5月5日・改めて、元太郎から愛媛イベント報告


日向は暑く、日陰が涼しい。。。一日中よく晴れました。
家の中で作業していると結構寒くて、未だフリースのお世話になってますが。。。


朝ごはんを食べながらふと見ると、日向で2匹が仲良く座ってます。
いつもこうだといいのにな。


朝の散歩は元太郎と。
いつものコースを歩いてますが、日差しが強い!!
まだまだ真夏ほどではないと思うけど、紫外線対策はしっかりしないと!!


遊歩道を歩くファービーと元太郎。気持ちよさそう。。。


おもちゃを渡すと盗られたくなくて警戒し、唸るこはる。
そろそろ治ったかな?と懲りずにライオンのぬいぐるみを渡して見たけど、やっぱりダメでした。
側に来たファービーに吠え掛かろうとするのを押さえたら、噛みつきそうな勢いでかかって来たので、叱って結局ぬいぐるみは取り上げてしまいました。こんなことしてるから、いつまでたっても治らないんだろうけど、どうしたらいいかわからないです。


夕方の散歩は阿須公園。プーちゃんが待っていてくれて、ロープのボールで遊びたがったので、渡したら、こはると引っ張りっこを始めました。プーちゃん頑張れ!!


サラちゃん、柴こはちゃん、プーちゃんとしばらく遊んで、みんなで休憩。


ファービーは歩かず、帰りたい。。。


座ってるだけじゃつまらないし、下に降りてみたいそぶりをファービーがしたそうで、川の側まで降りてみたそうな。面白かったかな?


夕暮れまで、遊び疲れるまで遊びました。夕日が綺麗です。


元太郎は愛媛行きでストップしていた迷路絵本12枚目の線画を、再び進めています。
もう本来の締め切りに間に合わない可能性が高いので、愛媛でのイベント中にもずいぶん出版社の方々にプレッシャーを受けて来たようですが。。。明日のうちには線画が終わるかな?

元太郎から、改めて昨日、一昨日のイベント報告です。

愛媛県歴史文化博物館では2回の迷路遊び会を行いました。
集まってくれたご家族、子供達が主にクイズに答えて手を上げてくれましたが、お行儀がいい子が多い!会場が、愛媛の中でものんびりした風景が広がる南予ということもあるのでしょうか。
グイグイ来る子はほとんどいないのですが、何人かの子がかくし絵を見つけてくれて、楽しみ方がわかって来ると、みなさん手が上がるようになりました。


博物館ではゆったり座れる会場だったので、いつもより時間をかけました。
迷路遊び会(お化けの迷路)が一段落した後、元太郎が迷路絵本を作るようになるまでのヒストリーをご紹介。元太郎の子供時代の写真は毎回ウケてくれます!
その後、おまけのクイズとして、絵本には載っていない「ハートの迷路」もご紹介。
手元の印刷物もなく、画面だけを見てハートのかくし絵を探してもらったのですが、結構微かな色の違いのかくし絵までみんな見つけてくれました。
最後は大人の方にも見つけていただいて、とても楽しくイベントを終えることができました。

動画は、ちょうど迷路の道を子供と一緒に辿っているところ。
レーザーポインターを、危なくないように元太郎が手を添えて一緒に道を辿っています。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。