1/16 日本画と絵本と城

今日は元太郎が担当します。
さちたろうは愛知の兄の家に行っていたのですが、向こうでの用事を終えて、夜帰宅しました。
明日からはまたいつも通り、ブログ担当に戻る予定です。

今朝は冬らしい寒さ!
昼間は暖かくなったのですが、夕方以降はまた寒くなりましたね。

元太郎も今日は午前中から講師の仕事に出るので、朝、こはるとファービーを別々に散歩させることに。
こはるは元太郎と川沿いの道へ。
水たまりにも今日はびっしり氷が張っていました。

散歩の前半は引っ張り気味のこはるですが、いつもしばらく歩くと落ち着いてきていい子になってきます。
今日は忙しいから、急いで歩くぞ!

その頃、ファービーはしおりと散歩開始。

どこまで行ったのかな。団地一周コース?
ファービーは寒いの苦手だけど、それでもしおりと一緒だから、きっとそれなりに歩いたんでしょう。

こはるはアミーゴまで足を延ばしました。
寒い朝でしたが、遠まわりコースを急いで歩いたので、元太郎もちょっと汗をかいてしまいました。
イラストの仕事はほぼデスクワークなので、犬との散歩はいい気分転換や運動になるのですが、効率よく行かないと後が忙しくなります。
こはるが帰宅したときには、ファービーはもう散歩を終えて、家でまったりしていました。

元太郎は、午前中から府中の生涯学習センターで開催する日本画サークル「たちばな会」へ。
学習は午後からなのですが、今日は学習センターのレストランで新年会を行い、色々お話してからの日本画制作です。
今日から新しく仲間に入った方もいらして、新しい年にふさわしい活動になりました。

さちたろうも元太郎も留守の間、しおりは家で絵本の仕事を続けていました。
迷路絵本ではしおりがアイコン制作の担当ですが、文章スペースのパターンを変えることになったので、全体デザインもイメージできないとアイコンも始められない。
複数案を作って、編集さんやデザイナーさんに打診してみようと考えています。

府中から帰宅の元太郎と、愛知から帰宅のさちたろう、最後は同じ電車になりました。
夜、元太郎は「太田道灌時代の江戸城」ラフスケッチを加筆中。
編集さんからのご要望で、もうひとまわり外側の光景まで描いて、地勢を見せることになりました。
日比谷入江や江戸前島は中世の江戸を語る上で大事な要素なので・・・確かにその通りです。
今日は、お城と絵本と日本画、香川家の仕事がどれも入った一日になりました。

1/14 あと1日

薄い雲がかかっているけど、晴れてます。

散歩は豊水橋。
テニスコートの方へ向かって歩きました。

ファービーが先に歩いていたのに、こはるが追い越そうとして突進。
ファービーにぶつかちゃった!!「危ないビー!!」

去年の台風で水に漬かったテニスコートは、草まで生えて荒れ放題です。
青いベンチの向こうがテニスコートだけど、そうは見えない。。。
野球場は整備が始まったけど、テニスコートは後回しのようです。

芝生の広場も、奥の方は土をかぶってドロドロ。。。
遊べる場所を探していたら、こはるが早くボール遊びをしたくてウズウズしてました。
ここならなんとか遊べそう、というところでロングリードに付け替え、ボールを投げたら、超嬉しそうに追いかけて行きました。

ボールを拾うと、しばらくは咥えたままぴょんぴょん跳ね回って、とても楽しそうです。
「持ってこい」も「ボールを出せ」もできます。
ちょっと賢そうに見えるぞ!!

ファービーは?今日は遊ばないの?

ちゃんと走ってボールを追いかけて、

持ってきてくれます。
ファービーもよく遊びました。

テニスコートの北側、川に近い方は道には砂が積もって、まるで砂浜です。
川に近いから、荒れ方はさらにひどい。
ちゃんと元どおりになるのかなあ。。。

元太郎は午後、地元の公民館の日本画サークルへ講師の仕事で出かけました。
今日はお茶会もあったそうで、おはぎを手作りして持ってきてくださった方も。
元太郎が持って帰ったおはぎ、さちたろうもごちそうになりました。

さちたろうは、元太郎依頼の広告用PDFデータを制作中。
元太郎の出身校の同窓会誌なので、一般に目にするものではありませんが、それなりには作らないと。

元太郎は、午前中と帰宅後は、飛騨の古川城のイラストを進めています。
「あと1日はかかるかな・・・。」だそうです。

12/22 グッズ三昧

夕方までは曇り空。
いつ雨が降ってきてもおかしくないような、重たい雲が垂れ込めてます。

朝の散歩はさちたろう。
元太郎は朝から外出でしたが、元太郎が出かけるちょっと前に、家を出ました。(帰った時にはいなかった)
まず、こはるを連れて川まで行きました。
大きいワンちゃんの足跡が残ってます。
知ってる子だったのか、熱心に匂いを嗅いでました。
一足違いで会えなかったかな。。。

今日は、さちたろうの顔を見ながら、良い子で歩いてくれました。

ファービーは、今日もあまり行きたくなさそう。。。励まして家を出ました。

無事用を足し、「後は帰るだけだビー!!」

元太郎の今日の外出先は、中野の日本画サークル。
夏から秋は、諸事情でできなかったけど、ここ2ヶ月は続けて活動できています。
今年最後の活動は日本画制作。
1月は会場が取れずにお休みとなりましたし、2月は部屋が取れたらモデルさんを呼ぶ計画なので、皆さん集中してそれぞれの絵を進めています。
今日一日で、一気に完成に近づいた方もいたそうです。

元太郎は夕方帰宅、昨日のお城EXPOで、ブースを回って買ったりもらったりしたグッズやパンフを整理しています。
中には、元太郎のイラストが使われたものもあれこれ。

先日、山城サミットでも訪れた可児市のブースでは、元太郎のイラストがパッケージになった豆菓子を売っていたそうです。
中には、豆菓子の他に全国の山城カードが・・・食玩?

そして大物!島田市・諏訪原城のウインドブレーカー。
しっかり諏訪原城イラストお使いいただいています。
けっこう色も綺麗に出てますね。

今日は、先日しおりが、上野の科学博物館に行って買いあさったというフィギュアも届きました。
全部、迷路絵本のための資料です。
持って帰るのが大変なので、宅配で送ってもらったもの。
今日はグッズ三昧です。

みんなで、恐竜のフィギュアを見ている時、振り返るとワンズが遊んで欲しそうに並んで見上げてました。
今日は夕方雨が降り出して、散歩に行けなかったしね。

12/21 お城EXPO報告

曇り空で寒い1日でした。
今年は雪が少なく、暖冬なんだそうな。。。
暖かいのは助かるけど、寒くても冬は冬らしい方がいいな。。。

朝の散歩はさちたろう。
元太郎は出かけるし、さちたろうも午前中に用事があって、なんだか忙しく、散歩は近所を歩くだけでした。

夕方はしおりとさちたろうでやっぱり近所を歩く散歩でした。
ファービーは行く気が全くなし!!

今日は1日日差しがなく、夕方は益々寒く感じる。。。
重装備で出掛けました。

ファービーが苦手な柴のワンちゃん(繋がれている子)に吠えられて、必死に逃げる!!
それにつられて、こはるも走る!!

ここまでくれば安心です。
やっと、普段通りの散歩ができました。
ファービーは久しぶりの遊歩道ではないかしら?
最近は、家の周りしか歩いてなかったでしょ?

ここからは、元太郎のお城EXPO報告です。

今年は、パシフィコ横浜の入り口にも、お城EXPOの看板出てました。

今年は2日間ですが、ブースや来場者の熱気は相変わらずです。

元太郎のワークショップは、定員50人、午前中にはもう整理券が定員に達したそうです。
今回も皆様にお城の絵を描いていただきました。

1時間のワークショップ終了後も、新作の周山城をお見せしながら、さらに難しい描き方を解説。
会場が次の予定がない部屋だったので、サインをしたり、なんだかだで撤収は30分くらい後になりました。

元太郎の出番は今日だけですが、お城EXPOは明日まで。
詳しくはお城EXPO公式ページでご確認ください。

12/11 ありがたいモチーフ

晴れて暖かい朝です。
フランネルのシャツにベストの重ね着で、家の中では丁度よかった。
日向の取り合いで喧嘩している奴らもいたけど。。。

朝の散歩はまずこはる。
ここは、川の脇の遊歩道の横に草地があった所。
この先は、台風の時に土が流され、大きな石が剥き出しで歩ける状態ではないので、舗装された遊歩道に戻って歩きました。
人がいないとリードを伸ばして自由に歩かせてますが、時々振り返ってこっちを確認。

遊歩道でも人とは会わず、リードは緩めてます。
チラッとこっちを見たところを狙って一枚!!かわいい♡

こはると交代してファービーの散歩。
暖かいから上着なしで出たけれど、大丈夫そうです。
電信柱に鼻をくっつけて匂いを嗅いでますが。。。汚くないかな・・・

元太郎は、府中の鉛筆画サークル「えんぴつの会」の講師の仕事で出かけました。
前回からの続き、「仏像」がテーマのデッサンを描きました。
そして最後の講評です。

生徒さんの中に、お寺の奥様がいらしたことで実現したこのテーマ。
2体の仏像を、ありがたくモチーフにさせていただきました。
どれも、レベルが高いデッサン作品!
最後は、皆さんで昼食を楽しみながら、来春のテーマを決めました。
こじんまりとしたサークルですが、来年も頑張りましょう。

夕方の散歩は元太郎としおり。
今日は阿須公園へ。
ファービーは動きたくない日だったそうな。

こはるは、フリスビーを手でキャッチ?!
けっこう飛び上がってます。

今度は体をピンと伸ばして、口でキャッチ!!
さすがの運動神経です!!

帰宅した元太郎は、まず昨夜作ったレジュメの校正作業。
ちょっと細かいところを直して、東北新社の「お城EXPO」担当さんにお送りしました。

その流れで、今度は当日の説明プレゼン用に写真データを準備。
元太郎も最近、パワポ使用率が高くなっています。

しおりは、台湾から送られてきた迷路絵本の印刷前原稿をチェックしています。
台湾では、「小天下」さんがずっと迷路シリーズを出していて、今回の『スポーツの迷路』も、いち早く翻訳して下さいました。

昨夜のワンズ。
同じポーズでぐっすり寝てます。超かわいい!!

12/10 レジュメほぼ完成

昨夜降っていた雨が、朝まで残っていたようです。
でも、起きた頃(最近寝坊気味)には止んでました。
そして、重たい曇り空の一日でした。

朝の散歩は、こはるとさちたろう。
今日は川の下流に向けて歩きました。
向こう岸にの方に、シラサギが13羽、カモやゴイサギもいました。
台風で荒れちゃったけど、水鳥には居心地がいいのかしら?

ファービーは元太郎と散歩です。
振り返った片目が、目ヤニで半開き。。。
毛が伸びて、目に入るのが良くないのかな?

しおりは元太郎依頼のパソコン作業。
元太郎が出かけている間にやっといて、との事でしたが、説明を受けてすぐにできちゃった!!さすが!!

元太郎は午後、地元の公民館へ。
日本画サークルの講師の仕事です。
この公民館でも、以前は盛んだったサークル活動が低調で、絵画系のサークルも人数が減ったり解散したり。
「その中では日本画クラブ、存在感あるんよ!人数減ってないし、みんなレベル高いし」(元)

夕方の散歩は元太郎としおり。
豊水橋の下に車を置いて、上流に向かって歩いたようです。

ファービーはしおりと。
アイコンタクトがちゃんと取れてすばらしい。

途中、グランドでこはるを走らせました。
草の少ないグラウンド。。。
帰ってきたら足が超汚かったのは、このせいか。。。

ボール遊びを終え、車に向かってます。
走り出したファービーにつられ、こはるもダッシュ!!
帰りに元気になるファービーと、遊んだ後もまだ余力を残すこはる。。。人間の方がヘロヘロです。

元太郎は、今日もお城EXPOワークショップのレジュメ作り。
今回は、可児市の山城イベントでもよく訪れている美濃金山城を題材にするそうです。
ほぼ完成した模様で、明日には次の仕事に入れそうです。

11/24 20代から始めました

朝は雨が降っていたけれど、午前中には止みました。
日差しはなかったけれど、今日はちょっと暖かでした。

朝の散歩はさちたろう。
まずはこはると川まで。
数日続いた雨で、いつも川へ降りるところに、大きな水溜りができています。
台風の時、しばらくぬかるんで通れず、水が溜まりやすい場所になっちゃったようです。
そこから行ってみようとトライしてみたけれど、その先の遊歩道も大きな水溜りになっていて歩けそうにないので、戻って別の道で行くしかなかった。

こはると交代でファービーの散歩へ。
こはるの散歩中に止んでいた雨が、また降り出したので、セーターは脱いで出ました。
ほんの2・3分しか外にいなかったんじゃないかな?^_^;

元太郎は朝から、中野の日本画サークルへ、講師の仕事で出かけました。
月1度のサークルですが、お部屋が取れなかったり、元太郎の都合が合わなかったりで、毎月できるとは限らず、今回もちょっと久しぶりの活動なんじゃないかな。
それでも、元太郎が講師をしているサークルの中で、一番古いんではないでしょうか?
一番古い生徒さんは、元太郎が日本画の講師を始めた20歳代のころから。日本画の世界に何のコネもない元太郎が、60歳になっても付いて来て下さるのはありがたいことです。

夕方の散歩は豊水橋の下へ車を止めて、川上(テニスコート方面)へ歩きました。

雨上がりだから、お腹が濡れちゃうかなとレインコートを着せたけど、アスファルトの地面は乾いてたね。
ファービーのレインコートはハチのデザインで、よく似合ってます。
こはるはレインコートを見ただけで、逃げちゃうから、最近は諦めて雨の日も着せてないです。

テニスコート方面は、川により近く、台風の影響が大きかったようで、グラウンドやテニスコートの復旧には時間がかかりそうです。
当分使用しないように、入り口にしっかりゲートを作ってありました。

テニスコートは特にひどい状態です。
テニスコート横の川に面した道は、アスファルトを引いてあったはずなのに、砂浜を歩いているように泥と砂が積もってました。

元太郎帰宅後、迷路の仕事に入りたいところですが、メールの返事を書くので、まだ取りかかれていないそうです。
ここ数年、過去に描いた城の復元イラストの利用について、メールのやり取りが大変多くなっています。
著作権の契約などが入る時は、そのやりとりもけっこう手間です。
でも、それだけご利用いただけるのはありがたいですし、何より、元太郎はご要望を頂けるのが嬉しい様子です。
城イラストも20歳代の終わりごろから始めましたが、60歳まで描き続けたおかげでしょう。