7/13 釧路原画展報告

午前中は曇り。昨日より涼しかった。
午後から雨。明日にかけて結構降る予報です。

午前中に散歩へ。
豊水橋の河川敷公園へ、元太郎とさちたろうで行きました。
こはるは広場でフリスビーとボール遊び。
ファービーは広場の周りで匂い嗅ぎしながら探検です。
少し涼しかったから散歩は楽。こはるもいつもよりは走ったかな。。。

元太郎は、今日からお城の仕事開始。
出羽中山城のラフスケッチを描いています。

ここからは、元太郎の原画展報告です。

釧路市立美術館で開催中の原画展を、しおりと一緒に見に行きました。
コロナの影響で、会期が1か月ずれて、イベントも中止になりましたが、それでも1度は見ておきたいと、この時期に伺うことに。
10時の開館後すぐに会場に入りましたが、いらしたお客さんと色々お話したりしながら、3時半まで滞在。
その間に、ラジオのインタビューを受けたり、サインも30冊くらいしたり、充実の時間を過ごすことができました。

その後、学芸員のTさんと空港へ。
途中で、釧路湿原展望台に立ち寄っていただきました。
「どこか釧路で行きたいところは?」とのお申し出に乗っかって、「じゃあ釧路湿原を見たいな」と元太郎がリクエスト。
駐車場のある展望台だとちょっと遠いので、近くで見られるスポットまで木道のコースを歩くことに。
この木道が、左右に傾いてたり吊り橋があったり、なかなかワイルドでしたね。

夕昏時に、エアドゥの飛行機で帰ってきました。
しおり撮影のトワイライト。
お仕事も絡んで、ですが久しぶりに楽しい旅行でした。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。