2/15 いよいよ生き物

朝から雨が降っていました。
日中はずっと本降りの雨で、薄暗い空模様でした。
気温はそんなに寒くない。。。今日はセーターを着ないでで過ごせました。

今日は掲載本のご紹介から。
武部拓磨氏の「沖縄の聖地の歴史を調べてみたらかなりトンデモナイことが起こっていた」kindle版です。
元太郎によると「王朝の歴史に沖縄独自の信仰、神道、仏教がどう関わったかがテーマ。独自の説も含まれていると思うけど、勉強になった」そうです。
元太郎の清水寺イラストをお使いいただきました。
電子書籍のみの本にイラストをお貸しするのは、初めてかも。

元太郎は、迷路絵本、見開き5枚目の線描きを終わらせました。

次は、6枚目!!まずはいつものように、ラフスケッチを拡大し、内容のチェックから。。。

そして、夕飯前に、背景の色をエアブラシで吹きました。
この背景色で、その場面のイメージが決まることもあります。
今回は「おばけが出そうな雰囲気」の場面だそうで。。。
乾いたら、ライトテーブルで裏から光を当て、裏に貼ってあるラフスケッチを透かしながら、線描き開始です。

しおりは迷路絵本、見開き2枚目のキャラクターの色塗りが終了。
今日は午後来客があったので、思ったように進められなかったようですが、いよいよ、鳥などの生き物の色塗りに入りました。

夕方になって、雨が止み、陽が差しているのに気付いて、少しだけでもと犬の散歩に出ました。
実際に外に出た時には、もう太陽は沈んで三日月が。。。

ファービーは全く行く気なし!!玄関からなかなか出なかったけど、外に出たところで、ウンチを2回もして、とっとと帰ってきました。
こはるは、しばらく歩かないとウンチが出ないので、すぐにファービーと別れて、歩きに行きました。
今日はトイレだけの散歩だったので、明日はたくさん遊べるといいね。