10/22 家の位置も全部推定

朝から雨で、気温も上がらず、真冬のような寒さでした。

今日は一日中雨で、朝の散歩はササッと。
夕方はファービーは全く行く気なしでしたが、こはるは嬉しそうに出かけていきました。
家を出た時、ちょうど雨が小降りになって、川まで行ってきたそうな。

今日の仕事。。。

元太郎としおりは、午後、PHPエディターズグループの方々3人と、ZOOMで打ち合わせを行いました。
迷路絵本の動画第2弾に向けて、どのページを使うか、どのクイズを出題するか、などご相談。
スタッフの方々がかくし絵さがしで盛り上がってくれて、とっても賑やかな打ち合わせだったね!

元太郎の今日のメイン仕事は、飛騨の向小島城の線描き、シャーペンの仕事です。
まずは周辺部分を描いて、中心の城は後から描くのがお決まりのパターン。
周辺部は色が薄くて硬い4Hで描くので、ちょっと触っても問題ないのですが、中心部は色が濃いけど柔らかいHなどを使います。
柔らかい芯の線は、触ると周りが汚れるので、なるべく触らないように後回し。
「でも飛騨の仕事は、景観も含めた復元なので、周りも大変なのよ。
集落の家の位置も、全部推定されてるからね。」(元)

10/21 いよいよ本画

今日はもいいお天気でしたが、昨日よりは気温下がったらしい。
でも、動けば暑くなるし、家の中でじっとしていれば、だんだん冷えてきて、体温調節がとても難しかった。

散歩にはいい季節になったので、「川まで行くか!!」とこはると川まで歩きました。
コロナ対策で、大きなイベント事もなく、ただただ時間が過ぎてあっという間に秋。
コロナがやっと少し落ち着きを見せ、ホッと一息、秋を楽しもうと思います。
ファービーは、外には行きたいけど、歩くのは嫌だから、あっという間に帰宅した模様。。。

夕方は智光山公園へ。
出るのが少し遅くなってしまったのと、曇ってきたのとで、到着した時にはすでに薄暗く、ライトを装着して歩き出しました。
歩くだけの散歩で、こはるには少し物足りなかったかも。。。
これだけ暗いと、写真撮影が難しい。。。

今日の仕事。。。

元太郎は、昨夜から高槻城のラフを描き始めました。
昨日打ち合わせしていた仕事ですが、歴史群像2月号だそうです。
12月号(このあいだ虎御前山城を描きました)もまだ発売は先なのに、もう次の号?
ざっくりしたラフのラフらしいですが、一応パースは正確に取っているので、なんだかそれらしくなっています。

高槻城ラフを編集さんにお送りしたあとは、飛騨の城の仕事に入りました。
まずは新規に描く向小島城、いよいよ本画開始です。
紙を取り出して、地面の色を吹き付け、線画に入りました。
並行するほかの仕事は、まだラフ段階が多いですが、段々本画を描く時期が近づいています。

今回の紙は、だいぶ前に地塗りしたものですが、そのストックはあと2枚。
昨日の地塗りも、本画が続く時期に備えたものです。
「ちょっと準備が遅かったよ。本当は地塗りの後、何か月か寝かした紙のほうが、まっすぐに伸びてて使いやすいんだ。」(元)

10/18 資料はやっぱり紙?

今日は晴れて日差しがあるのに、寒くなりました。
まだ10月とは思えないほど、気温が下がりました。
まだ冬物は出していないから、何を着ても寒い。
そろそろ本格的に衣替えすべきかな?まだ10月だけど。。。

朝の散歩はファービーとこはるほぼ同時に家を出ました。
こはるが一緒だとファービーが頑張って歩くのはいいけど、こはるがファービーを気にして、落ち着いて、ウンチができない。。。
ファービーを先に帰して、こはるは少し長めに散歩をして、なんとかスッキリしました。

夕方の散歩は智光山公園へ。
日中も気温は低めだったけど、夕方はますます下がって、寒かった!!
広場まで行って、ロングリードにして、フリスビーで遊びました。
数日ぶりにロングリードで遊んだので、こはるはとにかく走り回ってました。
ファービーもしおりとボール遊び。こちらも久々に遊んだんじゃないかな?
たくさん発散できてよかったね。

今日の仕事。。。

週明けの元太郎、週末にお城イラストの資料が届いていたのをプリントしました。
資料もデータで届くことが多くなりましたが、やっぱり印刷したいようです。
元太郎はアナログが基本だから。。。
でも、別分野で仕事をする息子も、大事な資料は印刷したいそうですし、しおりも校正などの時は、画面で見た後、印刷してチェックします。
やっぱり、紙のほうが情報が頭に入るのかな?

他の仕事メールも色々あって忙しそうですが、迷路絵本のラフも進めています。

10/17 こちらもプレッシャー

朝は雨。
お昼過ぎまで本降りでした。
気温も低く、長袖一枚じゃ寒い?調節がむずい。。。

朝の散歩は雨の中、近所を歩きました。
後から家を出たファービーは、すぐに逃げ帰ったから、先に帰宅。
しばらく歩いたこはるも、普段よりは早く、家に向かって、引っ張って帰りました。
本降りの雨は、みんな嫌なようです。

雨が上がって、夕方の散歩は、あけぼの子どもの森公園。
閉園時間が早いので、なかなか来れないけれど、今日は少し早く家を出たので、散歩できました。
少し高台で景色がよく、混んでいなければ、散歩コースにとっても良いですが、今日はそこそこ人出があったとの事。
昨日の札幌でも本屋さんが「お客さんが戻ってきた」と話していたそうですが、緊急事態宣言も解除されて、皆さん以前のように出掛け始めたようです。

今日の仕事。。。

元太郎は午前中、等妙寺旧境内のラフ2枚を、ご担当者にメールでお送りしました。

これで、複数並行している歴史考証イラストの仕事も、監修待ちに。
午後は、再び迷路絵本のラフスケッチに戻りました。
昨日も出版社の方々が書店さんに「来年も迷路の新作出ますから。」とだいぶPRされていたそうで、こちらもプレッシャーがかかっています。

掲載誌のご紹介

「別冊 歴史人」は、戦国の山城だけの増刊号。明日発売です。
戦国の、ということは、建物が残らない城ばかり!(復元建物は時々ありますが)
「先日、中井先生も『こんな日が来るとは』とおっしゃってたけど、戦国の山城だけのムックが当たり前に出るようになったよ。」(元)

元太郎のイラストも、巻頭折り込みの美濃金山城をはじめ、各所に登場しています。
細かい説明イラストも、たくさん使っていただきました。

10/13 写真を材料にして描く

朝から雨。
今日は1日中、本降りの雨でした。

今朝は、本降りの雨の中の散歩になりました。
雨嫌いのファービーは、家からほとんど離れず、すぐに帰宅。
散歩は好きなこはるでも、流石に雨の中、ぐっしょり濡れて歩くのは嫌なようで、いつもよりは短めで帰宅しました。

ファービーの、家の中での「遊んで!!」の主張が、強くなってきてる気がする。
通りがかりに目が合うと大きな目で主張してくるから、誰かしら相手をさせられているような。。。
そしたら、こはるも遊びたいよね。。。

夕方はの散歩はの時は、少しだけ雨が弱くなっていたから、川まで足を伸ばしました。
というか、こはるが、朝と同じコースを嫌い、引っ張っていかれた感じ。
気分転換になったならいいけど。

ファービーは、やっぱり家の近くだけ。
こはるを追いかけて家を出た時には、もう姿が見えなくて、そのまま帰ったそうな。

今日の仕事。。。

元太郎は、朝から、府中の鉛筆画サークル「えんぴつの会」の講師の仕事で出かけました。(犬の散歩に出る前)

えんぴつの会の課題は、前回の続きですが「写真から、建物のある風景を描く」
画家の中には、写真を材料にして描くのは邪道、実物を見て描くべきという方もいるのですが、元太郎は「建物を描く勉強としては、かえって写真の方が、パースの捉え方が理解しやすい。」と言っています。

今日のまとめの講評会。
どれも、写真っぽさは感じませんし、鉛筆画として上手くこなした作品が並んでいます。
写真を材料にする課題が続いたので、来月はモチーフを持ち寄ることにしたそうな。

帰宅後の元太郎は、等妙寺旧境内のラフスケッチ2枚目に取り組んでいます。
今度は石垣造りの光景みたいで、机の上には自分で撮った現地石垣の写真もあります。
でも、図面をパースに起こして写真とは視点を変えたり、現在は存在しない建物なども描くわけですから、「この仕事では、写真を見て描くというより、それも一つの資料って感じだね。」(元)

掲載DVDが届きました。

以前からNHKのBSプレミアムで放送されている「ニッポン不滅の名城」。
過去の番組がDVDになったそうで、元太郎のイラストが使われているものをお送りいただきました。
「小田原城」では石垣山城イラストをはじめ、小机城、滝山城、玉縄城イラストが。「明智光秀の城」では坂本城イラスト。
「松山城」では、元太郎が初めて復元案を描いた、創建時の本段も登場。
レンタル店にも並ぶようです!

10/12 絵の具で修正

朝起きた時は曇りだったけど、すぐに降り出し、あとはほぼ一日中雨が降っていました。
気温は思ったほど寒くなかった。

雨が降り出す前に散歩へと、まずこはるが家を出ました。
その後ファービーは、家の近所だけで帰宅。
こはるは川まで行ってきたけど、途中で雨が降り出し、家に帰る頃には全身しっとり濡れてしまった。
この後、雨は本降りになりました。

夕方の散歩はこはるだけ。
こはるは、家の中でおしっこを我慢してしまうので、雨でも外に出ることにしました。

こはるが散歩に出たけど、雨の日は外に出たくないファービー。
代わりに?おもちゃを持ってきて「遊んで!!」と言ってくるから、しばらく一緒に遊びました。

夕飯前、再びファービーが「遊んで」と言ってくると、こはるも参戦。
なかなか一緒には遊べないから、元太郎が相手をしてくれました。

今日の仕事。。。

元太郎が描いていた等妙寺旧境内のラフスケッチ、ようやく終わったようです。
「見やすいように色を付けるんだけど、もっと分かりやすくなるように、さらに細かい色分けしだしたらキリがないし、どんどん本画に近づいてしまう。
このくらいにしとかないと。」(元)

等妙寺旧境内は、もう1枚描くことになっていて、今度はそちらのラフを始めました。
こっちのほうがちょっと楽なはず、だそうです。

しおり宛に荷物が到着。中身は先日注文したプレゼント用の迷路でした。
画像は今までと同じデータなのに、以前、別の印刷屋さんで作ったものと比べると、少し色合いが違います。
印刷会社の違い?紙の違い?印刷って奥が深い!
今回の仕上がりのほうが色が鮮やかで、「よくできてる」そうです。

元太郎は午後、公民館の日本画サークルへ。
皆様高齢になってきましたが、お元気に作品作りに取り組んでいます。
来月、小規模ながら公民館ロビーで展示することになりました。

帰宅後、等妙寺のラフを再開したところで、『歴史群像』に描いた虎御前山城イラストに追加指示が入りました。
自然の尾根の部分も、城兵が使っていた可能性が高いとの事で、そんな様子を描くことに。
尾根上の逆茂木も絵の具で消して、別の位置に描き替えています。
今日は特に色々な仕事があって、忙しそうでした。

10/9 写真から地形起こし

朝は曇り。
その後、雨が降ったり、日が差したり、変わりやすいお天気でした。

朝、わずかに雨が落ちてきたところで散歩に出ました。
今日はこはるが病院へ行くので、散歩の課題はオシッコ採取。
うまく採取できた直後、雨が本降りになり、走って帰宅しました。
こはるも、元太郎もさちたろうも、びしょ濡れですが、無事にオシッコは採れた!
こはるを待っていたファービーも、だいぶ濡れてしまったそうな。

11時を目指して病院へ行ったら、大変混雑していて、2時間近く待ちました。(>_<)
待ち時間の間、近所の田舎道を散歩しましたが、それでも時間、持て余したね。
こはるは、尿に結晶ができやすい体質のようです。
その他に、陰部にマラセチアの感染で痒みがあるようで、シャンプー、塗り薬、飲み薬が処方されました。
しばらくは様子見です。よくなるといいね。
ファービーは、のんびりお留守番でした。

今日の仕事。。。

これは昨夜の元太郎の仕事。
飛騨の山城2点ですが、上は小島城。既存のイラストの修正案作りです。
下は、新規に描く向小島城のラフスケッチ修正。
どちらも2回目の修正案ですが、夕方初めて、夜のうちに終わったそうです。
やっぱり戦国の山城のほうが、楽なのかもね。

そして今日から始めたのは、先日取材してきた鬼北町の等妙寺旧境内。
「史跡の展望デッキから見た復元風景」を描いてほしい、というご要望。
元太郎は、いつも平面図から立体的な地形を起こすので、写真は参考にする程度ですが、今回は、写真からイラストを起こすことにしました。
写真から地形の変わり目を拾って、ラフの線画を起こしています。

写真を薄くすると、こんな感じ。
20年以上前に、姫路城の航空写真から鳥観図を起こして以来の手法だそう。
写真から地形を読み取るのも、けっこう難しい作業です。

木でかくれている所もあるし、養生でかくれている遺構もあるので、平面図の資料も必要です。
図面の色々な部分を計って写真と比較し、図上に写真を撮った場所を割り出して、そこからのパースも起こすようです。
ラフの描き方も、場合によっていろんなパターンがあるようです。