城への関心が高まっています。

原画贈呈式!このイラストが、色々活躍してくれることを願って。
元太郎は昼から地元の日本画サークルで絵の講師の仕事があるので、午前中にわざわざ明石からいらしてくださいました。お疲れ様です!

朝の散歩が歩くだけだったから、夕方も行こうという事で、日本画サークルから帰ってきた元太郎と、さちたろうで阿須公園へ行きました。

とにかく、こはるを走らせることが目的だから、「先行くよ〜〜〜」と元太郎。

で、いつもの様にひたすらボール遊びのこはる。
いつものように飛んでます!

ファービーは、広場には行かず、その下の道でずっと匂いを嗅いでました。

今日は、久しぶりに夕方公園に行ったおかげで、久しぶりのワンちゃんや、その飼い主さんたちにたくさんお会いできました。こはるもファービーも、小さい頃からたくさん撫でてくれた人と、久しぶりに会って大喜び。

こはるは喜びすぎて、飛びついて、その後、溝に落ちてしまいました。

夕飯後のファービーのドーナツタイム。
大事なドーナツのおもちゃを持って、どこかに隠そうと、「ふにゃふにゃ」言いながらうろうろする時間です。小さい頃からのイベントです。

2月11日・思い切った企画です。

曇り空です。関東でも雪が降っているところはある様だけど、うちのあたりは降りませんでした。

「今日はムーミン谷に行こう!!」ということになり、あけぼの子供の森公園へ。
こはるが喜んで引っ張るから、着いて早々ジェントルリーダーを装着。

寒い日でしたが、休日ということもあり人がたくさん、ワンちゃんもたくさん散歩してました。
オールドイングリッシュシープドッグ(たぶん)の男の子。とっても穏やかなワンちゃんでした。
こはるは恐々挨拶できましたが、最後はちょっと唸ってしまって、そこでさよならしました。
ファービーは、近寄らず(^^; どちらも、もう少しコミュニケーションできると楽しいんだけどな。

ゴールデンの女の子ともご挨拶。
大きい子は、やっぱりちょっと怖い様です。
小さい子にはグイグイ行くのに。。。。

さちたろうは、ムーミン谷(うちではそう呼んでるので)に来たのは久しぶり。
先日、元太郎としおりで散歩に来た時の写真を見て、羨ましがっていたので、今日は嬉しかった。
前にはなかった建物や、お店ができていたから、次回は友達も誘ってきてみたいと思います。

ワンズのストレス発散のため、阿須公園にも寄りました。
こはるはフリスビーの後、ボール遊び。

引っ張りっこをしたり、走り回ったり、ボールをキャッチしたり、動き回ってます。

ファービーは。。。帰る間際にちょっとだけボール遊びしました。

元太郎は、午前中は色々用事があったのですが、午後は迷路絵本のためのキャラクター設定画を描いていました。

そして夕方からは、新しいイラストの本画用紙をまた一枚準備しました。
原画は掲載サイズより大きく描いて、縮小するのが普通です。
断ち切りの外側部分も含めて、4つ切りの紙でどのくらい拡大して描けるかを計算。枠取りした後、下地色を塗り始めました。

今日は月曜日、「朝日小学生新聞」で連載中の「迷路であそぼう」は番外編の読者参加企画です!
迷路の森の枠(舞台?)の中に、自由に迷路を描いてもらうというもの。
記事には、元太郎のアドバイスや作例も載っています。
新聞にそのまま描いても、カラーコピーに描いても可。画像ダウンロードもできます。
紙面の真ん中が真っ白という、かなり思い切った企画ページ!!
元太郎と担当編集さんは、応募作品が少しでも多く集まることを願っています。
皆様宜しくお願いいたします!

2月10日・城イラストの次は?

今日はよく晴れました。
雪の影響もなく、陽射しが暖かでした。

散歩は阿須公園。昨日、散歩が少なかったので、今日はたくさん走らせたい。
まずはフリスビーです。
こはるちゃん、ジャンプしてキャッチするため、矯めてます。

ファービーも、今日は遊んだ様子。
こはるはロープのボールに切り替えてます。ちょっとこっちが気になる。。。

しおりはアイコン作りの続き。
今回の本で作るアイコンの半分くらいは、できたようです。
迷路絵本シリーズでは、11作目の『動物の迷路』以来、しおりが
各ページのタイトルのバックに入るアイコンを作っています。
使っているのはillustrator(イラストレーター)というアプリケーション。
最初の頃に比べると、ノウハウも覚えて使いこなすようになったのですが、そのぶん細かい部分まで表現するようになってきて、やっぱり時間がかかるようです。

元太郎は、歴史群像の連載用「江見根古谷城」のイラストを仕上げました。
土、日の間あまり他の用事が入らなかったので、思ったより早く完成して、編集さんにデータをお送りしました。
でも「あまり建物が多くない城だから、絵として物足りなく見えるかもしれない。」と、その後もちまちま手を入れていました。

次の仕事は、公表できない絵の本画(5~6回修正を繰り返して、やっとラフスケッチにゴーサインが出ました)。描きかけの迷路絵本イラスト1枚目もあります。
でもその前に、迷路絵本のキャラクター設定画に色を入れ始めました。
城イラストのために並べた絵の具があるしね、このまま乾かすのはもったいない。」(元)
アクリル絵の具は、乾いたら使えませんからね。

2月9日・ひたすら木

重たい雲に覆われています。
雪が降るとの予報でしたが、うちのあたりはチラホラ降る程度でした。
寒かったけどね。。。

散歩は元太郎。
雪が本格的になる前に、行ってしまおうと連れ出してくれました。

でも、久しぶりの歩く散歩で、歩き方を忘れてしまったのか、こはるが勝手に引っ張ってとっても大変だったらしい。
怒ったまま帰ってきました(>_<)

雪の積もり具合はこの程度。
予想よりは降らなかったね。車のタイヤチェーンが無いから、積もってしまうとしばらく身動き取れなくなるので、積もらなかったのはありがたい。でも、一年に一回ぐらいは雪景色も見たかったな。
寒い中、しおりは午前中から出かけてますが、これなら、交通や歩行にも影響ないね(*^^*)

元太郎は、昨日に引き続き江見根古谷城イラストを制作中。
今日は朝から晩まで、ひたすら木や草を描いていたそうです。
夜になって、やっとひと通り木に手が入りました。
でも同じ色のグラデーションで描いているだけなので、仕上げの時にもう一度手を入れて、色の変化を作るそうです。
「山城のイラストは、絵の中で一番面積を占めるのが『木』ってことが多いんだ。一番大事なのは城だけど、城は大体決まった色しか使えないし、絵として魅力的に見えるかどうかは、木の表現にかかってると思う。」(元)

2月8日・絵の具が嬉しい

曇り空で風が強い、寒い1日でした。
明日は雪の予報、どれぐらい積もるか、ドキドキしてます。

エコキュートの調子が悪く、再びメーカーさんに修理の依頼をし、今朝、視ていただきました。
この間修理したところとは別の、センサーに水漏れがあってちゃんと働いていなかったそうです。
部品を交換し、チェックもしていただいたので、これで大丈夫なはず。
ちゃんと治っていることに期待です。
うちのワンズは、お客さんがいらっしゃる度、吠える、飛びつくの大興奮なので、修理の邪魔をしない様に、今回は柵をして行動制限してます。
一通り騒いで、ちょっと落ち着いたところ。

修理が終わった後、元太郎としおりで、阿須公園へ散歩に。。。
とにかく寒かったそうで、しおりのきているベンチコートでも物足りなかったそうな。
そんな寒い中でも、こはるは元気!!

ファービーはしおりの足の間に避難。「これなら暖かいビー」

お、ファービーも走ってる!!
寒かったけど、昨日よりは遊んだそうです。
遊ぶ日、遊ばない日の違いはなんなんだろう???

しおりのアイコン作りの仕事も、着々と進んでます。
これはなんだろう?

元太郎が昨日から描いていた江見根古谷城の線画は、午後になって終わったようです。

あれ、同じ絵?もうここまで出来たの?!
「色が入ると急に進んだ感じがするかもね。でも緑はエアブラシで吹いただけなんで、これから筆で木の形にしていかないと。」と元太郎。
仕上がりはそう簡単ではなさそうですが、久しぶりの絵の具仕事で集中力が上がったのかも。
このところ、ずっとラフスケッチばかりでしたから、絵の具を使うのが嬉しそうです。

2月7日・さちたろうの日本画スペース

ちょっと雲が多い晴れ。
暖かな1日でした。

散歩用に使っている車、ここしばらく、後ろの荷台にバリケンを2つ並べて2頭が隣同士になるようにしていました。
でもファービーがバリケンだと不安がって、ゆったりできない様子。
買い物で待たせている間も、吠えてることが増えたので、以前使っていた座席取り付けのカゴに戻しました。
とても嬉しそう。やっぱり、こちらの方が落ち着くようです。

こはるは相変わらずバリケン。
こはるが車に乗る時は、最初からバリケンだったから、これが普通、なのかな。

散歩は阿須公園。元太郎としおりが行ってくれました。
いつものこはるの写真、でも、嬉しそうに走り回るこはるの姿は、やっぱり可愛いです。

動かないファービーとボールに飛びつくこはる。
この静と動の対比も面白い。

ファービーはぬいぐるみの様な容姿がやっぱり可愛い。

昼頃、それぞれのハウスでお休み中。
これが本来の位置だけど、よく、入れ替わってます。

さちたろうの日本画、もうすぐ完成です。今回は黄色の絵。
たくさんのお皿と、使っている色の瓶や袋、筆や刷毛が狭いスペースに散らかって、雑然とした状態です。
仕上がるまでは仕方ない。。。片付けながらはできないのよね〜〜〜。

元太郎は江見根古谷城の線画を描いています。
昨日から、公表できないイラストのラフ修正やり取りも度々入っていますし、今日は府中の日本画サークル講師にも行きましたが、それでも多少進みました。

今日は、台湾版の迷路絵本の献本が届きました。
台湾では児童書出版の「小天下」さんが、迷路絵本シリーズを翻訳出版してくれています。
『忍者の迷路』も、いち早く翻訳を進めてくださっています。
台湾一のシェアを持つ誠品書店でも、大々的にディスプレイして下さる計画との事。
お城や歴史ものの仕事も大事だけど、迷路絵本も頑張らないと!

2月6日・青の元太郎?

朝から雨、お昼過ぎまで雨でした。
久しぶりに雨らしい雨で、乾いた空気や地面もやっと潤って、少しホッとしました。

元太郎は、昨日マスキングした迷路絵本の本画1枚目、空の色をエアブラシで吹き付け、マスキングをはがしました。
ここで、このイラストはいったん保留です。

次に取り掛かったのは『歴史群像』の江見根古谷城イラスト。
これもマスキングしてエアブラシで着色。
こちらも吹き付けたのは青い絵の具ですが、よく見るとちょっと違う雰囲気。こちらは海の色です。
これから、手前に入る城の線画を描くようです。

月曜日の「朝日小学生新聞」が届きました。
今回は『物語の迷路』から「不思議の国のアリス」の迷路です。
たまたまですが、これも青が多用されたイラストですね。
元太郎はピンク好きかと思っていましたが、意外に青も得意色?

夕方、雨が上がって晴れてきたので、散歩へ。
川方面へ、歩く散歩。元太郎としおりが行ってくれました。
まだ地面が濡れてるし、舗装されていない道には大きい水たまりが。。。

セーターで出かけてしまったファービー、お腹がドロドロになっちゃったんじゃないの?

歩くだけでは、こはるちゃんが運動不足だよね。
帰ってきてから、家の中を走り回ってました。

しおりは今日も、迷路絵本のアイコン制作を進めています。
2月になってからもう6日、気がついたら3月になってそうで怖い(>_<)!