1/4 この段階で監修を・・・

今日も快晴。
乾燥した日が続き、さすがに一雨ほしい感じです。
火事が怖い!!

朝、今日も後に出たファービーが、こはるが帰ってくるのをずいぶん待って、やっと遭遇、一緒に帰宅しました。
寒いから日向で待つように誘導したけど、早く帰りたかったな。。。

夕方は、元太郎と息子で、広瀬の河川敷公園へ。
風が強くてフリスビーがちゃんと飛ばないので、こはるもボールで遊んだそうな。
夕方から気温がずいぶん下がって、凄く寒くなりました。
寒いのに、ファービーも今日は、ボール遊びを熱心にしたそうです。
お兄ちゃんに遊んでもらえて嬉しかったかな。。。

今日の仕事。。。

しおりは、尼崎城の屋根の線描き「あと一息」!
元太郎によると「これが終わって、瓦に色の変化を入れたら、ほとんど仕上がり」だそう。
お城の鳥観図の場合、色塗りの最後は元太郎が仕上げますが、このタイプの絵なら、最後までしおりにまかせられるみたい!

元太郎は、尼崎城鳥瞰図の城と城下町が概ね完成したようで、この段階で監修を受けるためのスキャンデータを取っています。

データを取った後も「遠景はほぼ修正が入らないはず。」と、色塗りを続けています。
「でも城の部分は、まだ木を描いてない。木を入れると、修正が入ったときに面倒だから、木を入れる前に一度監修を受けることにしてるんだ。」
二人とも、お正月は尼崎城で終わりましたが、明日くらいには鳥瞰図と天守断面、監修用データをお送りできそうです。

1/3 愚痴と嘆息

連日のお天気で、空気も地面も乾燥しています。
気温は昨日よりも暖か。
暮れから元旦ごろの寒さが抜けて、少し楽に過ごせてます。

朝の散歩はいつも通り、こはるは元太郎と団地方面へ。
ファービーはこはるの帰りを待つと頑張ってます。

夕方は、息子とさちたろうで、智光山公園へ。
道がそんなに混んでなくて、行き帰りがスムーズでした。
こはるは息子が一緒に走ってくれて、とても楽しそう!
ファービーも、息子のところに寄って行って撫でてもらってます。
ロウバイの花が咲いてます。一番寒い時期に咲くのね。

今日の仕事。。。

しおりは、色塗り中の尼崎城天守の続き。
今日は絵の具は使わず「屋根瓦の線入れ」、初めての作業です。
2.5㎜から3.5㎜くらいの間隔で1枚ずつシャーペンで線を入れていますが、屋根の角度や距離感でちょっとずつ変わるそうで、丁寧に計りながら、一日がかりでした。

元太郎も尼崎城。鳥瞰図の色塗りの続き。
細かい資料を見ながら、原画も細かく描くので、ハズキルーペでの作業がずっと続いて、今日はものすごく大変!!!だったようです。
「資料もルーペで見ないと読み取れない。資料のおかげで細部まで復元できる価値があるわけだけど、描く方としては、こんな資料がなければどれだけ楽か!もう、資料が憎くてたまらないよ。」

なんとか、資料はひととおり反映させたようで、やっと、多少想像で描いても良い部分に入ってきたそうです。
「もうげっそり。何も分からないので全部想像で描いてください!って仕事なら、3分の1の手間で描けるんだけどな。」
今日の元太郎は、愚痴と嘆息が尽きません。

12/31 大晦日の仕事

連日晴れて、今日はまた寒くなりました。
風が冷たかった。

朝、こはるは元太郎と散歩。
コリーのリリちゃんに会ったようです。

ファービーはちょっとだけ歩いたけど、寒さに負けて?すぐ家に帰りました。
家の中では元気が余っていて、目が合うとおもちゃを持ち出して「遊ぼう!!」と言ってくるファービー。
散歩の時に、もっと動こうよ!!

夕方は、元太郎と息子で、加治丘陵の遊歩道を歩きました。
夕方は、ますます寒くて、風が通りにくい林の中をチョイス。
大好きな息子に連れられたファービーは、夕方は、やる気がすごくあったそうな。

今日の仕事。。。

しおりは、今日から新しいイラスト、尼崎城の天守断面の色塗りに入りました。
まだちょっと控えめな塗りですが、「まだ1色目。変化を作る前のベースの色としては文句なし。」(元)
元太郎が線描きして、しおりが色塗りの分担は、迷路イラストではいつもの事ですが、城イラストでも上手く回っているようです。

元太郎は、等妙寺旧境内の石垣造りイラストの線画です。
今年中に線画を終わらせたかったようですが、「ちょっと無理かな。でも、ここで急いで粗い絵になると、結局あとで修正することになる。元旦までかけて終わらせるよ。」(元)
大晦日も仕事で終わりそうです。

12/28 また次の本画へ

今朝も快晴。
風が吹いて寒い!!日差しは暖かそうなのに。。。

午前中は、別々で近所を散歩して、帰ってからは、それぞれ日向を探してくつろいでます。
冬の間は、お昼過ぎまでは、家の奥の方まで日が入ります。
ファービーとこはる、いい場所の取り合い?ちょっと何か言いあっていましたが、その後は仲良く落ち着きました。

夕方の散歩は、久しぶりに息子が参加。
ファービーが大喜びで家を出ましたが、「歩く散歩」だったので少しテンションが下がり気味。
息子に励まされ、なんとか歩いてます。
こはるにはちょっと物足りない散歩になってしまったかも。。。
河原に降りて、川が流れるのを見たのは久しぶり。
夏の間は草が茂っていて、河原の奥まで行けなかったからね。

今日の仕事は。。。

元太郎は、正家廃寺の線描き。
いつものように、ライトテーブルを使って、下のラフスケッチを透かして見ながら描いています。

夕方には終了。
宣言通り、線描きの時間はほぼ2日でした。

そして次の仕事へ。
昨日、修正ラフをお送りした等妙寺旧境内も、今日、ラフのOKが出たそうで、また本画用紙を2枚準備。
これで、本画に入ったイラストが6枚になりました。

しおりは今日から、岩村城の色塗りに入りました。
まずは白壁塗りから。
元太郎が体勢に苦労した縦構図のイラストですが、しおりもやはり上のほうは難しくて、椅子の上に正座して塗っていました。
短時間で終わればいいけど、長時間変な姿勢だと、体にこたえるから気をつけてね。

12/27 年内にラフOKを

昨日に引き続き、今日も快晴!!とっても寒い朝です。

今日も、朝は短めの散歩です。
昨日の夕方、引っ張って大変だったこはる、今朝は、しきりに顔を覗き込んできていい子アピールをしてくる。。。反省したのかな?
ファービーは、すぐに帰ってしまったようで、会えませんでした。

夕方の散歩は、広瀬河川敷公園。
ファービーは広場までは歩いたものの、遊ばず、こはるのフリスビーを見学です。
こはるは寒くても元気いっぱい!!

今日は、息子が帰ってくるので、駅までお出迎え。。。。と思ったのに、すれ違い、息子は先に家へ帰ってきてしまいました。
家の前でやっと会えて、大喜びのワンズです。

今日の仕事は。。。

元太郎は、昨夜から正家廃寺の線描きに入りました。
遠景の山や集落などが終わって、近景のお寺に入ったところです。

でも午後には、等妙寺旧境内のラフ修正指示が届き、急いで直してお送りしました。
等妙寺旧境内も2枚描いていて、もう1枚はラフ修正なしとの事。
これで現在の自治体のお仕事も、年内にラフのOKが出たものが5枚、今日修正したラフがOKなら6枚になります。
大体は、年末年始に本画を進められるようになったかな。

10/2 家族で巾着田へ

台風一過らしい快晴です。
気温も高めで、ちょっと汗ばむ感じでした。

明日、息子が帰るので、家族旅行は無理でも、せめてみんなで出かけようと、犬も一緒に巾着田へ行きました。
さちたろうは初めて。
田舎の観光地 (息子としおりは遠足で来ていました) で、景色もよくのんびり散歩、犬たちは初めてなのでちょっと興奮気味です。
有名な彼岸花はほぼ終わっていたけど、開けた広場で走ったり、ドレミファ橋を渡ったりと自然を満喫しました。
駐車場代500円なので毎日は来れないけど、家からも近いし、たまにはいいね。

今日の仕事。。。

元太郎は、正家廃寺のラフスケッチの続き。だいたい出来たようです。
でも明日は愛媛へ行くので、夜は仕事を中断して出張準備です。
愛媛の実家にも寄るそうですが、メインの目的地は南予の鬼北町。
ここでも、廃寺の復元イラストを描くお話があって、その取材と打ち合わせ。
一泊するので、いつもより準備も念入りにしないと、です。