」カテゴリーアーカイブ

2月19日・電子版、良いです。

曇り空です。
午後から雨の予報だったけど、降り出したのは暗くなってから。。。
1日陽射しがないので寒く感じました。

散歩は今日も阿須公園。元太郎としおりで行ってくれました。
まずはフリスビー。今日も絶好調!!

散歩の雰囲気がよく出ている一枚。
ほとんど動かないファービーに付き添うしおりとその横を跳ねるこはる。

ファービーは最初はノリが悪く、匂いを嗅いでばかりだったけど、後半、やっと少し走ったそうな。
匂い嗅ぎも散歩の楽しみなんだろうけどね。

元太郎は、今日も公開できない厳しい仕事を継続中。今日もその修正指示が届いていて、益々辛そう。”(-“”-)”

でも他の仕事のご連絡も、いくつか届いていました。
写真は、朝日小学生新聞の迷路連載。
昨日は城の御殿の迷路(忍者の迷路から)が載っていたはずですが、来週のゲラも届いて、ちょっと修正案をお送りしていました。
先日の読者参加企画は、これまでに70枚の応募があったそうで、嬉しいです!

うちの家族は、みんなそれぞれ紙の本も電子書籍も読んでいます。
元太郎の場合、電子はマンガのみだったのですが、初めて文章の本を購入しました。
伊東潤先生の「歴史作家の城めぐり」。
元太郎と板垣真誠さんが、半分ずつ担当して城イラストを描いています。
紙の本はすでに持っているのですが、あえて電子版を購入した理由は・・・。

紙の本は、巻頭以外はモノクロでしたが、 電子版だと、イラストがカラーなんです!
しかも、ページ数の関係で割愛された11の城が、電子版では全部入っています。
しかも、電子版のほうがちょっと安い!
電子版、良いです。kindleで発売中です。

2月16日・明日は所沢でイベント

今日はよく晴れて、暖かでした。

朝日新聞のチャリティ展に出品する絵が完成しました。
ただ、色を塗ったところで紙に波打ちが出てしまったそうな。。。

そこで、急遽裏打ちすることに。
絵の裏に充分水を引いて紙を伸ばしたら、裏に薄い和紙を糊で貼り、ベニヤに仮貼りして、波打ちを伸ばします。
乾いたら、まあまあ、ちゃんと伸びていたので一安心。
梱包して、お送りしました。

散歩は元太郎としおりで阿須公園。
こはるはフリスビーとロープのボールで、いつもの様に飛び回ってます。

ファービーもボール遊び。。。。もしたけど。。。

ボールより、実は棒の方が好き。
大好きな棒のおもちゃは、こはるが来てから、かじって食べちゃって危険なので出せなくなって、ファービー的にはがっかり。
棒(木の枝だけどね)を見つけると、つい咥えちゃうファービーです。

明日は所沢でイベントです。
午後、しおりと元太郎は、その準備をしていました。
販売する本や、遊び会用のシートを用意したり、ノートパソコンのデータを確認したり・・・。

プレゼント用の「ハートの迷路」にもサインを入れています。
これで万全、準備完了のはずですが、久しぶりの「迷路かくし絵遊び会」なので、ちょっと不安も。

明日は所沢市の富岡公民館で「おはなしの広場」イベントが開催されます。
元太郎としおりの出番は午後1時からですが、午前中の10時から、色々なプログラムが目白押しです。
紙芝居、パネルシアター、ポケットシアターなどに加えて、ジャグリングやこま名人のショーなど、とても楽しそう。
お近くの皆様、ぜひご来場ください!

2月15日・データ入稿のメリット

朝は曇り、だんだん晴れて、日が差す時間もありました。
でも、寒い1日でした。

散歩は元太郎としおりが阿須公園へ。
10時半ごろ出かけました。
じっとボールを見るファービー。しっかり確認してから咥えます。

ご褒美を待ってるファービー。
待ち遠しくて、ついペロリ。
ファービーがペロペロする時は、ご褒美が欲しい時です。

宙を舞うこはる。されるがままの姿がちょっとおかしい。。。
今日はファービーもよく遊んでいる様です。

相変わらず、ボールを持って楽しそうなこはる。
散歩の所要時間、だいたい1時間ぐらい、実際走ってるのは30分くらい?
ストレス発散できたかな?

歴史群像の「戦国の城」江見根古谷城は、監修の三島先生のチェックが終わりました。
特に修正指定もないそうで、そのまま編集部にお送りすることに。

でも、今回はデータと原画の両方を送ることにしました。
最近、他の仕事ではデータだけを納める事が多く、もしそれで問題なければ、次回からそうしようかという話が出ています。
データで納めるのは荷物梱包の必要がないですし、イラストの色調を自分で一番良いと思う具合に調節できるメリットもあります。

朝日新聞のチャリティー展に、城の絵を出すことにしました。
お城EXPOのワークショップ用に描いた犬山城天守イラストに、色をつけています。ちょっと後ろの川や木なども入れて…凝りすぎないようにしないと。

2月12日・明石城イラストの活躍を願って

今朝は晴れ、日中は暖かでした。

午前中、来客の予定があり、散歩は元太郎が2匹連れて、近所を歩く散歩です。
この間の歩く散歩の時は、こはるが引っ張ってとても大変そうでしたが、今朝はとてもいい子で歩いてます。

10時半、明石観光協会から、お二人いらっしゃいました。
元太郎が描いた明石城の復元イラストを、教材やグッズ制作など、色々な目的に利用したいとの事で、著作権に関する書類などを持ってご来訪。
イラスト自体は、去年「攻城団」さんが作られた明石城のガイドブックに描き下ろしたもの。
明石では、築城400年ということで、つい先日もイベントが行われるなど、明石城への関心が高まっています。

原画贈呈式!このイラストが、色々活躍してくれることを願って。
元太郎は昼から地元の日本画サークルで絵の講師の仕事があるので、午前中にわざわざ明石からいらしてくださいました。お疲れ様です!

朝の散歩が歩くだけだったから、夕方も行こうという事で、日本画サークルから帰ってきた元太郎と、さちたろうで阿須公園へ行きました。

とにかく、こはるを走らせることが目的だから、「先行くよ〜〜〜」と元太郎。

で、いつもの様にひたすらボール遊びのこはる。
いつものように飛んでます!

ファービーは、広場には行かず、その下の道でずっと匂いを嗅いでました。

今日は、久しぶりに夕方公園に行ったおかげで、久しぶりのワンちゃんや、その飼い主さんたちにたくさんお会いできました。こはるもファービーも、小さい頃からたくさん撫でてくれた人と、久しぶりに会って大喜び。

こはるは喜びすぎて、飛びついて、その後、溝に落ちてしまいました。

夕飯後のファービーのドーナツタイム。
大事なドーナツのおもちゃを持って、どこかに隠そうと、「ふにゃふにゃ」言いながらうろうろする時間です。小さい頃からのイベントです。

2月9日・ひたすら木

重たい雲に覆われています。
雪が降るとの予報でしたが、うちのあたりはチラホラ降る程度でした。
寒かったけどね。。。

散歩は元太郎。
雪が本格的になる前に、行ってしまおうと連れ出してくれました。

でも、久しぶりの歩く散歩で、歩き方を忘れてしまったのか、こはるが勝手に引っ張ってとっても大変だったらしい。
怒ったまま帰ってきました(>_<)

雪の積もり具合はこの程度。
予想よりは降らなかったね。車のタイヤチェーンが無いから、積もってしまうとしばらく身動き取れなくなるので、積もらなかったのはありがたい。でも、一年に一回ぐらいは雪景色も見たかったな。
寒い中、しおりは午前中から出かけてますが、これなら、交通や歩行にも影響ないね(*^^*)

元太郎は、昨日に引き続き江見根古谷城イラストを制作中。
今日は朝から晩まで、ひたすら木や草を描いていたそうです。
夜になって、やっとひと通り木に手が入りました。
でも同じ色のグラデーションで描いているだけなので、仕上げの時にもう一度手を入れて、色の変化を作るそうです。
「山城のイラストは、絵の中で一番面積を占めるのが『木』ってことが多いんだ。一番大事なのは城だけど、城は大体決まった色しか使えないし、絵として魅力的に見えるかどうかは、木の表現にかかってると思う。」(元)

2月8日・絵の具が嬉しい

曇り空で風が強い、寒い1日でした。
明日は雪の予報、どれぐらい積もるか、ドキドキしてます。

エコキュートの調子が悪く、再びメーカーさんに修理の依頼をし、今朝、視ていただきました。
この間修理したところとは別の、センサーに水漏れがあってちゃんと働いていなかったそうです。
部品を交換し、チェックもしていただいたので、これで大丈夫なはず。
ちゃんと治っていることに期待です。
うちのワンズは、お客さんがいらっしゃる度、吠える、飛びつくの大興奮なので、修理の邪魔をしない様に、今回は柵をして行動制限してます。
一通り騒いで、ちょっと落ち着いたところ。

修理が終わった後、元太郎としおりで、阿須公園へ散歩に。。。
とにかく寒かったそうで、しおりのきているベンチコートでも物足りなかったそうな。
そんな寒い中でも、こはるは元気!!

ファービーはしおりの足の間に避難。「これなら暖かいビー」

お、ファービーも走ってる!!
寒かったけど、昨日よりは遊んだそうです。
遊ぶ日、遊ばない日の違いはなんなんだろう???

しおりのアイコン作りの仕事も、着々と進んでます。
これはなんだろう?

元太郎が昨日から描いていた江見根古谷城の線画は、午後になって終わったようです。

あれ、同じ絵?もうここまで出来たの?!
「色が入ると急に進んだ感じがするかもね。でも緑はエアブラシで吹いただけなんで、これから筆で木の形にしていかないと。」と元太郎。
仕上がりはそう簡単ではなさそうですが、久しぶりの絵の具仕事で集中力が上がったのかも。
このところ、ずっとラフスケッチばかりでしたから、絵の具を使うのが嬉しそうです。

2月7日・さちたろうの日本画スペース

ちょっと雲が多い晴れ。
暖かな1日でした。

散歩用に使っている車、ここしばらく、後ろの荷台にバリケンを2つ並べて2頭が隣同士になるようにしていました。
でもファービーがバリケンだと不安がって、ゆったりできない様子。
買い物で待たせている間も、吠えてることが増えたので、以前使っていた座席取り付けのカゴに戻しました。
とても嬉しそう。やっぱり、こちらの方が落ち着くようです。

こはるは相変わらずバリケン。
こはるが車に乗る時は、最初からバリケンだったから、これが普通、なのかな。

散歩は阿須公園。元太郎としおりが行ってくれました。
いつものこはるの写真、でも、嬉しそうに走り回るこはるの姿は、やっぱり可愛いです。

動かないファービーとボールに飛びつくこはる。
この静と動の対比も面白い。

ファービーはぬいぐるみの様な容姿がやっぱり可愛い。

昼頃、それぞれのハウスでお休み中。
これが本来の位置だけど、よく、入れ替わってます。

さちたろうの日本画、もうすぐ完成です。今回は黄色の絵。
たくさんのお皿と、使っている色の瓶や袋、筆や刷毛が狭いスペースに散らかって、雑然とした状態です。
仕上がるまでは仕方ない。。。片付けながらはできないのよね〜〜〜。

元太郎は江見根古谷城の線画を描いています。
昨日から、公表できないイラストのラフ修正やり取りも度々入っていますし、今日は府中の日本画サークル講師にも行きましたが、それでも多少進みました。

今日は、台湾版の迷路絵本の献本が届きました。
台湾では児童書出版の「小天下」さんが、迷路絵本シリーズを翻訳出版してくれています。
『忍者の迷路』も、いち早く翻訳を進めてくださっています。
台湾一のシェアを持つ誠品書店でも、大々的にディスプレイして下さる計画との事。
お城や歴史ものの仕事も大事だけど、迷路絵本も頑張らないと!