9/26 かわら美術館の展覧会予告

今日も昨日に引き続き、曇り空。
外がとても涼しく、ちょっと肌寒いぐらいでした。

朝、近所を回って帰ってきたこはると、家の近くをウロウロするファービーが遭遇。
最近多いパターンだね。
ここのところ歩くのを嫌がるファービー、ちょっと体重が増えたのは運動不足なんじゃないのかな?

夕方も歩く散歩にしました。
歩きたがらないファービーを励ましつつ、息子が連れて、川まで行きました。
家を離れ、車通りの多い道を渡ってしばらくすると、覚悟が決まり、歩くペースが上がります。
帰り道はもっと速くなるファービー。
こはる楽しんでくれているようだし、季節も良くなってきたから、近所を歩く頻度を増やしてもいいかも。

今日の仕事。。。

元太郎は、『歴史群像』用の虎御前山城の色塗りに入りました。
1日でずいぶん進んだ感じがするね。
「今日は日曜日だから、ほかの仕事がなかったしね。
最初は全体感優先で、大雑把に色を付けていくから進んだ感じがするけど、細かいところは全然描いてないよ。」(元)

展覧会の予告です

高浜市やきものの里かわら美術館から、ポスターが届きました。
11月13日から、来年の1月16日まで、「時の迷路と瓦の歴史」展が開催されます。
この美術館は愛知県の高浜市にあり、焼き物、特に瓦がテーマ。
迷路絵本の原画の中でも、日本の歴史を扱った『時の迷路』などの作品と、瓦の現物を絡めて展示するそうです。
迷路を通じて、日本の歴史と瓦との関係も知ってもらおうという、面白い企画!
これまでの展覧会では立体迷路スタイルにした大画面の迷路も、美術館に合わせた形で展示します。
どうぞ近隣の皆様、宜しくお願いいたします。

9/23 形をさぐる所から

昨夜の雨は止んで、少し青空ものぞいています。
だんだん雲がなくなり、昼間は晴れたました。

ファービーが、メラノーマ(良性)が潰れたカサブタを掻き壊してしまったので、午前中は動物病院を受診しました。
大きな問題はなかったけど、傷が大きいので、薬をいただいて様子見です。
受信中は、診察台から落っこちそうな状態で逃げ越しでした。
車に戻ってホッとしてます。

夕方の散歩は息子とさちたろう。
智光山公園で歩く散歩です。
木道や、林の中など色々な景色を楽しみつつ歩きました。
ファービーも朝は全然歩かなかったけど、夕方は元気。息子が一緒だったのがよかったかな?
歩くだけだとこはるが物足りないかもと、息子が一緒に走ってくれて、こはるは満足した様子。帰りはすんなり車に乗ってくれました。

今日の仕事。。。

元太郎が描いていた迷路絵本5枚目のラフスケッチは、8割がた出来てきて今晩、終わりそう。
午前中、ファービーを連れて行った動物病院にも、仕事用のノートと鉛筆を持参。
コロナ対策で、診察券受け付け後は車で待機、診察番になったら電話してくれるシステムですが、祭日なのでいつも以上に混んでいて、待ち時間もあると予想。

駐車場で待つ間、6枚目のアイディアスケッチを描いていたようです。
まだ何か分からない感じですが、迷路絵本の場合、こんな感じで形をさぐる所から初めて、段々イメージを固めていくようです。

9/21 ラフ描き直し

快晴です。
天高く、馬肥ゆる秋。困ったもんだ。。。。

朝の散歩は別々で出て、帰ってきたところでバッタリ。
「どこ行ってきたの?」

夕方の散歩前。
元太郎とさちたろうが出かけていて、今日はしおりと息子が担当してくれることに。

ちょうど、元太郎たちが帰ってきたところで玄関が開き、散歩に出発するところでした。
ファービーは後ろ髪引かれてますが、「行っといで!!」

高速道路の高架下を潜って、階段を降り、川の脇の遊歩道を下流に向けて歩いたそうです。
彼岸花が綺麗で、たくさん写真を撮ってきてくれました。

こはると息子の歩く速度が速く、ファービーとしおりが追いつくのが大変だったとか。。。

今日の仕事。。。

『歴史群像』の戦国の城イラスト、ラフスケッチをお送りして中井先生の監修待ちになっていましたが、今日、チェック後の指示書が届きました。
これで、本画に入れます。

でも、「戦国の城」は、スケジュール的にまだ余裕がありそう。
やりかけの迷路絵本のラフ(5枚目)も、途中で手を止めたくないので、清書がひととおり終わるまでは、こちらを優先することにしました。

ところが 清書を始めてみると、、「うーん、これではだめだな。大きいかくしえの入れ方が、今回の本の方針に合わない。」(元)
どうするかしばらく考えて、描きかけのラフの上に、新たな紙を仮止め。
これまでのラフを手掛かりにしながら、もう一度描き直すことにしたようです。
余裕があるといっても、油断はできません。

中秋の名月

久しぶりに一眼レフのカメラを持ち出して撮ってみました。
使い方を忘れてしまって大騒ぎしながら、なんとか数枚撮影。
スマホよりは綺麗に撮れたね。

9/20 城じゃないけどお気に入り

今朝は雲ひとつない快晴です。
日差しも眩しいけど、真夏のように暑くなくて、過ごしやすくなりました。

朝の散歩は、2匹一緒に出かけました。
家を一緒に出ると、こはるが待っていてくれるから、行きたくないファービーを励まして、歩くことになります。
そのうちファービーも諦めて、前向きに歩くから、結果オーライ。
季節も良くなったから、、今後もこの作戦で行きますか!!

夕方の散歩は、元太郎と息子。
とっても久しぶりに桜山に行ってきたそうな。
山登りだから、ついさちたろうは敬遠してしまう散歩コースです。
息子と一緒だから、この上り坂が苦手なファービーもよく歩いたようだし、楽しい散歩になったんじゃないかな。
息子が展望台に上っている間、下でお座りして待っていたワンズ、息子が下りてきたら大喜びだったそうです。

今日の仕事。。。

元太郎は、迷路絵本のラフスケッチ、昨日までやっていた4枚目を終わらせました。

そして5枚目のラフに。
構図などのアイディアは昨日、電車の中で考えていたようで、今日はラフ用紙にシャーペンでアタリ線を描いています。

祭日なので、お仕事の連絡もないと油断していたら、以前描いた弥生時代の農耕(板付遺跡)イラスト、掲載のご要望があったそうです。
高解像度のデータがなかったので、原画を取り出してスキャンし、データを整えてお送りしました。
「こういうのは城ほど再登場の機会が多くないんだけど、このイラスト、けっこう自分としては気に入ってる。水を張った田んぼの表現とかね。」(元)

9/19 本佐倉城を見学

朝は雲が多く、西の方は青空でしたが、うちの上は灰色の雲に覆われていました。
でも、どんどん晴れて、日中は秋らしい日差しの爽やかな日になりました。

朝の散歩は、2匹一緒に近所を歩く散歩です。
空はすっかり晴れ渡り、ほとんど雲のない青空になりました。

ファービーも、過ごしやすい季節になって、前よりは歩くようになってきました。
先日咲いたキンモクセイの花が散って、オレンジの絨毯が。。。

夕方は、息子とさちたろうで智光山公園へ行きました。
息子と一緒だと、いつもよりテンションが高いファービー。
置いていかれそうになって猛ダッシュです。

広場に向かって一緒に歩くファービーは、嬉しそう。
広場でロングリードにしたこはるも、一緒に走ってくれる息子に大喜びです。

たくさん走って、こはるはお疲れ模様。
水を飲んで休憩してから、駐車場に向かいました。

今日、元太郎は。。。

今日は千葉県の本佐倉城に行ってきました。
来年1月に「日本城郭私学会」の見学会講師を担当するのですが、昨日、電話での打ち合わせで場所がここに決定。
告知文のために、集合時間や場所を確認する意味もあって、城址を下見。
戦国時代の土の城ですが、よく調査、整備された国指定史跡。
それなりに見学の方もいらしていました。

整備されてるはずなんですが、案内図の通路には、こんな倒木(ほとんど竹ですが)だらけの所も…。
意を決して、倒木の下を潜り抜けて進み、セッテイ山虎口の案内看板、見つけました。
昨日、台風が通り過ぎたばかりですからね。
見学会の時には、下草も少なくなっているはずだし、道も片付けて下さっているのではないかと期待しています。(元)

9/18 会わなくても仕事や交流

今朝は、雨かと思ったら曇り。
昨夜の雨が止んだところかな。
台風が東に向かっていて、だんだん荒れる予報で、実際雨が降り出したのは夕方でした。
台風の持ってきた暖かい空気のおかげで蒸し暑かった。

天気が悪くなる予報だったので、雨の合間をねらって散歩へ。
ちょうど降っていなかったから、こはるは、川まで行ってきました。
昨夜のうちに結構雨が降ったようで、大きな水たまりがあり、川の横の遊歩道に降りることは諦めました。
キジバトを見つけて睨めっこ。

ファービーは、近所だけの短い散歩だったようです。
先日、元太郎とさちたろうは2回目のワクチン接種を終わらせましたが、今日はしおりが行ってきました。
今晩は平常と変わらないようですが、明日は熱が出るかな?

夕方、雲が通り過ぎるのを待っていたけど、一向に雨が止まないので、仕方なく雨の中、散歩に出ました。
こはるはお兄ちゃんと。
ファービーも一緒に出たら、雨の中の割に、頑張って歩きました。

今日の仕事。。。

元太郎は迷路絵本ラフスケッチ4枚目を進めています。
昨日のブログに載せた中井先生との対談記事を、Twitterでも紹介したら、色々なコメントを頂いたそうで、そのお返事にも忙しそうでした。
「お会いしたことのない方も多いけど、みんなお城や絵本に関係してるしね。」(元)
元太郎は、会ったことのないお仕事相手も多いようです。
記事で対談した中井先生も、20年前から監修を頂いていますが、実際にお会いしたのは5、6年前だそう。
コロナ禍の今、会わなくても仕事や交流ができるのは、ありがたい事です。

9/15 アイディアが大事

昨夜は雨が降っていましたが、今朝はその雨も止んで曇り空。
その後晴れてきましたが、外は案外爽やかでした。

さちたろうは、今日の夜になって、やっと体調が落ち着いてきました。
コロナのワクチン接種翌日から、3日ほどダウンしましたが、やっと復帰です。

朝の散歩はいつもの近所、夕方の散歩は豊水橋の河川敷へ。
いつものグラウンドに着いて、ロングリードを付けたこはるはもうウズウズ。
フリスビーを投げるのが、待ちきれなくてもうダッシュ!
ここ3日くらい、歩くだけの散歩だったからね、思い切りはじけてました。

そして今日は、ファービーもやる気充分。
大好きなお兄ちゃんが来てくれたからね!
元気に黒いボールを追いかけてました。

河川敷は、空が広くてのびのび。
晴れても、夏に比べると風が涼しくて、犬たちも気持ちがよかったようです。

今日の仕事。。。

元太郎は、迷路絵本用のラフスケッチ3枚目を描いています。
今回は自由度が高い題材ですが、その代わりに、絵としての面白さ要素を重視しているそうで、アイディアを出すのが大事な仕事です。
ラフも最初から順番ではなく、絵のアイディアがある場面から順に描いて、描きながら別の画面のアイディアを考えているようです。