8/1 玉縄歴史館オープン

晴れました!!
そして関東も梅雨明けしました。
これから日に日に暑くなるのかな・・・。

散歩は今日も智光山公園。
日差しを考えると、木陰が多いからここがベストだね。
到着早々、用を足して、さあ歩くぞ!!

昨夜雨が降った様で、地面がかなり濡れていました。
土のところがぬかるんで、スニーカーが泥だらけになってしまった。。。
暑くなりそうだったから、いつもより大分早く出かけて、30分ぐらい歩いて帰りました。

元太郎は、今日は鎌倉へ。
大船駅から西へ1㎞ちょっとにあるお寺、龍宝寺。
江戸時代に建てられたという山門は、みごとな茅葺です。

お寺の敷地の一角にある、玉縄ふるさと館。
改装が施されたそうで、「玉縄歴史館」として新たにオープン。
今日はその開館だったそうです。

館の名前にもなっていますが、ここはかつて北条氏の中心城郭の一つだった玉縄城跡のすぐそば、玉縄城の範囲を広めに解釈すれば、城内ともいえる場所。
城址の整備などをしている、市民団体の拠点だそうです。
中心になるギャラリーもリニューアルし、そのオープニング展に、元太郎の城イラストを20点ほど展示していただきました。

原画ではなくプリントですが、このA1の大きさに。
よく見ると、絵を分割してA3に印刷したものを、4枚繋いでひとつにしてあります。
額装も含めて、そういった展示も全部、その市民団体「玉縄城址まちづくり会議」の方々の手作りです。
元太郎によると、おそらく、当分の間、展示されているそうです。

オープンセレモニーでは、市長がご挨拶されていました。
市民団体とはいえ、過去の講演者を見ると、今年の大河ドラマでも考証を務めている小和田哲男先生とか、歴史小説家として大活躍の伊東潤さんとか、メンバーがすごい。
非常に活発な活動をなさっているようです。

セレモニー終了後は、玉縄城址を訪ねました。
本丸跡は清泉女学院ですし、その周りの城址も大半は住宅地ですが、それでも起伏のある斜面には、当時の遺構が残っています。

この堀切も当時の遺構。
長らく玉縄城の調査、研究をしてきた大竹さんが案内してくださいました。
大竹さんも、元太郎が所属する「城郭史学会」のメンバーですし、日本画家でもあるので、長いお付き合いの方。
午後は、元太郎と二人でトークイベントだったそうです。
お疲れさまでした!

掲載紙のご紹介

ANA機内誌『翼の王国』8月号です。
コロナ対策のため、座席ポケットには入っていませんが、乗務員の方に声をかければいただけます。
今も変わらず毎月新しくなっていますので、もし搭乗の機会があれば、どうぞ一声かけてゲットしてみて下さい。

今回の「くらべる迷路」は、『物語の迷路』から、「銀河鉄道の夜」。
正方形イラストにするため、多少迷路のコースを作り変えていただきました。
そして、4つの間違い探しは、この連載中でも一番難易度が高いそうです。

7/13 釧路原画展報告

午前中は曇り。昨日より涼しかった。
午後から雨。明日にかけて結構降る予報です。

午前中に散歩へ。
豊水橋の河川敷公園へ、元太郎とさちたろうで行きました。
こはるは広場でフリスビーとボール遊び。
ファービーは広場の周りで匂い嗅ぎしながら探検です。
少し涼しかったから散歩は楽。こはるもいつもよりは走ったかな。。。

元太郎は、今日からお城の仕事開始。
出羽中山城のラフスケッチを描いています。

ここからは、元太郎の原画展報告です。

釧路市立美術館で開催中の原画展を、しおりと一緒に見に行きました。
コロナの影響で、会期が1か月ずれて、イベントも中止になりましたが、それでも1度は見ておきたいと、この時期に伺うことに。
10時の開館後すぐに会場に入りましたが、いらしたお客さんと色々お話したりしながら、3時半まで滞在。
その間に、ラジオのインタビューを受けたり、サインも30冊くらいしたり、充実の時間を過ごすことができました。

その後、学芸員のTさんと空港へ。
途中で、釧路湿原展望台に立ち寄っていただきました。
「どこか釧路で行きたいところは?」とのお申し出に乗っかって、「じゃあ釧路湿原を見たいな」と元太郎がリクエスト。
駐車場のある展望台だとちょっと遠いので、近くで見られるスポットまで木道のコースを歩くことに。
この木道が、左右に傾いてたり吊り橋があったり、なかなかワイルドでしたね。

夕昏時に、エアドゥの飛行機で帰ってきました。
しおり撮影のトワイライト。
お仕事も絡んで、ですが久しぶりに楽しい旅行でした。

2/16 町田イベント報告

朝は曇り、9時半頃から、雨が本降りになりました。
多分そんなに気温は低くなかったんでしょうが、肌寒く感じるのは日差しがないからかな。

散歩は雨が降る前、そしてみんなが出かける前に、さちたろうがこはるを連れて出ました。
途中駐車場で用を足しながら、何かをじっと見ているこはるの視線を追うと、車の陰から。。。

猫がじっとこちらを見てました。

今日は視線が気になるこはる、木の匂いを嗅ぎながらも、後ろから物音がする度、ビクビク。。。いちいち振り返ってました。

こはるを撮ろうとカメラを構えていたら、視界に動くものが。。。
カワセミのつがい?が飛んできて、止まった。。。
急いでシャッターを切ったらすぐ飛んでいっちゃったけど、なんとかカメラにはおさまりました。
もう少し性能の良いカメラなら良かったんだけど。。。
「いや、これでもすごい。僕はもう何年も前から、カワセミ見かけるたびにスマホのシャッター押してるけど、こんなにはっきり撮れたことない。」(元)

ファービーは、元太郎が出かける前に、外に出してくれました。
近所を歩くだけだけど、こはるが帰ってくる頃に雨が降り出したから、出してもらって良かった。
こはると家に帰る前に、元太郎としおりは町田に向かって出発していました。

ここからは、元太郎のイベント報告です。

11時前に町田に到着しました。
町田も雨でしたが、今日は絵本と児童書のイベント「よむよむわくわくin町田」が、駅のそばの「町田パリオ」で開催されます。
連日、新型ウイルスのニュースも流れるので、人が集まってくれるかどうか心配していました。

でも、会場はそれなりに賑わっていて一安心。
今日はプロジェクターを使っての遊び会。
読み聞かせのプロ・けいたろうさんのお話し会が終わったところで、会場の設営開始です。

迷路絵本の販売コーナー、既刊本もたくさん並んでいます。

イベントが始まりました。
元太郎は「迷路マラソン」のランナー、しおりはマラソン会場のスタッフという設定で、編集のYさんがパソコン操作係です。
今日の進行は、概ねうまく行ってたんじゃないかと思います。
お客さんも多かったけど、手を上げてる子供に1回ずつは当てられたし、親御さんにもクイズ答えてもらったし、楽しんでもらえたんじゃないかな。。。

サイン会も、大勢の方が並んでくださいました。
ご希望の方には、写真撮影にもお答えしています。

今日のイベントには、若き迷路作家「吉川めいろ」さんも来てくださいました。
元太郎とはタイプの異なる王道の迷路を、いっぱい作っている方で、作品は色々な企業の商品などに使われています。
『めいろどうぶつえん』の著作もあり、以前からTwitterで交流があったのですが、お会いするのは初めて。
迷路作家の交流も考えていらっしゃる様子で、私もめいろさんの活躍に期待しています。
迷路がひとつの文化として盛り上がったら嬉しい!

12/21 お城EXPO報告

曇り空で寒い1日でした。
今年は雪が少なく、暖冬なんだそうな。。。
暖かいのは助かるけど、寒くても冬は冬らしい方がいいな。。。

朝の散歩はさちたろう。
元太郎は出かけるし、さちたろうも午前中に用事があって、なんだか忙しく、散歩は近所を歩くだけでした。

夕方はしおりとさちたろうでやっぱり近所を歩く散歩でした。
ファービーは行く気が全くなし!!

今日は1日日差しがなく、夕方は益々寒く感じる。。。
重装備で出掛けました。

ファービーが苦手な柴のワンちゃん(繋がれている子)に吠えられて、必死に逃げる!!
それにつられて、こはるも走る!!

ここまでくれば安心です。
やっと、普段通りの散歩ができました。
ファービーは久しぶりの遊歩道ではないかしら?
最近は、家の周りしか歩いてなかったでしょ?

ここからは、元太郎のお城EXPO報告です。

今年は、パシフィコ横浜の入り口にも、お城EXPOの看板出てました。

今年は2日間ですが、ブースや来場者の熱気は相変わらずです。

元太郎のワークショップは、定員50人、午前中にはもう整理券が定員に達したそうです。
今回も皆様にお城の絵を描いていただきました。

1時間のワークショップ終了後も、新作の周山城をお見せしながら、さらに難しい描き方を解説。
会場が次の予定がない部屋だったので、サインをしたり、なんだかだで撤収は30分くらい後になりました。

元太郎の出番は今日だけですが、お城EXPOは明日まで。
詳しくはお城EXPO公式ページでご確認ください。

12/1 塩尻トークショー報告

朝はいいお天気でした。
この写真のちょっと前に撮った写真は、もっと雲が多かったのに、少し目を離したら、その雲は無くなってました。
日中は曇り、夕方はまた晴れ。
風はないのに、雲が出たり消えたり。。。どういう加減なんだろう。

元太郎が朝から出かけて、今日の散歩はさちたろう。
こはるとは川へ。
日差しが暖かで気持ちが良かった。
こはるが程よく付いて歩いてくれたから、散歩のペースもいい感じでした。

「眩しービー!!」せっかくもう少し歩きそうだったのに、ファービーはここで立ち止まっちゃったら、行く気が削がれたみたいで、このまま帰宅。
そんなに寒くなかったし、散歩日和だったんだけどな。

元太郎は長野の塩尻へ。
今日は、城のイラスト展示とリンクしたトークショーです。
電車の窓から富士山が見えたそうな。。。

あずさ号は、全席にコンセントが付いてるんだって。
早速それを使ってパワポを開き、トークの流れを確認。
「在来線の特急だけど、東海道新幹線より快適かも」(元)

訪れたのは塩尻市立図書館さん。
複合施設「えんぱーく」の核となっているのが図書館という感じだそうです。
「吹き抜けも気持ちいいし、地域の人が大人も子供もたくさん来てて、色々に利用してる感じ。
図書館が地域で活用されるモデルになってるんじゃないかな。」(元)

図書館の一画に、展示コーナーが。
「展示コーナーと言っても、配置はコーナーじゃなくて、図書館の中を行き来するときに自然に立ち寄れる。
部屋を区切るんじゃなくて、オープンな中に色々なスペースがあるのがいいね。
通りがかりに足を止めて見てくれる人も、結構多かった。」(元)

展示を拝見した後、急いで昼食、トークショー。
トークショーでは60人くらいの方にお話を聞いていただき、その後のサイン会も、1時間以上かかったそうです。
帰りの電車も決まっていたので、スケジュール的にはかなりタイトだったそうで、トークショーやサイン会では、写真が取れなかったようですが、御来場の皆様、ありがとうございました。

息子も、昨日仙台から帰ってきて、今日は面接で発表する内容の修正をしています。
こっちも開いてるのはパワポ。
仙台で来年からお世話になる先生に、発表内容のご指導をいただき、4日の発表に向けての作業です。
スイスから帰ってきてから、休む暇なく活動していて、ちょっと疲れてきた様子。
せっかく帰ってきても、なかなかのんびりできないね。

夕方の散歩は、しおりとさちたろう。
久しぶりに智光山公園へ行きました。
最初はさちたろうがこはる担当。
久しぶりだから、こはるが引っ張る引っ張る。。。

途中でしおりと交代。
こはるに、付いて歩くように指導してます。
ファービーはこはるが来ないから、振り返って待ってます。

木道で子供たちが鯉に餌をやっている横を、通り抜けようとしています。
こはるは子供が苦手で、怖がって逃げようとするから、水に落ちそうで危ない!!
リードを短く持って、引っ張りながら、でも突然走り出さないように力を入れてなんとか通り抜けました。

12月になっちゃったね。
イチョウの葉っぱも、落ち葉になって、本格的に冬になってきました。
朝起きるのが寒くて辛い!!

帰り道、夕陽に生えて富士山が見えました。
てっぺんに傘をかぶったような雲が出てました。
明日の朝も冷え込むかな・・・。

11/10 元太郎の山城サミット報告

連日いいお天気です。
日中は日差しのおかげでずいぶん暖かでした。

朝の散歩は、さちたろうが家事を進めている間に、しおりが2匹連れ出してくれました。
「こはるが臭いビー!!」

散歩から帰ったところで、さちたろうの用事にみんな便乗。
車で出かけて、ワンズには用事を済ます間は待っててもらって、その後、普段行かない所を散歩しようという算段で出かけました。
車なら、ファービーもこはるも大人しく待てます。車内温度は気を付けないとだけど。。。

用事が終わって行ってみたのは、飯能にある展望台。
住宅地の中にある小山が展望台になっています。
みんなで超軽い山登り。

ファービーが暑くてハアハアしていたので、途中、水を飲ませました。
そんなに高くないんだけど、よく晴れて気温が上がってきたからね。

頂上に到着。
天気がいいお昼時だったから、お弁当を召し上がってる方々もいらっしゃり、ファービーが物欲しそうに眺めてました(^^;

展望台からは、うっすら富士山が見えました。

さてここからは、 元太郎の報告です。
昨日と今日の2日間、岐阜県の可児市で行われた「山城サミット」に参加していました。

昨日は昼前に会場に到着、トークイベントに参加しました。
中井先生や萩原さちこさんは、講演やほかのトークショーにも参加していましたが、元太郎や宮下さんが加わって、一気にトークが脱線気味に。
さらに、春風亭昇太師匠のビデオメッセージも加わって、賑やかなイベントになったと思います。

会場には、全国各地の城のブースが。
城郭関係の本を盛んに出している戎光祥出版や、超精巧な山城模型で知られる「城ラマ」なども出店。
昨日も今日も、大勢のお客さんで賑わっていました。
関係者のお話では、26回を数える「山城サミット」でも過去最高の集客ではないかと。

ブースを周ると、あちこちで久しぶりの方にお会いしたり、著書などの読者の方とお話したりするのが楽しみ。
それに、自分のイラストがあちこちで活用されているのにも出会えて、これがまた嬉しいです。
このポスターの後ろにあるイラストも、以前に砺波市のお仕事で描いたもの。
まだまだ活躍してくれています。

今日の午前中は、市内の山城巡り。
加藤先生と組んで一緒に4つの城を巡りました。
金山城、今城では城内各地にこんな案内板があって、現在地はどこか、かつてどんな施設だったかが分かるようになっています。
ここでも、自分のイラストが活躍してくれていることを実感。
とても楽しく過ごした2日間でした。

11/9 詳しい話はまた後日

今朝も気持ちよく晴れました。
元太郎が7時過ぎの電車で可児市へ行くので、みんなで頑張って早起きしました。

朝の散歩へ行こうと思ったら、こはるは亀のカアちゃんと睨み合い。
すごく集中、緊張していて、声をかけても聞こえないみたいだから、こはるを先に連れ出すのは諦めファービーに声をかけました。

今日のファービーは、さちたろうとの散歩というのも新鮮だったのかもしれないけど、呼ばれて驚いた顔をしつつ、すんなり散歩に出ました。
そして、団地の周りをしばらく歩き、ファービーにしては長い散歩をしました。
距離は短いけど、じっくり匂いを嗅ぎながらなので、案外時間は掛かってます。

途中、トイプードルのアズキ君に会い、ご挨拶。
アズキ君の積極性にファービーはタジタジ。最初の挨拶はちゃんとしたけど、あとは逃げ回ってました。アズキ君、ごめんね。

ファービーを家に置いて、次はこはる。
川まで行ったけど、今日は誰にも会えなくて残念。
今日まで気付かなかったけど、ススキが綺麗。台風にも負けなかったんだね。

天気もいいし、気温も調度よくて、気持ちの良い散歩でした。

夕方は阿須公園。
しおりとさちたろうで歩く散歩です。

しおりが、振り返り様写真をパチリ。

月が出てたんだそうな。
たくさんワンちゃんが散歩をしてたので、挨拶をしながら、公園を一周しました。

元太郎からは写真だけ、送られてきました。
今日と明日は、岐阜県可児市で「山城サミット」が開催されています。

今日はトークショーに参加したそうな。

そしてポスターに参加者?のサイン。

多分この写真の人達がサインの主。
詳しい話はまた後日。。。