4/15 「豆知識」に集中

今日は、朝からとってもいいお天気です。
気温はちょっと低めで、爽やかな日でした。

散歩は、豊水橋の河川敷公園へ。
元太郎とさちたろうで行きました。

土手の上のサイクリングロードを降りて広場へ。
こはるは、3日ぶりのロングリードでしたが、飛んでる虫(よく見ると、1センチくらいの緑のコガネムシがいっぱい)に気を取られている時間が多かった。「食べるんじゃないよ!!」

ファービーも、爽やかな天気に誘われて、ボールを追いかけ、元気に遊びました。

しおりは、昨日作った「豆知識」のイラストとネームを編集さんに送って、次に取りかかりました。
「豆知識」も本文ページとおなじく、計13個ありますが、そちらを集中して仕上げていくことにしたそうです。
本画の色塗りも、しおりの担当部分は3分の2くらい終わっているので、しばらく中断しても、元太郎の仕上げが追い付くまでにはいかないでしょう。

元太郎は、迷路絵本3枚目の仕上げ。
だいぶ色が入りましたが、完成まではもう一息。

掲載誌のご紹介です。

「地域別×武将だからおもしろい戦国史」朝日新聞出版。編集はかみゆさんです。
一冊物としては珍しく、地域ごとに分けて、戦国史を解説しています。
元太郎のイラストも、ちょっと久しぶりのものを含めて、十数点お使いいただきました。

4/5 細部仕上げ中

昨夜の雨が止んで、朝は曇り空。
時折、雨が降ってきて、一日中、はっきりしないお天気でした。

散歩は阿須公園。
元太郎としおりで行ってくれました。
ファービーは全くやる気なし。天気が良くないからかな?

こはるはノリノリ。
フリスビーを投げようとしたところで、待ちきれずに走り出しちゃう。。。
ファービーとは対照的です。

しおりは、週末はお休みでした。
そして、今日は、迷路絵本、見開き11枚目の続き再開。
生き物、、、イカの色塗りをしています。とは言っても透明。。。。

元太郎は、1枚目の仕上げの続き。
ハズキルーペを使って、細部を描き込み中。
一番倍率の高いルーペは、焦点距離が近いので、机に本を積んで原画を持ち上げての作業です。

昨夜シャンプーをした後、苦手なドライヤー中、我慢しているこはる。かわいい〜〜。
そして、ファービーは、お尻のおできが潰れて、今日からエリザベスカラー装着です。しばらく我慢だね。。。

掲載誌のご紹介です。

『歴史人 5月号』お城特集です。
オールカラーでお城を広く解説していて、元太郎のイラストも、戦国の山城も含めて沢山お使いいただきました。
よくあちこちで使っていただく天守の断面も掲載。
「ん?CG断面図って書いてある。手描きなんだけど、ま、いいか。(笑)」だそうです。

4/2 最後の見開き

曇り空です。
気温は、日差しがない割には暖かかなあ。。。人によって感じ方が変わるみたい。

散歩は元太郎とさちたろう。
阿須公園へ行きました。
ここは、ホームグラウンド?知っているワンちゃんもたくさんいます。
知り合いのワンちゃんとご挨拶してから、広場に到着。
広場に着いたら、こはるは早速ロングリードでフリスビー。
そしてロープのボールで遊びました。

ファービーは匂いを嗅ぎながら、ゆっくり広場に到着。
ロングリードにして、遊びに誘っても、今日はノリが悪かったね。
ここまで歩いたから、ま、いいか。

しおりは、迷路絵本、見開き11枚目の色塗りの続き。
今日は、小さい魚を塗っています。

元太郎は、迷路絵本の本編イラストの線描きが終わり、最後の見開きページに入りました。
ここは、もう一度本編に戻って見つけるクイズを出題する場面。
「いつもは先にエアブラシの地色を入れるけど、このページは空と海の場面だから、先に線を描いてから、マスキングしてエアブラシを入れることにした」そうです。

掲載本、掲載紙のご紹介

『歴史探偵Kのタイムワープ』朝日新聞出版
「メインはマンガで、要所に知識を入れるところは、歴史もの学習マンガ共通だけど、主人公が歴史上の人物ではなく、よりエンタメ要素が強いところが良いよ。」(元)だそうです。
奥州藤原氏の平泉復元イラストをお使いいただきました。

富山県中心の新聞、北日本新聞の3月31日号です。
前日の30日号から連続で子供向けのお城解説記事が載っていて、この31日号では元太郎の、土の城と石垣の城を比較する模式イラストをお使いいただきました。文章は元太郎も監修していただいたことがある佐伯哲也先生です。

3/30 NHKゴールデンに3枚

曇り空です。
風はなく、日材がない割には暖かでした。

散歩は智光山公園へ。
桜が満開で、花びらが散って幻想的な所もありました。
人が多かったので、ロングリードの遊びはせずに、歩く散歩でした。
ファービーが別れ道の度に、「ショートカットしよう」と主張していたけど、先を促すと諦めて、それなりの距離を最後までちゃんと歩きました。
さちたろうが、こはるとちょっとだけ走ったら、とっても喜んで跳ねてました。

しおりは、迷路絵本、見開き10枚目の生き物の色塗りをしています。
リスが終わって、次は鳥。ムクドリだって。。。

元太郎は、昨夜から迷路絵本の仕事に戻り、14枚目のラフスケッチの確認と修正。
この場面は、ちょっと手直しが多くなったそうで、色ペンがかなり入っています。

そして午後から、エアブラシで本画の下塗り作業。
まず地面のベージュを塗り、マスキングをして海と空を塗ります。
空だけは、この段階で完成させますが、海は、今後筆の仕事も入ります。

マスキングは、大まかに紙とテープで覆っていますが、複雑な輪郭はマスキング液を使用。
この液、乾くとゴムの被膜になるのですが、はがす時には、固めたゴムみたいなラバークリーナーで擦って取ります。
夕方、下塗りが終わって線描きを始めました。

今日は夜の7時半から、NHK総合テレビの番組「日本最強の城SP」
戦国時代の城も取り上げられ、元太郎のイラストが3つ、登場しました。
まずは断崖にそびえる真田氏の城、岩櫃城。
続いて、土の城の傑作、杉山城。

杉山城イラストは何度も登場して、敵を攻撃する縄張りの工夫が解説されていました。
そして石垣山城も登場。
これは他の2つより原画が小さいので、元太郎もアラが見えないかとちょっとひやひやしていたようです。
NHKゴールデンタイムの番組に3枚もお使いいただき、ありがとうございました!

3/28 プロとしては

曇り空です。
朝、今にも雨が降りそうと思っていたけど、そのまま夜まで降らずに済みました。
天気予報の感じでは、これから降るのかな?

空が薄暗く、いつ雨が降ってきてもおかしくないので、早めに散歩に出ました。
とにかくトイレだけでもと、近所を歩く散歩です。

行く気がなかったファービーを励まし、手紙を出す用事もあって、ポストまで来ました。

この後は川まで。。。と思っていたのに、ファービーが、猛烈に引っ張って帰りたがったので、別行動。。。。と思ったら、こはるも追いかけてきた。
結局、雨は降らなかったのに、とっても短い散歩になってしまいました。

元太郎は、昨夜から安楽平城の着色に入っています。
まずは、イラストの基礎部分。
地面の色の明暗を使って、地形の凹凸を作る作業からです。
いつもなら、そろそろ草木の緑を入れだすところですが。。。

今回は冬の設定という事で、草木を入れても茶系の色のまま。
「このままじゃきれいじゃないね。多少、季節変えちゃダメなの?」(さ)
「籠城戦の季節が冬らしいんで。
あくまで冬の設定の中で、なるべく綺麗な色にするのがプロのイラストレーター。
まあ、間違いにならない範囲で緑も入れるし、軍勢の旗なんかも入るよ。」(元)

富加町から、冊子が届きました。
戦国時代に信長の美濃攻めで、この付近が重要な争奪地になったそうですが、町ではその歴史をPRする事業を行っていて、その仕上げイベントを計画していたそうです。
ところが、コロナ禍でイベントは中止。(>_<)

イベントで配布する予定だった冊子を関係各所に配られているそうです。
元太郎も数年前、事業の一環として当時この付近の中心だった加治田城のイラストを描いたのですが、冊子にも掲載して頂きました!

3/24 今日は鳥

今日も朝は雲のない青い空です。
暖かで穏やかな日でした。

散歩は阿須公園に、元太郎としおりで行ってくれました。
ファービーは、やる気がない日だったようです。

こはるは広場の桜の木の下、ロングリードで遊びました。
日がよく当たる桜の木は、五分咲きを超えたようです。
「家族連れも多かったね。川向いの小学校から、卒業式の様子が聞こえた。」(元)

亀と睨めっこのこはる。
冬眠から起きて、日向ぼっこはするものの、まだ、餌も食べないし、動きもゆっくりのカアちゃん。
こはるも、今のところは吠えたりはしてないけど、気にはなるようです。

しおりは、迷路絵本、見開き9枚目の色塗りを進めています。
パソコンと、ポケット図鑑を参考にしながら、鳥の色塗りをしています。
画面上では小さい鳥でも、できるだけ正確に描いてます。

元太郎は、昨日始めた13枚目の見開きですが、今日は元太郎も鳥の線描きから。
上のほうだけ線描きし終えたところで、鳥の形をマスキング。

エアブラシで空の色を描きます。
空が終わったら、今度は空もマスキングして海を塗りました。

マスキングをはがして、背景が終了。
元太郎が描く雲は、地の白い部分を残して表現。とっても上手です。

某博物館の展示物を作る会社から、「これを使うことになりました」と、懐かしい画像が届きました。
元太郎が若い頃に「伊予水軍物語」と題して描いた、50枚の連作中の1枚。
当時は原画のデータも取っておらず、特に需要のある城イラスト(能島城など)以外は、KAGAWA GALLERYにも載せていません。
原画を所蔵する村上海賊ミュージアムからの画像です。

小田原城と竹田城のガイドマップ(クリアファイルとセット)が届きました。
竹田城の表紙は、元太郎がもっと若い頃の作品。
「天空の城」として話題になるまで、長いこと再使用のなかったイラストですが、最近は度々登場しています。
そして小田原城は、去年描いた惣構えイラストをお使いいただきました。
4月上旬には「城びと」サイトで販売予定だそうです!

3/22 行かないと手に入らない

曇り空です。
少し青空も見えるけど、このあともっと曇って、一時的に雨も降ってきました。
日差しのない肌寒く感じる日でした。

散歩は智光山公園。
元太郎としおりで行ってくれました。

2日ぶりのロングリード。
ファービーもしおりと元気にボール遊びしています。
先日、体重を測ったら、こはるがちょっと増えていたのは運動不足?

智光山公園は花盛り。
これからしばらく、季節ごとに、次々色々な花が咲くので楽しみです。

しおりは、迷路絵本、見開き8枚目の色塗りを進めています。
今日も生き物の色塗りの続き。ヘビやトカゲなんかも塗ったようで、これで一段落。
夕方には、9枚目に入りました。

元太郎は、12枚目の線描き。
今回は、昨日の宣言通り、ハイペースです。

岐阜県の恵那市から、クリアファイルとポストカードを頂きました。
昨年描いて、1月にお披露目した「明知城」と、「明智三城」。
昨日と一昨日の「にっぽん城まつり」でも、イラストを大々的に飾ったブースを出して、販売されたそうですが、今後も現地の大正浪漫亭で購入できるそうです。

もうひとつ、島根県の飯南町からは、赤名瀬戸山城のガイドマップが届きました。
これも昨年、中井先生の監修で『歴史群像』に描いた復元イラスト、お使いいただきました。
これも多分、現地の、飯南町役場や道の駅などに置かれるのではないかと思います。
地方の自治体などで作られる印刷物も、嬉しいです。
どちらも行かないと手に入りにくいでしょうから、お城ファンの方には貴重かもしれませんね。