カテゴリー別アーカイブ: 掲載誌

12月12日・レジュメもギリギリ?


とってもいいお天気です。


寒いという予報だったから、上着を一枚増やしたら暑い!!
家を出たところだったから、家に置きに帰りました。
ワンズが先に進まず待っててくれています。


最近、ちょっと意思疎通できるようになってきた気がするし、こうして家族意識も生まれてきて、とってもいい感じ。ますますかわいい♡


犬同士も大分お互いの存在を認め合ってきて、こんなにくっついていられるようになりました。前は、日向の取り合いで唸りあってたのにね。


元太郎は午後、近所の公民館へ、日本画サークルの講師の仕事で出かけました。
サークル活動の部屋は、公民館とは別棟の小屋。
午前中は使っていなかったらしく、すっかり冷え込んでいて、上着を脱げずの作業だったそうです。
元太郎も随分冷えたようで、帰ってから久しぶりのセーターを引っ張り出して着ていました。


夕方の散歩は元太郎としおり。
昨日走ってない分走るぞ!!と意気込むこはる。


ファービーは桜の根元の匂いチェック。こはるはぴょんぴょん大はしゃぎ。


お会いしたミニチュアシュナウザー、1歳の遊びたい盛り。
こはるも、もうすぐ誕生日だけどまだ1歳、誘いにのりました。
しばらく走りあったり組み合ったり。
シュナウザーの飼い主さんに「なかなかこんなふうに遊んでくれる子がいなくて、久しぶりです。」と言っていただきました。
こはるも、体が大きいサラちゃんや柴こはちゃんと遊ぶときは、もっと激しいもんね。ちょっとだけお姉さんの遊び方で偉かった!


学研プラスさんから『歴史群像』に書いた松山城の記事のゲラが届きました。
今回はイラストだけでなく文章も書いたので、一応「著者校正」という作業があります。元太郎のミスは編集の方が直してくれていたし、他に直すところもなさそうです。


今日のメイン仕事は、「お城EXPO]用のレジュメ作り。
「お城EXPO]は、22日から24日まで開催されますが、元太郎は23日と24日に「お城を絵に描こう」ワークショップを行います。
そのためのレジュメ、今年は玄蕃尾城を題材にしたそうです。できるのは、また締め切りギリギリかな。

「攻城団」さんが作られた二条城ガイドツアーの冊子、送っていただきました。

現地案内用の冊子とお聞きしていたので、なんとなくコピーを綴じたようなものを想像していたら、全く違いました!
これなら、二条城の売店で売っててもおかしくない!という印刷、製本のクオリティ。
内容も密度が濃いです。


元太郎の二条城イラストも3枚使っていただきました。
「攻城団」さんは、これから他の城でもガイドツアーを企画したいとのことで、楽しみです。

12月5日・やっとできた!


今朝もとってもいいお天気。快晴です。
気温はちょっと暖かくて過ごしやすい1日でした。


久しぶりのラッキーくん。こはるが来る前からファービーの仲良し、一時期、朝のお散歩に行きたがらず、夕方だけにしていたけれど、最近は1日3回お散歩しているそうです。
ワンちゃんにも色々事情があるようです。


朝の散歩はさちたろうひとりで2頭連れ。
元太郎がとっても忙しく時間がなさそうなので、今日も頑張りました。
とはいえ、ワンズも人、一人の散歩に慣れてきたようで、チャンということを聞いてくれるようになったから、そんなに大変ではなかったです。


ほら、ちゃんと揃って歩いてくれてる。とってもいい子です。
まあ、こはるはその日その日でムラがあるけど。。。


夕方の散歩は元太郎。
しおりがまだ本調子でないので、元太郎がひとりで散歩を買って出たそうな。
で、今日も昨日と同じコース。考えることはさちたろうと一緒らしい。。。


そして、今日もアルちゃんに会ったようです。


夕飯後。どうもホットカーペットのカバーをめくってしまうファービー。
掘ってめくって居場所を作る習性なんでしょうが、ちょっと迷惑。
めっくってカバーのないところにこはるが座っちゃうし。。。とっても迷惑。


お!元太郎が違う絵を描いている!∧( ‘o’ )∧


先週もずっと描いていた松山城の鳥瞰がやっとできたそうで、脇に置いてありました。
時間、かかったね。
でもまだ、付属の部分イラストがあるようで、そっちの制作に入ったようです。
今回は文章も書いたし、元太郎の出身地の城なので、特に頑張ってる?

掲載誌のご紹介です。

よくお世話になっている週刊『戦国王』76号です。
ちょっと前に始まったと思っていましたが、気がつくと、シリーズもだいぶ後半になって来ました。
編集は、ずっとお城や戦国ものを扱っている碧水社さん。
週刊は、さぞ大変でしょう。


今回使っていただいたのは栃尾城。
上杉謙信の初陣とか、謙信死後の御館の乱の時とか、よく戦場になった越後の要の城だそうです。
機会のある方、どうぞご覧ください。

11月29日・CGは手描きより手間がかかる


朝はよく晴れtますが、だんだん雲が増えました。
明日の天気はちょっと不安定??明日はエアコン取り付けの日、雨が降ったら困るんだ。。。


朝の散歩は元太郎とさちたろう。
元太郎とこはる組が先に行っちゃって、さちたろうファービーがだいぶ離れて追いかける形でしたが、こはるが近くに行くまで待っててくれました。


ファービー側から見るとこんな感じ。。。優しいね。


ファービーはここまできて、ちょっと休憩。。。匂いを嗅ぎたい、マーキングしたいとちょいちょい立ち止まるファービーですが、なんの理由もなく動かない時も。。。どうしたファービー?


「どうしてもここの匂いを嗅ぎたい!!」と無理やり匂いを嗅ぐワンズ。
マーキングスポットらしい。。。


夕方の散歩タイム。。。これで4時ぐらい。。。本当に陽が短いです。


今日は阿須には行かず、近所を歩く散歩です。
元太郎としおりで、暗くなる前に行ってくれました。


元太郎が描いている松山城イラストの線画、だいぶ進みましたが、もうしばらくかかりそうです。

掲載誌のご紹介です。

最近、歴史マンガはとても好調らしいですが、このシリーズは人物伝に絞ったもの。
私たち世代でも定番だった「伝記」が漫画になった感じ?


元太郎のイラストは、仙台城の鳥瞰。本編のマンガの後の解説ページです。
クレジットは、「CG香川元太郎」
本当は手描きなんですが。。。
元太郎はずっと手描きでやっているので、よく「CGより、手描きのほうがいい作品ができる」というこだわりがあると思われがちですが、同じクオリティの絵を描くのには、CGだと、とにかく手描きより手間がかかるそうな。
だから、CGと思われてもそんなに気にならないようです。

11月25日・「しまった!まだこれがあった。」


明け方は気温が下がったようで、車には霜が降って真っ白でした。
でも、日が上がってくると日差しが暖かく、日中は暖かでした。


朝の散歩は元太郎とさちたろう。
さちたろうが知り合いのLINEに返信してちょっと遅れたら、みんなで待っててくれました。
今朝はいろいろ連絡をしなければならず、散歩に出るのもちょっとくれてしまいました。
最近毎日、9時過ぎてしまいます。暖かでいいけど、あとが忙しいのよね。


昼間が短いから、あっという間に夕方の散歩の時間。
ついつい出遅れて、夕暮れ時になってしまいます。


こはるは今日も元気。
ボール遊びが楽しくてしょうがないみたい。。。


遊びの合間にマーキングポイント?のチェック。


8ヶ月のトイプーちゃん。
最近ちょっと大人になったこはる、たまに相性が悪い子に、吠え掛かったりするから、初めましての挨拶は緊張します。
ビクビクしながらも、問題なくご挨拶ができて良かった。


夕方は急に寒くなって、しっかり着込んだはずでも何だか寒い。
しおりは、車の中に置きっ放しのベンチコートを、ウルトラライトダウンのコートの上に着て散歩へ。
でも、こはると一緒に走っていたら、帰る頃には暑かったみたいです。
家でじっとして仕事してると新陳代謝が悪くなるから、1日一回でも、こうして体を動かすのはいいことだと思うよ!!


元太郎は、「松山城」の原稿がやっと一段落し、今度は松山城のイラストのほうに入ろうと準備しました。
今月ずっと、色々なイラストのラフスケッチばかり描いていたので、「久しぶりの絵の具だ!」と喜んでいたのですが・・・。


スケジュールを確認したら、「しまった!まだこれがあった。」
隔月で入る「ベスト・パートナー」のお城イラスト。もう締め切りが過ぎていました。
今回は沼田城と躑躅ヶ崎館だそうで、またラフスケッチです。
「スケジュールがやばい。このペースじゃ来年の仕事がこなせない!」

掲載誌のご紹介です。

戎光祥出版のお城シリーズ新刊です。毎回、題材が絞られていて、今回の「織豊系陣城」という切り口も、かなりマニアックに感じます。
でもこのシリーズ、好調らしいです。表紙の背景にある2つの城は、いずれも元太郎のイラスト。


カラー口絵にも使っていただいています。
本文には、かなりの数の城が掲載されていて、毎ページ縄張り図が出てくる感じ。
「書く方の立場で考えると、ものすごい仕事量」だそうです。

さて、明日の日曜日は、府中市で「よむよむわくわく広場」が開催されます。
会場はルミエール府中。元太郎としおりの出演は14時から!
お近くの皆様、どうぞいらしてください。

11月13日・松山城のラフスケッチ

とってもいいお天気が続きます。
日差しがあると日中はあったかい!!
でも、夕方はぐっと気温が下がるので、風邪をひかないように気をつけないと!!
そろそろインフルエンザの季節ですもんね。。。

朝の散歩は元太郎とさちたろう。
今朝のファービーは散歩行きたくないビー!!

無理矢理連れ出したから?初めはなかなかファービーが来なくて、こはるが振り返って姿が見えないと、待つ。しばらくそんな感じで待ち時間の長い散歩だったねえ。。。

やっとファービーの調子が出てきたところ。
体があったまってきたのかな?

午前中、しおりと久しぶりにテニスをしました。
最近運動不足のしおり、少しは体を動かしてストレス発散したほうがいいと、テニスコートを予約して、飯能のコートへ。紅葉が日に映えてまぶしい・・・
2時間テニスをして、その後、アウトレットへ移動して、昼食、買い物をして帰宅。
買い物で思ったより時間を使ってしまって、家に着く頃には暗くなってました。

そんなわけで、夕方の散歩は元太郎が仕方なく、一人で行ってくれました。

朝と同じ川方面へ。
ここのところ朝も夕方も近所になっちゃってるから、そろそろ阿須に走りに行かないとね。。。

元太郎は、『歴史群像』の連載記事、松山城のラフスケッチを描いています。
まだ大まかな形を取っている段階。
松山城は元太郎の郷里の城なので、さちたろうも行ったことがありますが、けっこう山が高いので、イラストとしては天地が長くなりがちで、城が大きく見せられず、構図が難しいようです。

掲載誌のご紹介です。

「戦国武将の闇・100のミステリー」けっこう煽りタイトルが目立つのコンビニ本ですが、中身は、戦国時代の「実は」といった意外な話を紹介するもののようです。

元太郎のイラストも時々登場しています。
姫路城には「実は」秀吉時代にも天守があったと考えられていて、元太郎も想像図を描いています。

11月12日・今週もラフスケッチが続く

一日中快晴!!秋らしい、いいお天気でした。
さちたろうは怪我をした友人の代理で、テニスの試合でした。
朝8時に家を出て、帰宅は夕方。ずっと外にいたけど、過ごしやすい1日でした。
試合結果も健闘してソックスをゲットしました(^^)

そんなこんなで、朝の散歩は元太郎一人で2頭連れ。
2匹ともよく歩いたみたいだね。スピード感ある写真です。

柴犬のジョンくん。久しぶりだね。
秋になって、散歩時間が遅くなったら、あまり会わなくなっちゃいました。

この時期、午前中は部屋の奥まで陽が入り、ワンズは日向でまったりお昼寝です。
ファービーの眠そうなこと。。。
以前は日向の取り合いでよく喧嘩をしていたけど、最近はずいぶん仲良くできるようになってきました。

夕方の散歩は元太郎としおり。
さちたろうも帰っていたんだけど、流石に疲れて、今日の散歩はすっかりお願いしてしまいました。

山方面に行ったそうで、ファービーもこはるも草の種をたくさんくっつけて帰ってきました。
山のダニとか付けてくると厄介だから、あんまり藪の中には行って欲しくないなあ。。。
(元)「でも、こはるは嬉しそうだったよ。大喜びよー。」

ワンズはしおりにくっついてご飯待ち。
一人用の椅子だから窮屈そう。。。

元太郎は、ここ数日描いていたラフスケッチが、今日の夕方やっと終わって、次は『歴史群像』のお城連載のラフスケッチに入りました。
これが終わったら飛騨市のお城2枚のラフスケッチが待っています。
今週もラフスケッチばっかじゃん!今はそういう時期なのかな・・・。

掲載誌のご紹介です。

横浜銀行の情報誌『ベスト・パートナー』。
サイバーセキュリティ対策の記事もちょっと気になって、元太郎が読んでいました。

元太郎のイラストが使われているのは、伊東潤先生のお城連載記事。
今回は、この「臼井城」と、もう1枚は「小机城」です。
臼井城は、現在はもっと市街地の中だそうですが、かつては城の下まで印旛沼の湿地が広がっていたという推定だそうです。

11月7日・今日は原稿書き

今朝も快晴。
昨日より暖かでした。

毎日写真を撮っていると、カメラを向けて、「そこで待って」というと、こうしてお座りするようになります。
このはもそうだったな。。。となんか思い出しちゃった。

おしっこする場所を探してる?なんだか草むら好きのファアービーです。

夕方の散歩は元太郎としおりで阿須公園へ。
昨日の夕方は歩くだけの散歩だったから、こはるが嬉しそう。でも相変わらずファービーはあんまり動かなかったそうな。。。

こはるはファービーがいるあたりからここまで行ったり来たりたくさん走るんだけど、ファービーはほぼ同じところにいる感じ。。。運動量が全く違う。

夕暮れまで遊びました。朝は雲がなかったけど、夕方の雲はかっこよかった。

空の上の方は風がうねってるのかしら???
さちたろうも運転中に空の綺麗さに感動したけど、残念ながら写真は撮れなかった。

元太郎は、今日は愛媛銀行の情報誌に載せる原稿書きの仕事です。
今回のテーマは愛媛の海賊城。
もうだいぶ前から予定されていたのに、他の仕事に追われて後回しになっていたそうで、慌てて始めました。
スケジュール的には1日で終わらせたいらしいのですが、ちょっと無理そう。
なんだか、いつもそんなことを言っています。甘い見通しで仕事を受けすぎるんだよ!

掲載誌のご紹介です。

『歴史群像12月号』年末号なので、カレンダー付きです。
第二次大戦時の戦艦の写真カレンダー、好きな人にはとても良いと思います。

元太郎が描いたのは諏訪原城。描いたのはもう3回目です。
武田の城の代表と思われていたのが、最近の発掘によって、外郭は徳川が造ったものだとわかって、これもお城マニア的にはとてもアツい話題らしい。
今回は、その外郭側から見て、発掘成果も反映させた復元です。
でも元太郎は・・・「全体感は、これまで描いてきたものと大きくは変わらないんだ。やっぱり、これまでみたいに反対側から見た方が、城が大きく見せられるんだけどな・・・。」
絵の見栄えが一番気になるイラストレーターとしての感想です。