6月17日・展覧会の写真が届きました。


曇り空ですが、予報は晴れ。気温も少し上がるらしい。。。
昨日は寒かったもんね。


朝の散歩は元太郎とさちたろうでいつものコース。
ここのところ雨で散歩が少ないせいか、ファービーもそれなりに喜んで歩いている様子。
いくら散歩が嫌いでも、うちの中だけじゃつまらないよね。


阿須公園でたまに会う、ポメラニアンのアンちゃんに会いました。
アンちゃんはこはると年齢が近く、体が小さいのに、同レベルで遊べる数少ないお友達。
こんなところで会うのは初めてで、初めはわからなかった
ちょっと足を伸ばしたそうな。。。
どうりで、遠くに姿を見かけてから、こはるが落ち着かないはずだあ。。。


今日はしおりが留守なので、夕方は元太郎とさちたろうで阿須公園。
元太郎は久しぶり。。。だそうです。
さちたろうが連れたファービーは、遊びに関してはノリが悪く、立って周りを見回したり、座って周りの匂いを嗅いだり。。。あんまり動かない。。。


それに引き換え、こはるはいつも以上に元気!!
元太郎がダイナミックに遊んでくれるから、とっても楽しそうです。


そろそろ帰ろうかというところ。
どうやら、ファービーも元太郎と遊びたかったんだな。。。
それは気付きませんで。。。


元太郎は、今日もこの『忍者の迷路』10枚目の線画を描き続けています。
戦国時代の水軍船や、村上海賊の水軍城など、描き慣れたモチーフです。
でも「迷路」となると、複雑な道をつくるため、どうしても普通以上にたくさん物を描いて、画面を埋めないといけないのが大変。
あと、右下が残っていますが、寝るまでには終わりそうでよかった。

土曜日から、静岡県の藤枝市郷土博物館と、島田市博物館の共同開催で、元太郎の原画展が開催されています。藤枝市郷土博物館から、会場の写真が届きました!

藤枝のお城コーナー。
右の田中城は、丸い縄張りで有名な藤枝市を代表する城。
これは原画ですが、巨大タペストリーも展示されているそうです。
田中城は過去の作品ですが、左の2つの山城は今回の展覧会に合わせて描いた新作!
朝比奈城と花倉城で、現地を取材して描きました。(元)


廊下状の空間にも、原画がずらりと並んでいます。
手前は松本城。
藤枝市郷土博物館は「東日本編」ですが、長野あたりまでは東日本に入っています。(元)


元太郎のイラストは平面なので、より立体的な展示になるよう、岐部博さんによる城郭模型も合わせて展示されています。
岐部さんは、「お城EXPO」などにも出品している作家で、元太郎もよくTwitterでやり取りしている間柄です。
今回、元太郎のイラストを参考に、静岡のいくつかの城を新しく制作されたそうです!(元)

お城専門のサイト「攻城団」さんが、展覧会をブログでご紹介くださいました。
こちらもどうぞご覧下さい。

 

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。