12/6 絵を客観視する方法

雲が多く、ほぼ曇りでした。
日差しが少ないから寒い!!
明日はもっと寒くなる予報です。
まだ、体がそこまでの寒さに慣れてないから、凍えてしまう。。。

息子が、今朝、スイスに帰って行きました。
6時過ぎに家を出るので、みんなで早起きして見送りました。
ファービーが一番に撫でてもらって、その様子を見てこはるも飛んでいって、撫でてもらっているところ。
次回来るのは春。春からは日本で生活するので、残り数ヶ月のスイス生活になります。悔いが残らないようにがんばれ!!

朝の散歩は元太郎。
まずはこはるを連れて近所の団地内の橋を通りかかったところ。

その橋から見える川にカモが。。。
マガモでしょうか?
「マガモのメスかと思ってたんだけど、カルガモみたいね。カルガモも翼を広げると、きれいな青い羽が並んでるようです。」(元)

朝のファービー、行きは渋々だけど、帰りは走って帰ります。
走るとなかなか俊敏で飛ぶようです。

夕方は元太郎としおりで阿須公園へ。
早速、広場でボール遊びです。

今日のファービーはちゃんとボール遊びしたようで、走って追いかけてます。

こはるも元気!!

引っ張りっこをした流れで、元太郎がロープのボールを咥えたこはるを振り回してあそんでいました。
そうしたら、ボールを口から離してしまって、こはるが勢いで放り出されたその瞬間。怪我しなかった?

その後も元気に走ったみたいで、大丈夫そうです。
これからますます寒くなりそうだから、そろそろ散歩の時間を昼間にした方がいいかもね。

元太郎は引き続き、周山城のイラストを絵の具で描き込む作業、進めています。
この写真を見て、「ちょっと緑色が生だな…もっとくすんだ色も使わないと」だそうです。
写真に撮ると、客観的に観れていいそうな。

12/5 効果てきめんの装具

ここ数日と比べるとちょっと雲が多くなりましたが、今日も晴れました。
朝は寒くて起きるのが大変だけど、日中は暖か。
このまま行ってくれれば嬉しいんだけど。

朝の散歩は、今日も元太郎が行ってくれました。
写真は代わり映えはしないけど、川に鳥がいたり、知り合いやワンちゃんに会ったり、その日によって多少変化はあります。
何より、いつの間にやら季節が変わったし。。。

夕方は、さちたろうとしおりで智光山公園に行きました。
今日もこはるは、引っ張りがすごかった!!

付いて歩かせるため、意識をこちらに向けようとご褒美作戦を使ったら、横でファービーが羨ましそうに見てます。
ファービーにも、この後ちゃんとあげました。

花菖蒲園は、水を抜き、肥料をやったようで、この界隈はなんだか臭い!!
こはるは匂いが気になるようです。

駐車場近くに戻ったところで、2周目。今度は木道を歩きました。
こはるはもう少し歩かせて、発散させないとね。

こはるを連れて歩くのが大変で、今日は写真撮影をしおりに任せきり。
立ち止まって撮っていたら、ファービーが「遅いビー!!」と振り返って見てきました。

あまりに大変だから、最後は「ジェントルリーダー」を装着して歩きました。
しつけ用の装具で、犬が前に出ようとしても、顔が飼い主の方に引っ張られて、前にいけない仕組み。
装着した途端にずっと楽になりました。
なかなか付いて歩けるようにならないねえ。。。

帰り道、今日も富士山が見えました。
この間取り損ねたスポットで撮影成功!!
しおりちゃん、さすが!!

元太郎は午後、府中の日本画サークル「たちばな会」の講師の仕事で出かけ、夕方6時頃帰ってきました。
昨日の夜に、エアブラシで緑の色を吹き付けるところまでやっていたようで、今日は色の描き込み作業に入ったところ。
出かける前にもギリギリまでやっていました。

息子が明日、スイスに帰ります。
始発で成田へ向かい、直行便でチューリッヒへ。
こちらでずっとハードに過ごしていたから、12時間のフライトはしんどいけど、しょうがない。
体調を崩さず、無事に帰れることを祈って!!

12/3 全力疾走

今日もよく晴れて、日中は暖かでした。
息子の面接の日で、みんなで早起きして息子を送り出しました。

朝の散歩は元太郎。
いつものように近所を歩いてきました。
隣のお家のお庭にジャンプ!!躍動的に見えるファービー。

2時過ぎ、息子が帰ってきました。
結果はどうなるかわからないけど、面接は無事終わって、やっとのんびりできます。
元太郎が夕方の散歩に誘って、阿須公園まで行ってきました。

こはるはいつものようにボール遊び。

ファービーも息子とたくさん走ったそうな。

ずっと忙しそうだった息子と遊べて、ワンズも嬉しそうです。

こはるのダッシュに付き合って、全力疾走した息子は、帰ってきてから、かなり疲れてる様子。
普段そんなに運動してないから、ダメージが大きかったそうな。
お疲れ様。

元太郎は午前中、また飛騨のお城2点のラフスケッチ修正をやっていましたが、お昼にそれをお送りした後は、周山城のイラスト、線画の続きを進めています。
あと少しで線画完成です。

12/3 西股さんと対談

今日は朝から快晴!!
日差しのお陰で暖かくなりました。

朝の散歩は元太郎。
うちの紅葉はそろそろ終わり。
なかなか冬眠しない亀の冬眠の手伝いを真剣にしないといけないです。
ファービーが帰ってきたところで、来客が。。。
今日は電気屋さんもいらっしゃって、午前中はちょっとバタバタしました。

元太郎が出かけるし、ちょっと落ち着かない午前中、こはるは息子が作業している足元に避難してます。
ちょうど日向で居心地がいいのかな?
椅子を動かすと危ないから、息子にも注意を促しました。

ファービーは別の日向でまどろんでます。
眩しいのか眠いのか。。。

夕方の散歩はさちたろうとしおりで阿須公園へ。
夕方の空はかっこよかった。

今日は珍しく広場に早くついたファービー。
やる気があるのかな?

こはるは早速、ボール遊び。
今日の第一投!!

ファービーはそんなにやる気を見せず、動かず匂い嗅ぎ。
こはるは今日も元気いっぱいです!!

と、突然走り出すファービー。
桜の木に向かってダッシュです。

こはるがボールに向かって矢のように走り出すところ。
かっこいい!!

桜の木に走った後、さちたろうがファービー担当に交代。
ボールを投げたら、ちゃんと持ってきてくれます。
ご褒美目当てはいつものことですが。。。
こはるが遊び飽きたところで、お開きに。
水を飲んでから帰りました。

ここからは元太郎の報告です。よろしく!!

今日は、『歴史群像』の企画のため、 丸の内へ。
関東の戦国城郭に詳しい西股総生さんとの対談を通じて、 太田道灌時代の江戸城を推測しようというものです。
待ち合わせの前に、東京国際フォーラムへ。
一階ロビーの、太田道灌像(朝倉文雄の作品)に立ち寄りました。

太田道灌像の後ろに、江戸城の解説パネルがあり、私が30年前に描いた江戸城の推定イラストも展示されています。
今見ると、要点は得ているものの、スケール感など、イラストとしてまだまだ甘い部分もあります。
家康時代の江戸城も推定できるようになるなど、考証材料も増えましたし、この機にぜひ新たな江戸城の姿を見せたいと思っています。

カフェの個室に、「かみゆ」のTさんや歴群の編集長Hさんも集合。
対談では、西股さんの推論も色々聞かせていただき、 復元案も見せていただき、 大変楽しい時間になりました。

2時間の対談もすぐに時間が過ぎ、3時を過ぎたところで、現在の江戸城を訪ねてみることにしました。
地形を見ながら、ブラタモリばりに「ここまでは日比谷入江が入っていたのでは」など、推理を巡らせました。

今日は天気も最高。
でも、そのせいか公開中の大嘗宮を見に来た人の、ものすごい列が!
とうとう本丸には入れませんでした。

取材は、思惑通りにならない所もありましたが、その後丸の内のお店に移動して、再び江戸城談義。
東京駅のライトアップも綺麗でした。
対談と、江戸城の復元イラストは、来年の『歴史群像』で記事になる予定、請うご期待です。
でもその前に、今の仕事「周山城」をしっかり描かないといけません。

12/1 塩尻トークショー報告

朝はいいお天気でした。
この写真のちょっと前に撮った写真は、もっと雲が多かったのに、少し目を離したら、その雲は無くなってました。
日中は曇り、夕方はまた晴れ。
風はないのに、雲が出たり消えたり。。。どういう加減なんだろう。

元太郎が朝から出かけて、今日の散歩はさちたろう。
こはるとは川へ。
日差しが暖かで気持ちが良かった。
こはるが程よく付いて歩いてくれたから、散歩のペースもいい感じでした。

「眩しービー!!」せっかくもう少し歩きそうだったのに、ファービーはここで立ち止まっちゃったら、行く気が削がれたみたいで、このまま帰宅。
そんなに寒くなかったし、散歩日和だったんだけどな。

元太郎は長野の塩尻へ。
今日は、城のイラスト展示とリンクしたトークショーです。
電車の窓から富士山が見えたそうな。。。

あずさ号は、全席にコンセントが付いてるんだって。
早速それを使ってパワポを開き、トークの流れを確認。
「在来線の特急だけど、東海道新幹線より快適かも」(元)

訪れたのは塩尻市立図書館さん。
複合施設「えんぱーく」の核となっているのが図書館という感じだそうです。
「吹き抜けも気持ちいいし、地域の人が大人も子供もたくさん来てて、色々に利用してる感じ。
図書館が地域で活用されるモデルになってるんじゃないかな。」(元)

図書館の一画に、展示コーナーが。
「展示コーナーと言っても、配置はコーナーじゃなくて、図書館の中を行き来するときに自然に立ち寄れる。
部屋を区切るんじゃなくて、オープンな中に色々なスペースがあるのがいいね。
通りがかりに足を止めて見てくれる人も、結構多かった。」(元)

展示を拝見した後、急いで昼食、トークショー。
トークショーでは60人くらいの方にお話を聞いていただき、その後のサイン会も、1時間以上かかったそうです。
帰りの電車も決まっていたので、スケジュール的にはかなりタイトだったそうで、トークショーやサイン会では、写真が取れなかったようですが、御来場の皆様、ありがとうございました。

息子も、昨日仙台から帰ってきて、今日は面接で発表する内容の修正をしています。
こっちも開いてるのはパワポ。
仙台で来年からお世話になる先生に、発表内容のご指導をいただき、4日の発表に向けての作業です。
スイスから帰ってきてから、休む暇なく活動していて、ちょっと疲れてきた様子。
せっかく帰ってきても、なかなかのんびりできないね。

夕方の散歩は、しおりとさちたろう。
久しぶりに智光山公園へ行きました。
最初はさちたろうがこはる担当。
久しぶりだから、こはるが引っ張る引っ張る。。。

途中でしおりと交代。
こはるに、付いて歩くように指導してます。
ファービーはこはるが来ないから、振り返って待ってます。

木道で子供たちが鯉に餌をやっている横を、通り抜けようとしています。
こはるは子供が苦手で、怖がって逃げようとするから、水に落ちそうで危ない!!
リードを短く持って、引っ張りながら、でも突然走り出さないように力を入れてなんとか通り抜けました。

12月になっちゃったね。
イチョウの葉っぱも、落ち葉になって、本格的に冬になってきました。
朝起きるのが寒くて辛い!!

帰り道、夕陽に生えて富士山が見えました。
てっぺんに傘をかぶったような雲が出てました。
明日の朝も冷え込むかな・・・。

10/29 9日間の成果

今日はまた雨になりました。
今年はよく降るわぁ・・・。

元太郎は昨日、紙の上で描き終わった大垣城鳥瞰イラストのラフスケッチを、PC上で修正しています。
出来るだけ紙の上で仕上げるのですが、細かい部分の修正は、拡大できるPCのほうが上手くできるので。
0.1mmのペンで描いた線も、結構太い!

今日は一日よく降ってましたが、夕方の4時、やっと雨が上がった?
というところでワンズの散歩へ。
あけぼの子供の森公園へ来てみました。

川の氾濫とかの影響はないはずと思って来てみたのですが、ここも一部通行止めの所がありました。
こっちは土砂崩れ?でも、建物などには影響なさそうです。

「ウー、なにこれ!」
「おばけだビー。」
こはるも隣に並ぶか?(元)

夜、やっと大垣城の鳥瞰、画像が整いました。
修正後、見やすくするために色分けして、考証上の課題点などを文章につけて送信。
さちたろう達の旅行の間、他の予定が入らないようにしていたのですが、その9日間の成果は大垣城のラフ2枚だけ。
仕事が遅い!それでも終わっただけ良しとするか・・。

さて、オーストリアからスイスに戻ったさちたろう達は。

アルプスの田舎を後にして、チューリッヒへ。

最初に到着して息子と合流したのもチューリッヒなので、ベース地に戻ってきた感じですね。
ホテルに荷物を置いて、軽めの街歩きだそうです。

旅行の最初にチューリッヒに着いた時には、まだしおりは風邪が治ってなくて、ホテルで寝てたりしたようです。
でも、旅行の間に治って、2度目のチューリッヒは楽しめた様子。

向こうでずっと二人についてくれてた息子は、チューリッヒで1泊の後、アパートのある街へ。
息子のスイス滞在も今年が最後なので、頑張ってくれて、いい記念になりました。

さちたろうとしおりが旅行に出てから9日間、元太郎がひとりで犬と一緒に留守番しながらブログを書いてきましたが、お付き合いありがとうございました。
明日には2人が帰宅、ブログもさちたろうに戻る予定です。

10/28 あと一息

今日は気持ちのいい秋空です。

晴れててまぶしいビー

朝の散歩は短く済ますので、1頭ずつ別々に出すのですが、夕方の散歩は2頭連れ。
こはるはいつも先へ先へと引っ張るし、ファービーは立ち止まってばかり。
特に歩き始めはそんな感じで、こはるのリードを持つ腕がハードワークです。
「こはる、早く歩き過ぎだビー。」

今日は、ちょっと道を変えて丘陵地に上がってみました。
ここらの特産の茶畑が広がっています。

帰りの道になると、こはるも落ち着いてきます。
ファービーは行きより帰りのほうが好き!
というわけで、帰りの道でやっと2頭が並んで歩く写真が撮れます。

元太郎が描いていた大垣城の鳥瞰、ペンでの仕事が一通り終わりました。
次はスキャナーでPCに取り込んで、データ上で整える仕事。
あと一息です。

旅行中のさちたろうとしおり、息子の3人は、オーストリアからスイスに入ったようです。

今日の目的地はマイエンフェルト。
「アルプスの少女ハイジ」の舞台のモデルになった町だそうです。
我々世代には古典的な聖地巡礼?でしょうか。

ホテルはお城っぽくて素敵!・・・なのはクロークのある建物。
さちたろう達が泊った部屋は、簡素なバンガローみたいな所だったようで、「かなりがっかりした」そうです。

景色はとても良かったそうです。
うん、アルプスの牧場って感じ。

ハイジが出てきそうな所を、しおりがすたすた歩いています。
さちたろうとしおりには、飛行機を入れて9日の旅行ですが、残すところ2日です。
こちらもあと一息?