2/25 設定画をしっかり

今朝は曇り空です。
ここのところ暖かだったから、今日は日差しがなくて少し寒く感じました。

ワンズの散歩は、しおりとさちたろうで智光山公園へ。
ファービーに上着を着せず出かけたら、やっぱり寒いので、歩き出してから上着を着せました。
そのせいで遅れるファービーに気付き、待ってるこはる。

道が交差するところで、細い道を選択。
葉っぱが降り積もる道は、柔らかく足腰に優しい。
舗装の道が好きなファービーだけど、智光山公園のこの道は、調子よく歩きます。

真剣な顔で一生懸命歩くファービー。

芝生広場でボール遊びをしました。
走るのはちょっと久しぶり。
溜まったストレスをしっかり発散してください。

最初のうちは跳ね回って、ホントに楽しそうに遊びます。

走っては引っ張りっこをおねだり。こはるは広場で遊ぶのが大好き。
ファービーは。。。すみっこに行って、しばらくは匂いを嗅いでました。

やっと調子が出てきてボール遊び。
2匹が飽きたところで、駐車場に向かって、また歩く散歩です。

切り株に穴があいているのを発見。
さちたろうが覗いていたら、すぐにこはるも覗いてた。
好奇心旺盛です。

さあ、帰ろう。
ファービーも、最後までよく歩きました。
この後、買い物もして帰ったので、全部で2時間ぐらいかかってしまった。。。

さちたろう達の散歩の間、元太郎は、大垣城イラスト2点の画像チェック完了とのご連絡を受けて、原画を梱包。
自治体のお仕事では、原画も納品するのが常ですが、万一にも原画が傷つくことのないよう、梱包には特に気を使います。

午後からイラストの仕事開始。
今週から迷路絵本の本画2枚目に取りかかります。
いつものように、ラフスケッチを拡大コピーして、迷路やかくし絵などを色ペンで確認。

そのラフスケッチを本画用紙の裏に貼り付けて、エアブラシで地塗り。
夜には線画に入れそうです。

しおりも、今週の仕事を始めました。
迷路絵本のキャラクター設定画の着色中です。
元太郎だけで迷路絵本を作っていた頃は、いきなり見開きイラストに入るアバウトなやり方でした。
しかし校正で色のゆらぎに指摘が入ることも多く、しおりと共同制作になってからは、設定画も描くようになり、キャラクターの着色は全部しおりが担当しています。
今回の設定画は、特にしっかりしてる感じ!

2/24 何とか連休中に

今日も朝から良いお天気です。
花粉の季節本番!さちたろうは、ここのところ目が痒く、鼻と喉の奥の辺りがヒリヒリして目が覚めます。
薬を常用しないとしんどくなってきた。。。

散歩は、元太郎としおりが行ってくれました。
豊水橋の下に車を止めて、下流に向かって歩いたそうな。
歩き出しのファービーは、なんとなく元気。

花粉とコロナウィルスでマスクが手放せません。
どちらも早く収まると良いな。
「散歩でコロナは関係ないだろうけど、花粉はいっぱい飛んでそうだね。」(元)

入間川沿いを歩いて、霞川が流れ込む辺りも歩いたようです。
運動不足のこはると、いつもの場所じゃ気が乗らないファービーのために、ちょっと足を延ばしたようです。
入間川の支流で川幅が狭い。。。

今日も歩く散歩で、ワンズのお楽しみは匂い嗅ぎがメインです。
ファービーはそれでも大丈夫だけど。。。

こはるは流石に、ちょっとストレスが溜まってきたかな?
昨日・今日と、歩くだけの散歩で走ってないもんね。
明日は、広場でボール遊びができると良いね。

元太郎は迷路絵本の1枚目の線描きが、もうすぐ終わりそう。。。。
「なんとか、連休の間に片付けられそうだけど、結構大変だったな。
さあ、明日からの場面は、ここよりは楽なはず。
もう2月もあとちょっとだし、どんどんやらんと間に合いませんわ!」(元)

2/23 骨が難し過ぎる

今日は朝からいいお天気です。
気温は暖かでしたが、風が強かった。。。

散歩は元太郎とさちたろうで智光山公園へ行きました。
休日どこも混んでいる中、駐車場が広くて止められそうなのはここかな、という判断です。

智光山公園にいろいろある建造物の中、これは日時計。
元太郎は知ってたそうだけど、さちたろうは今日初めて知った。

人の少なそうな道を選んで歩きました。
今日はワンちゃんもたくさん散歩してました。

天気が良くて青空が爽やか。
ファービー、眩しそうだね。

狭い木道を犬連れで歩くのは迷惑だから、避けようと思ってたのに、道を勘違いして結局ガッツリ木道を通ることになってしまった。。。。

でも割と良い子で歩いてくれたから、思ったより大変じゃなかったね。

元太郎は迷路絵本の線描きを進めています。
1枚目だから、試行錯誤もあるし、今後のことも考えながら進めるので、時間がかかるようです。
「それもあるけど、アパトサウルスの首の骨が難しすぎる!
科博で撮った写真、いろんな角度からあるけど、それ見回しても分からん!!
今日の午後は、アパトサウルスの研究で過ぎてしまった。」(元)
この場面の線画は、今日寝るまでに4分の3、明日寝るまでに終了が目標だそうですが、目標達成できるでしょうか。

2/22 休日に集中したい

雲が多い1日でした。
雨が降るかと思ったけど、結局降らなかったね。

ワンズの散歩は雨を警戒して、少しだけ早めに近所を歩くことに。。。

ファービーはこはると一緒に家を出たのに、こはるが行く方には行かず、見送ってます。
車に乗れなかったら、すっかり散歩に行く気がなくなったようです。

そして、空を飛ぶ練習?

こはるは元太郎と川まで行ってきたようです。
久しぶりに河原に降りたのね。

去年の台風で荒れた上に、冬景色で殺風景だね。
こはるもトリミング直後で、やけにすっきり寒々しい。。。

でも、早咲きの桜が咲き始め、もう春の気配がすぐそこまで来ています。
「こはるも、いつもより細くなっててカッコいいんじゃない?
今日は、道々いろんな人が声をかけてくれたよ。」(元)

これは昨夜。
大垣城の鳥瞰イラストに修正指示が入って、門を一つ消しています。
「そのくらいは、大した手間じゃない。
でもそれをスキャンして、以前の画像データと合成したり、そのデータを送ったりするのは、ちょっとした手間。」(元)
他にも、展覧会用の原稿に修正指示を入れたり、昨夜から今日の午前中にかけては色々忙しそうでした。

それらが片付いて、午後からは迷路絵本の線描きに戻りました。
なんだかんだ言っても、これが一番難しくて頭を使う仕事。
他の細かい仕事は片付けて、休日の間、落ち着いてこれに集中したいようです。

しおりはアイコンの形を修正中。
昨日、元太郎と選んだアイコンのうち、ちょっと形が気になるものを修正し、休み中に編集さんにデータをお送りする予定です。
しおりも、これを片付けて休むつもりかと思いますが、仕事は妥協したくないようで、なかなか終わりません。

掲載誌のご紹介です。

ディアゴスティーニの「週刊 日本の城」159号です。
元太郎のイラストは、2点掲載。
1点は新府城、もう1点は浦添城です。

浦添城は、折り込みになっていてなかなかの迫力!
年末年始に沖縄県立博物館で行われた「グスク展」にも大型パネルで出品されていたそうです。
そして掲載誌は、もう1冊ご紹介。

同じくディアゴスティーニの「週刊 日本の城」160号、これでシリーズ完結だそうです。

元太郎のイラストは深大寺城。
東京の、深大寺にあったお城だそうです。
こちらも折り込みで使っていただきました。

2/21 打ち合わせで前進

今日も良いお天気になりました。
気温はビミョー。。。暖かいのかとちょっと油断したらヒュッと寒い。。。
寒いのかなと上着を着ると汗をかく。体温調節がムズイ。
こういう時に風邪を引くから気をつけよう!!

今日は午後トリミングの予約をしているから、散歩はいつもより早い時間に、近所を歩く散歩にしました。
元太郎がこはるを連れて川方面へ。
元太郎も午後出かけるし、出かける前に電話をしないといけないそうで忙しそう。。。

川から階段を上がるコース。
いつも駆け上がるのに、今日はゆっくり上がって偉いね。
玄関を出る時も飛び出さず、ゆっくり出れたそうだし、ちょっとレベルアップしたかな。

階段を上がったところにある小さな神社。
小さな拝殿?の前に小さな狛犬がいます。
テレビに映る動物や、絵の動物にも吠えるこはる、狛犬にも吠えなかった?

ファービーはさちたろうと、家を出てちょっと歩いただけの散歩です。

50歩ぐらいしか歩いてないところでUターン。
帰りの50歩は小走りです。

午後、トリミングへ。
美容院にワンズを預けたところ。
2匹とも美容院だと分かったところでガタガタ震えだし、トリマーさんに挨拶したらすぐ帰ろうとしてました。
迎えに行った時には一目散で車へ。嫌いなんだねー。。。

トリイングの帰りに、グラウンドに寄り道。
ちょっとだけ散歩しました。

ファービーは疲れたようで外にいてもトロトロしてます。

こはるはあたりの匂いをしきりに嗅いでました。

用を足し、ちょっと歩いて車に戻ったけど、2匹ともすんなり車に乗ってくれました。
普段の散歩の時は、なかなか帰りたがらないこはるですが、さすがにお疲れかな。

元太郎はPHP研究所本社を訪問。
迷路絵本シリーズはPHPさんが出版しているのですが、今日はその会議室で打ち合わせがありました。

某雑誌で、迷路絵本のイラストを素材とした連載記事が企画されています。
その雑誌の担当編集さんと、迷路絵本の編集さんも顔を合わせて、内容や段取りなど、具体的な所を詰めて、大きく前進したようです。
右は、迷路絵本のデザインを担当しているNさん。
いつも校了間際にデータ上の修正をお願いしたり、お世話になっていますが「今回の企画はNさん抜きでは成り立たない」そうで、よろしくお願いします!

その間、しおりは家で、展覧会の展示パネルの校正作業などをしていましたが、元太郎が帰宅して、打ち合わせを始めました。
先日しおりが作った迷路絵本のアイコンを、元太郎が編集さんにお見せして「基本OK」を頂いたそうで、具体的にどれをどのページに使うか決めたり、修正したい部分をどう変えるか決めたりしています。
打ち合わせ後、早速アイコン仕上げ作業に入りました。

家での元太郎の仕事は、この線画ですが、今日はまだ他に優先事項があるようです。
でも、日曜に予定されていた日本画サークルのデッサン会が、新型肺炎騒ぎの影響でお流れになってしまったので、そのぶん週末に進められるかな。

2/20 元太郎より丁寧です

朝7時20分の空。
まだ朝焼けの色が残る空です。
日の出は大分早くなってきたけど、山が近いから日が当たってくるのは遅い方。
やっと直接お日様が見え始めたぐらいの頃です。
雲があるけど、良いお天気になりそう。。。

ワンズの散歩は、元太郎とさちたろうで豊水橋へ。
ファービーが歩き出した方へ行くことに。
今日も上流を目指すようです。

そのファービーがなかなか来ない。。。
こはるが後ろを振り返って気にしてます。

ファービーはここでピタッと動かなくなってしまった。。。
「こはるちゃん遠くに行っちゃったよー」と声をかけても見てるだけ。

「ファービー来ない。。。」
せっかく振り返って待ってくれてるのにね。。。

さっさと車に戻って、「もう行かないビー!!」
駐車場の近くしか歩いてないです。

こはるは芝生の広場まで行って、ロングリードでフリスビーをしました。

とっても躍動的。
ファービーとは対照的です。

元太郎は、昨夜下地の色を付けて、今朝から迷路絵本の線描きに入りました。
「この場面は、化石がたくさん登場するから、線画には手間がかかるんだ。色は比較的楽だと思うけどね。」
最初の場面としての魅力もほしいですし、まだ今回の絵本のスタイルなどが出来上がっていないので、その意味でもちょっと時間がかかりそう。

しおりはキャラクター設定画の色塗り、丁寧にやっています。
2人目が終わったところ。
紙は、線画には向いてるけど、色が塗りにくいケント紙です。
「よく綺麗に塗れるな。」(元)「手数かければね。」(しおり)

でも夕方、別の仕事が・・・。
展覧会用の拡大迷路コーナーの校正で、こんなのが15枚ほど。
元太郎がざっくりチェックした後、しおりもチェック中です。
校正もしおりのほうが丁寧!
チェックした赤字(最終的に修正指示するかどうかは別ですが)も元太郎よりだいぶ多いようです。

2/19 本画に入りました

今日は朝からいいお天気です。
庭の木々も芽が膨らみ始め、早くも春を感じます。

迷路絵本のキャラクターの設定画を見ながら、さちたろうが、ちょっと感想を言ったら、そのまま意見交換会になってしまった。

散歩の準備を始めたところなのに、(しおりはウンチ袋の準備をしながら)の話し合い。
相談の結果、(散歩の後ですが)設定画のひとつを元太郎が描き直しました。

待ちくたびれてたワンズ、やっと元太郎が2階に着替えに行ったので、期待値アップ。

散歩は元太郎としおりで、阿須公園へ。
爽やかな空です。
元太郎とこはるはもう広場へ向かってますが、ファービーとしおりは、まだあんまり歩いていないようね。

こはるは今日も元気にボール遊びです。
元太郎は、ボールを投げるのが上手だから、こはるは、ナイスキャッチも上手くできるね。

ファービーはなかなか広場に行かず、下の道でグズグズ。。。
今日はあまり遊ぶ気がない様子です。

やっと広場へ到着。
「お父さん!!ファービーが来たよ!!」と喜ぶこはる。

元太郎は、迷路絵本の本画準備のため、拡大したラフスケッチの上で、どこを迷路の正解ルートにするか検討していましたが、「修正したいところが沢山あり過ぎる」と、元のラフをだいぶ描き直して、もう一度拡大。
迷路のルートなどを、色ペンで描き入れました。
さらに、全場面を通して出題するクイズのために、先にクイズ出題ページ用のカットを描きました。
これで、本画を始める準備ができたようです。

拡大コピーのラフに本画用の紙を貼って、下からライトテーブルで透かして、いよいよ本画の開始です。
まずは迷路の道になる床の色を、エアブラシで着色、その後線画に入ります。