5月24日・手で直す方が速い。


今朝は曇り。
早起きして散歩の準備はしたけど、少し涼しく、その必要はなかったかな?
散歩の時にスマホを忘れ、散歩の写真を撮れず残念でした。


庭のバラの木は春先に手入れできず5鉢枯らし、生き残った木もあまり元気じゃないので、今年の花は期待していなかったけど、それでも少しだけ咲いてくれました。やはり花が咲くと嬉しい(^-^)


夕方の散歩は今日も阿須公園。
すでに遠くに常連のワンちゃんたちが遊んでて、柴こはちゃんも待っていてくれました。
ワンちゃん達、飼い主さん達にご挨拶しないと気が済まないこはる、まずはそこから。。。


挨拶が終わって、柴こはちゃん、プーちゃんとバトル。
今日はプーちゃんもかなりハードに転がされてました。大丈夫だったかな?


遊んで疲れたところで水を出したら3匹仲良く同じ器で飲んでます。


ファービーは同じシーズーの子と初めましてのご挨拶。
ファービーより怖がりな子だったそうです。
こはるがこの子を見つけた時は固まって動かなかったもんね。悪くて近寄れなかった。。。。


ビビリとはいえ、こはるや柴こはちゃん達にそれなりに鍛えられて、精神的には案外強くなってるかもね。。。こはるがビビって鳴くと助けに来るお兄ちゃんぶりも何度か見てるし。。。見かけによらずのところがあるのかも。


元太郎は、午前中「戦国の城」のラフスケッチ修正作業。
今回は、監修の先生とやり取りしながら復元案を固めていく方式で、2度目の修正作業です。
これをメールでお送りしたら、夕方OKをいただいて、本画制作のゴーサインが出ました。
と言ってもすぐには取りかかれませんが・・・。


午後はこの仕事。
もう20年くらい前に描いた第二次高城合戦のイラストですが、豊臣軍の陣城を描きこむことになり、原画を修正しています。
イラスト再使用の際、たまに手直し指示が入ることもありますが、学説の違いなどによるときは、原画には手を入れずにデータ上で修正します。
でもこのイラストは、最初からイメージ的な復元で、豊臣方の陣城がある方がよいことは明らかだったので、原画自体を修正したとのこと。
それに「手描きで直す方がずっと速い」んだそうです。


夜はこのイラスト、『おもちゃの迷路』の7枚目の色塗りに。
この場面はしおりの手があまり入っていません。
元太郎が考えたかくし絵やクイズとの関係で、色の設定が難しい部分が多く、しおりも手が出しにくかったとのこと。
ちょっと完成まで時間がかかりそうです。


そしてしおりは11枚目の色塗りに。
なんだか二枚とも似てない?
「え?いやいや、この段階ではたまたま似てるだけよ。仕上がれば全然違うと思う!」と元太郎。
地色の雰囲気や進み具合が似てるのかな。
絵本の仕事では、同じ本の中で似た場面ができないように、元太郎もしおりも気を使っているようです。


「ごはんまだ〜〜〜???」とテーブルの下からファービーの猛アピール。
目力半端ないです。