2/25 技法は一緒だけど

またまたお天気。
日差しが暖かで、風がないので、昨日よりずいぶん暖かく感じました。
乾燥してます。
そろそろ、また、まとまった雨が欲しいところです。

散歩は元太郎としおり。
阿須公園に車を止めて、あけぼの子供の森公園へ向けて歩き出しました。

平日で、人が少なかったみたい。
レストランも空いていて、「みんなで来たら、ランチできたかも。。。」としおりが残念がっていたとか。。。

細い水路に囲まれたところへ入ったあと、こはると元太郎は、水路をまたいで進んでしまったけど、ファービーは行きたくないみたい。。。。

いつもは軽く飛び越えるのに、今日は行きたくない?
網で覆った溝も、普段なら飛び越えるのに。。。。
今日は「ピョン」できない日でした。

今日の仕事は?
しおりは、迷路絵本の見開きイラスト4枚目。
生き物の色塗りが大体終わったところだそうで、このあとどうするかは、元太郎に相談して決めるそうな。

元太郎は、昨夜から月山富田城、尼子時代イラストの色塗りを始めました。
緑が入り、全体の雰囲気ができてきました。
細部はこれからかな。。。。まだ建物には全然色を入れていませんが、まず、地形をひと通り描いてから、だそうです。
迷路絵本も城も、同じ紙で同じ絵具。
技法は一緒なのですが、見せ方や要点は違いますから、それによって手順も違ってくるようです。

2/24 とうとう色塗りに

今朝は上空に掃いたような雲があります。
空の上の方は風があるのかな?と思ったら、やはりだんだん風が強くなりました。
風があるし、昨日までより気温も下がって、寒かったです。

散歩は豊水橋の河川敷公園へ。元太郎とさちたろうで行きました。

広場に着いた頃から風が強くなり始め、フリスビーがあらぬところへ。。。。
寒いのに、ファービーも嫌がらず、ボール遊びをしています。

風に乗って飛んで行ったフリスビーが川の方へ。。。。
そんなに遠くまで行ったの?
結局、枯れ草に紛れて見つかりにくかっただけで、土手を降りたところで見つけました。

風がどんどん強くなるので、フリスビーは諦め、こはるもボール遊びに切り替えました。
このあと水を飲んで、片付け、帰宅しました。
花粉対策を忘れて出掛けてしまったけど、マスクだけはしていたので、大丈夫だった。
これからは、忘れないようにしないと!!

しおりは、迷路絵本、見開き4枚目の、生き物の色塗りを進めています。
今日は鳥をメインに調べて塗っていました。
なんの鳥を想定して描いているかを元太郎に確認し、ポストイットにメモして間違えないように貼っています。

元太郎は、月山富田城の尼子氏時代の線描きが、ようやく終了。
堀尾氏時代、尼子氏時代の2枚が、線描きが終わった状態になりました。
ここで、一旦スキャン画像を取って、先方に送信。
修正指示があって、ラフスケッチから変わった部分もあるので、ご確認いただきます。

夕方、とうとう色塗りに入りました。
城が大きくて、曲輪も沢山あるので、斜面をひと通り塗るだけでも結構かかりそう。
それでも、ようやく色の段階に行けて、元太郎も気持ちが切り替わったようです。

2/23 少しずつしか進まない

いいお天気が続きます。
風が強く、そのせいで体温が奪われるけど、気温は暖かいかな。。。
明日から寒くなるって。。。

散歩は、元太郎としおりで、智光山公園へ。
やっぱり祭日だから、公園内は混んでいて、できるだけ人を避けて、歩く散歩です。
子供が近づくとビビるこはる、立ち上がって遠くの家族連れを伺っています。
コース選択は林の中をチョイス、元太郎は仕事の参考になると笹薮や朽ち木などの写真も撮っていたそうです。
ファービーは最初は抵抗していたけど、後半はよく歩いたそうな。

祭日ですが、元太郎もしおりも今日は仕事です。
しおりは、迷路絵本の見開き4枚目の色塗り。
人物が終わって生き物に入っています。

元太郎は、相変わらず月山富田城、尼子期の線描き。
もう3日目ですが、思ったより進まないそうです。
しおりも元太郎も、仕事が少しずつしか進まないことはしょっちゅう。
「そういう時でも腐らず、でも焦らず、気持ちを保って続ける。。。だけど、たまにはマンガやゲームで気分転換したいよね。」(元)

おまけ。。。昨夜、ねむねむのファービー。

2/22 生き物いっぱい

今日も、暖かないいお天気でした。
まだ2月だから、早まって、セーターとか洗わないように我慢してます。
今週はまた寒くなる予報だしね。。。。

散歩は阿須公園。元太郎としおりで行ってくれました。
昨日は歩く散歩だったから、今日はたくさん走りたいこはる。

今日のファービーはやる気満々!!
あまり遅れず広場に登場です。

ボールを投げて欲しくて待ちきれないファービー。。。。珍しい。
こはるは元太郎と引っ張りっこ。腰に注意です!!

こはるもファービーも今日はいっぱい遊びました。

こういう日は珍しいから、写真もたくさん!!激写です!!

しおりは、迷路絵本見開き3枚目の、しおり担当部分が大体終わったので一旦終了。
小さい生き物をいっぱい塗りました。
この次は、元太郎が植物や岩などを描く予定。
でも、しおりが岩などを塗る選択肢もありますから、どうするかしばらく2人で相談。元太郎の線画が全部終わった時の状況で、判断することにしたそうです。

続いて、見開き4枚目の色塗りに入りました。
まずはスタート、ゴールの赤から。。。

元太郎は、月山富田城、尼子氏時代の線描きの続きです。
これもたっぷり3日以上かかりそう。

2/21 今度は尼子時代

連日の快晴。
そして、春の暖かさでした。

散歩は智光山公園へ。しおりとさちたろうで行きました。
後楽日和の日曜日、駐車場がいっぱいで、なんとか1台分空いていたところに止めて歩き出しました。

今日は休日の中でも特に人出が多かった。
広場はもちろん、普段人には会わないような細い林の中の道でも、何度も人とすれ違って、びっくりでした。

歩いているうち、ファービーが暑そうにしていたので、着ていた服を脱がせました。
明日まで、20度を超える気温が続いて、また寒くなる予報。。。体調管理が大変です。

元太郎は、昨夜、描いていた月山富田城の線描きが終了。

今朝から、2枚目の、月山富田城の線描きに入りました。
「昨日終わったのは堀尾時代、江戸時代のごく最初の頃の設定のイラストでしたが、今度は尼子氏時代。
堀尾時代と同じ構図で描いて、違いを比べてもらう想定です。
戦国時代真っただ中ですが、最近の感覚では「安土桃山時代」も戦国時代って感じなので、むしろ戦国時代の前期くらいのイメージかもしれません。」(元)

2/20 あとひと息

今日も、朝から雲ひとつない、いいお天気です。
日中は、気温もどんどん上がって、とても暖かでした。

散歩は、元太郎としおり。
豊水橋の河川敷公園へ行きました。
ファービーは、最初とってもやる気がなかったけど、しおりが励まして、なんとか広場まで行き、少しだけボールも追いかけたそうな。
こはるは、ボールにフリスビーに、ロープのボール、持っているおもちゃ全部使って遊びました。

元太郎が進めている、月山富田城の線描きは、3日目でやっとここまで来ました。
もう建物はほとんど描き終わったらしいので、あとひと息。
今日のうちに終わらせるそうです。

掲載紙のご紹介です

『パーツから考える戦国期城各論』元太郎もよくお世話になっている西股総生さんの新刊。
ワン・パブリッシング(歴史群像の出版元・学研さんから離れて別会社になっています)から発売です。

「堀」「土塁」などのパーツから、戦国の城の戦い方を掘り下げて解説。
『歴史群像』での連載記事をもとに加筆して本になったそうで、元太郎のイラストも、あちこちに。
巻頭カラーだけでなく、モノクロページにもお使いいただきました。
戦国ファン、お城ファンの方は、どうぞチェックしてみて下さい。

2/19 2日でやっと半分

連日の快晴。
今日も、日差しの割に寒い。。。でも明日からは、暖かくなる予報です。

散歩は阿須公園。元太郎としおりで行ってくれました。

2日続けて歩く散歩だったので、こはるはとにかく走りたい!!
フリスビーにボール遊び、広場でたくさん走り回り、ジャンピングキャッチ!
でも、ちょっとファービーの動向も気にしていたそうな。。。

ファービーは、今日は自ら沈下橋を渡り、対岸の岩沢公園へ。
岩沢公園の広場の周りを颯爽と歩きました。

再び橋を渡って阿須公園へ戻る頃、こはるも遊び終えて、橋のところで待っててくれてます。

階段の脇の坂道を駆け上がるファービー。今日のファービーは一味違う!
おまけ。。。夜、テレビを楽しむこはる。とっても真剣に観てます。

しおりは今日も、迷路絵本、見開き3枚目の生き物の色塗りを進めています。
鳥などは、線画だけだと種類が特定できないので、元太郎とも相談して種類を決め、図鑑などを参考にしながら塗っているそうな。

元太郎は、今日も月山富田城の線描きの続きです。
原画の紙を、普段よりちょっと大きめにしたそうですが、それでも、とっても細かい!
2日間、線を描いていますが、やっと半分まで進んだところ。
いつもの線画の倍くらい、時間がかかっているようです。
「淡々とひたすら描いてれば、いつかは終わる。」(元)