8月12日・絵本ワールドinふくしま

元太郎としおりが朝から福島へ行くのでみんなで早起きでした。

朝起きたら雨。

みんなが出かける前にこはるの散歩。
ちょうど雨が上がって傘なしで行けました。
心配したけどすっかり元気になったこはる。よかった〜〜。

家の中の柵を増やして危ないものがあるところには行けないように、昨日はみんなでプチ模様替えをしました。
こはるちゃんはなかなか手強いです。

昼間はさちたろうとワンズでお留守番。
夕方の散歩は2頭連れで帰りに駅に寄り、元太郎としおりのお迎えをしました。
姿が見えたらちゃんと気付いて大喜びでした。

ここからは、元太郎としおりの福島イベント報告です。

今日のイベントは、「絵本ワールドinふくしま」
会場は郡山市の「ビッグパレットふくしま」です。
オープニングセレモニーでは元太郎もコメントを・・・。

メイン会場ではたくさんの絵本が展示、即売されています。
迷路絵本シリーズも山にして展示いただいていました!

会場の一角では、迷路絵本の原画を展示していただいています。
一枚だけ、城イラストも混ぜてみました。

午前10時半、100人くらいのお客様がいらして『おもちゃの迷路』の遊び会が始まりました!
今回はまだ書店にも搬入されたばかりで、おそらく会場の全員が初めて見る絵のはず。
しかもスタッフの方々が口を揃えて「今回は迷路も隠し絵も難しい」
なのに、次々に手が上がります。

どうやら迷路絵本シリーズをたくさん見て、慣れている子も結構いたみたいです。それでも、初めて見た迷路で迷わずゴールに行けるのはすごい!
元太郎は出題役のいたずら仔象のパック。
志織は司会進行役。
右のPHP研究所のSさんはPC操作。みんなそろいのTシャツです。
初めての題材としては上出来だったんじゃないかな。
「なぞなぞおもちゃ箱」、みんなで声を揃えて答えを発表して盛り上がりました。

遊び会の後はサイン会。
新作の『おもちゃの迷路』にはしおりのサインも入りました。
中には2時間かけて来てくれた方も。みなさまありがとうございました!

昼食後は、郡山の老舗書店、高島書房の社長さんが駅まで送ってくださいました。
予約した新幹線までちょっと時間があるとのことで、郡山市立美術館へもご案内いただいて、アートと一体化した庭や建物を鑑賞。
充実の1日でした。
お越しいただいた皆様、お世話になった関係者の皆様、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA