6月7日・講師の時間も大事


昨日の雨が止み、今朝は朝からよく晴れました。
蒸し暑い!!
午後は風が吹いて、蒸し暑さが少し解消したかも。。。


大きいダンプピカー眺めるこはる。
散歩に出た時にはすでに暑い!!
日差しを避けるため買ったTシャツ(通称かぶとむし)を着せようと用意すると、ハウスの奥に引っ込んで出てこない。。。「そんなの着るなら散歩行かないもん」と言っているよう。。。
どうやらTシャツを着るのは嫌いらしい。。。


今朝は誰にも会わず、のんびり匂いを嗅ぎながらの散歩でした。


ファービーの散歩は元太郎。
こはると違って洋服大好き!!
近所の団地の中に流れる川を渡る。この川、たまにサギやカワセミも来る野鳥観察スポットです。


夕方の散歩はしおりと阿須公園。昨日の夕方は散歩に出ていないので、元気120%です。


ファービーの散歩は亀の歩み。。。
匂いを丁寧に嗅いで、ゆっくりこはるの遊んでいる広場へ向かってます。
暑かったから家を出たのは5時半過ぎ。日が傾いて影が長〜〜い。


時たま、他のワンちゃんと挨拶を交えるので、ボール遊びは断続的になったけど、今日はいつもよりも長く遊びました。


たくさん遊んだこはるも、大して走っていないファービーも、水が美味しい。


今日の元太郎の仕事は、まず展覧会の挨拶文を作ること。
400字ちょっとの短い文章ですが、もちろん誤字があってはいけませんし、それなりに吟味しないと。。。


そして、お昼からは府中市の日本画サークル「たちばな会」へ。
忙しくて、講師の仕事で取られる時間も惜しい元太郎ですが、この時間も大事なんだそうな。
昨日、テレビで「家族以外の人とコミュニケーションを取る人の方が長生きする」という調査結果が出た話をしていました。
日本画のサークルはご高齢の方が多いですし、元太郎も基本的に家にこもる仕事なので、こういう場は、きっと大切でしょう。