4/7 イベント延期決定

朝はちょっと雲が多かったけど、日中は晴れました。
晴れてる割にはちょっとヒンヤリ。。。でも春らしい感じ。。。

今日は3人でワンズの散歩へ。
今日も昨日と同様、加治丘陵の尾根道。
上り始めたところは違う場所だけど。。。。

こはるちゃん、大興奮で引っ張りまくりです。

匂いを嗅いで遅れると、あわてて追いかけてくるファービー、追いつくと安心してまた匂い嗅ぎです。

この尾根道は、アスファルトで整備されているから、比較的歩きやすい。
散歩コースになっているから、たくさんの人が行き来してます。

昨日も行った、桜山展望台まで来ました。

来た道を引き返して、車のところへ帰ります。
こはるちゃん、帰り道は少し落ち着いたかな。

買い物をして帰宅。
足を拭くために、膝に乗っけたファービー。赤ちゃんみたいです。

おやつを期待するワンズ。真剣そのもの。

しおりと元太郎は、今日も迷路絵本のイラストを制作中。
3枚目の色塗り、しおり担当部分が終わったようで、4枚目に入りました。

元太郎が進めている11枚目の線描きも、あと少し。
今晩中には終わりそうです。
香川家はもともと在宅ワークが中心ですが、このところ絵画サークルもイベントも休み。
ほんとに出る用事が減り、イラストの仕事は進むものの、体と心のために外出もしたい。
犬の散歩で何とかバランスを取って、あとは机に向かう日々です。

掲載誌のご紹介です。

朝日新聞出版の『歴史道』
今度の号は、お城の話題が中心です。

元太郎のイラストは、環濠集落の戦いなど、しっかり描いたものも使っていただきましたが、こんな解説イラストも色々載っています。
細かい解説イラストはホームページにも載せていないんですが、結構描いていますし、案外よく使っていただきます。

ホームページに、イベント最新情報を追加しました。

めいろ!めいろ!!迷路!!!最新情報

4月25日に予定されていた、元太郎としおりによるイベントは、コロナウィルス対策のため、延期となりました。
日程等は未定です。


展覧会は開催する予定です。

北海道は感染にブレーキがかかっているようで、緊急事態宣言の地域には入っていませんし、展覧会は開催予定。
でもこの状況では、イベントは難しいですね。
北海道、釧路の皆様にお会いできないのは残念ですが、状況が変わって、お伺いできることを願っています。(元)

4/6 桜山展望台へ

今日は元太郎が担当します。

今日は快晴。風もそれほどなく、気温も暖かいけど上がり過ぎず、とても気持ちの良い日でした。

ワンズの散歩は、しおりと一緒に桜山展望台へ。
ファービーは初めての場所だとノリがいいし、「もしかしたら山登りが好きなのかも」という発想で、来てみました。
農村環境改善センターに車を停めて、いざ登り道へ!

こはるは、もちろんノリノリで引っ張って登ります。

桜はもうだいぶ散ってますが、その代わり薄緑の若葉が出てきてます。
この時期の1週間程度楽しめるその組み合わせ、とてもきれいで好きです。

10分も登れば展望台です。
ファービーは、山登りの道は期待したほど喜びませんでしたが、それでも初めての場所。
嫌がる様子はありません。

桜山展望台からは、加治丘陵の尾根上を、それなりに整備された道が左右に続いています。
今日は、右へ行ってみました。
尾根道はアップダウンもさほどじゃないし、舗装もあるから、ファービーも行こう!

平日だけど、室内施設は自粛のご時世だし、天気も良いせいか、けっこう散策やジョギングの人とすれ違います。
御挨拶を交わしながら、しばらく尾根道を歩きました。

帰りはファービーもスピードアップ。
今は、山歩きに一番いい季節かもしれません。

散歩以外は、今日も家で仕事です。
今月後半の釧路市立美術館での展覧会、スタンプラリーの企画があったのですが、コロナ対策で急遽クイズラリーに変更されました。
クイズラリーの内容案が来たので、しおりと二人でチェック。
必要な部分には、修正案も出してお返事し、電話でも打ち合わせ。
今のところ、展覧会は実施の予定ですし、そのつもりで準備しています。

今日もメインの仕事は、迷路絵本のイラスト制作。
しおりは3枚目の着色中。
2枚目のイラストや、着色案の画像を見ながらの作業です。
担当部分(人と生き物)がそろそろ終わりそう。

私は11枚目の線画、約半分まで進みました。
今日の散歩で撮った木の写真も、早速資料にしています!
子供たちが自宅でも、色々な場所を想像して楽しめる絵本になるよう、家族で頑張っています。

4/5 描きかけを並べたら

ちょっと雲が多く、日中雨も降りました。
気温は昨日より下がって、寒く感じました。

ワンズの散歩は、昨日に引き続き智光山公園。
昨日、ファービーがほとんど歩かなかったから、、公園内でもあまり行ったことがないところへ行くことに。

生垣、高木などいろんな樹木を集めたコーナー。
今の季節は、葉っぱが無い木も多いから、夏にまた来てみると面白そう。

大花壇のビオラが鮮やか!!
前に見た時より生き生きして見えます。今が見頃?

芝生広場の向こうのほうでこはるが遊んでいるけど、ファービーは広場には行きたくない。広場の入り口あたりをウロウロです。

こはるはやっぱりボール遊びが一番楽しい!!

やっとこはると合流する気になった。
「そろそろ帰ろうビー!!」

駐車場に向かう道で遭遇した鳥。
初めて見たかも。。。鳴き声もきれい(^^)
「マミチャジナイ」という旅鳥かな?

元太郎は、迷路絵本の線描き11枚目開始です。
午前中、ラフスケッチの修正などの準備をして、午後はエアブラシで地塗りし、夕方には線を描き始めました。

仕事机の隣の棚には、昨日まで描いていた10枚目の線画。
ここが、描きかけの仕事の一時置き場です。
やりかけを置くときは、原画が汚れないように、厚手のビニール袋に入れています。

重ねてある描きかけの原画を、床に広げてみました。
時期によって城イラストが重なっていることもありますが、今は全部、迷路絵本。
この8枚以外に、しおりの色塗りに回っているものも2枚あります。
「順番に並べて見ると、ちょっと似た地色が続くところに気が付いた。少し変化の色、追加しないと。」(元)
たまに並べてみるのも、全体感をイメージ出来て良いようです。

4/4 線描き、あと3枚

今日も晴れ。
暖かくなりました。

ワンズの散歩は、元太郎としおりで智光山公園へ。
ちょっと久しぶり?

久しぶりなのに、ファービーが全然歩かない!?
昨日の山登りが楽しすぎた?

動かないファービーは置いて、こはるは元太郎と別行動。

結局そのまま駐車場へ。

こはるが帰ってくるまで、車で待ってました。
昨日の疲れが出ましたか?

こはるは智光山公園を歩いて散歩。
桜と若葉がきれいです。

林の道もゴンゴン引っ張って歩きました。
散歩の人はそれなりにいるから、今日はロングリードは無理そうだし、ファービーもいないからどんどん歩こう!

こはるだけなら速いペースで歩けて、歩きでもいい運動になったんじゃないかな?

今日の元太郎の仕事は、迷路絵本10枚目の線描き。
夕方、終わりました。
見開きイラストの線画は、あと残り3枚です。

そして夜は、『翼の王国』で連載が始まった「くらべる迷路」の題材選び。
迷路絵本のイラストを正方形にトリミングして、間違い探しを作るのですが、迷路やかくし絵も遊べるようにしたい。
トリミングしても、ちょっとした加工で迷路が成り立ちそうな題材を、あらかじめしおりが選んでいました。
そのメモを見ながら、画像を比率通りに切ってみて、具体的な加工案を出す作業です。

掲載紙のご紹介

沖縄の新聞「沖縄タイムス」です。
沖縄の歴史に詳しい上里隆志先生が、琉球王朝時代の那覇を解説したページに、元太郎の「那覇湊」イラストお使いいただきました!
上里先生監修で歴史群像に描いたものですが、現在と比べて意外性のある風景と、豊富な考証内容で、評判のいいイラストです。
今月18日からの、釧路市立美術館の展覧会にも原画を出品します。

4/4 冒険コース

今日もよく晴れました。
気温も暖か。。。夕方はちょっと冷えてきたけど。。。

散歩は今日も「あけぼの子供の森公園」。
元太郎としおりで行ってくれました。

昨日と一緒の場所なので、「いつも行かない所へ行ってみようか」と、公園の奥の沢へ続く木道へ。
ウッドデッキが続くような安全な道ですが、ファービーはその最初の階段が登れない。。。
「板に隙間があるのが怖いのかな。」

そこで、「じゃあこっちだ」と向かったのは、公園の一番奥から、山を登れる道が続いてるところ。
崖崩れで通行止めの時期もありましたが、崖は丈夫なネットが張られて、木の階段も新しくなっていました。
こちらは、ファービーもやる気が出た様子。

でも、さらにその先の階段は、傾斜がもっと強いから結構大変。

こはるちゃんでもなかなか手強い急斜面です。

ファービーとしおりにとっては、とっても辛い山登りのよう。。。。

こはるは階段を上り切り、尾根道に着きました。
「ファービー、しおりがんばれ!!」
以前飼っていたラブラドールの「このは」は、時々連れてきた道ですが、2匹には初めての冒険コース!

尾根道は、加治丘陵の中へ続くのですが、車は公園の駐車場に止めているし、ファービーはここまでにしておいた方が・・・。
そのまま同じ道を戻り、再び「あけぼの子供の森公園」へ。
しおりは、とっても疲れて帰ってきました。

元太郎は10枚目の線描きを進めています。
半分ぐらい終わったかな?
「そうだね。明日のうちに最後まで行けるんじゃないかな。」

お疲れのしおりも午後は色塗り。
大分進んで、残っている恐竜はあと1種類(数は結構いるけど)。
がんばれ〜〜!!

4/2 同じように塗る!

朝からスッキリよく晴れました。
快晴です!!

ワンズの散歩は元太郎とさちたろうで出かけました。
体育館の駐車場に車を止めてこはるとファービーは別行動。

こはるは歩道橋を渡って阿須公園へGO!!

阿須公園は花盛り。
桜だけでなく、いろんな色が映えてとってもきれいです。

そして今日も広場でボール遊び。
車を止めた駐車場から広場から遠くて、行き帰りが大変だったそうな。

こはるはとにかく走りたいから、(人の少ない)広場のあるところが好きです。

ファービーは、いつも同じところだと飽きて歩かない。。。
今日は久しぶりに「あけぼのこどもの森公園」へ。
ここは景色がいいし、起伏があって、運動不足のさちたろうも楽しんで歩けて、とっても良いです。

コロナの影響で屋内施設は閉まっていたけど、散歩はOK!!
ファービーも楽しそうに、よく歩いてくれました。

元太郎は10枚目の本画に入りました。
午前中エアブラシで背景の色を吹いて、午後も空をエアブラシで描写。
夕方から線描きに入って、夜にはここまで進みました。

しおりは3枚目の色塗りの続き。
もうお分かりのように、今回は恐竜がテーマです。
今まで、自然系テーマの迷路絵本は、多くの生き物を登場させることを重視する代わりに、ほとんどの生き物は1度きりの登場だったのですが、今回は、同じ恐竜が何場面にも登場する展開。
単純ではない恐竜の色を、前の場面と見比べながら、同じように塗るのが一番の苦労みたいです!

4/1 電話が頼り

今日は雨。寒い1日でした。
雨なので散歩もパス。
ワンズもわかっているようで、それぞれの気に入った場所で寝ていました。

元太郎は、昨日描いていた3枚のラフスケッチを、それぞれ組み合わせて、表紙やトビラ(見返し)用にレイアウト。
でも、組み合わせてみると色々修正したいところが出てきて、何度もペンタブで加筆。
あれこれやって、なんとかお昼頃に、編集さんにお送りしました。

午後は、先日描いた鳥取城の修正指示が来ていたので、その加筆とデータ取りをしていました。
このイラスト、描くのは大変でしたが、修正は案外少なかったようです。

夕方は、昼に送った表紙などのラフについて、編集さんと電話で打ち合わせ。
コロナウイルス感染拡大で、在宅勤務の話もあちこちから聞きますが、迷路絵本編集のYさんもとうとう今週から在宅との事。
この状況では、電話が頼りです!
スピーカーを使ってしおりも加わり、3人で1時間も話していました。
夜は、迷路絵本10枚目の本画準備に取り掛かっています。

しおりは、今日も3枚目の色塗りをしていましたが、『翼の王国』の次の題材を考える役目が回ってきたようです。
迷路絵本のイラストを元にして加工するのですが、少ないアレンジで使えるものと、大幅に変えないといけないものがあるので、それを予想して選んでいます。

ブログを書こうと思ったら、こはるが乗ってきました。
甘ったれです。

ファービーは基本、リビングや、しおりが仕事をしている足元の足温器を独占していることが多いかな。。。
さちたろうの所に、こはるがいると、遠慮することが多いみたい。
どうしても来たいときは、グイグイ来るけど。。。