10/6 立体感が課題

朝から雨。
ずっと本降りの雨で、気温もグッと下がって寒い!!
フリースの膝掛けを出してしまった。。。

今朝は、傘をさしての散歩です。
昨日の夕方は雨で散歩をパスしたから、雨の中でも行かないわけにはいかないね。

9時半頃、トリミングの予約していたので美容院へ。
ファービーは到着した途端ブルブル震えてました。
途中停電があったそうで、お迎えが予定の1時間遅れになってしまった。

夕方、5時頃雨が止んだので近所を歩く散歩へ。
川の方まで行ってきました。
行き渋ったファービーは、途中からは覚悟を決めてしっかり歩きました。
できるだけ舗装した道を選んで歩いたので、雨上がりの割には汚れなかったね。

今日の仕事。。。by 元太郎

今日は、日本画サークル「たちばな会」の講師で府中へ。
最近アマチュアで日本画を描く方も、全国的にずいぶん減っていますが、僕が見ているサークルの中では、唯一10人以上メンバーがいるサークルです。
皆さん、雨の中集まってくださいました。

自宅での作業は午前中と、帰宅後の夜ですが、今日は山の木を描いています。
緑の明暗の変化で山の立体感を出すのが現在の課題。
それにしても、iPhoneの写真って、彩度が高く写りますね。
原画は、もっと緑がくすんでいます。

掲載誌のご紹介です。

今治で行われる「高虎サミット」の冊子に、今治城イラストをお使いいただきました。
高虎は近世城郭のプランを完成させた築城家ですが、今治城はその代表作でしょう。
このイラスト、何度も修正を入れて苦労しましたが、その修正の理由は「古絵図の比較でこんなことが分かった」とか、「新しく発見された古絵図を反映させた」など。
その話題が面白いので、よく講演などでも紹介するイラストです。

10/3 北白川城塞群、線描き中

今朝は少し雲が出ていました。
午前中は薄曇りでしたが、午後は晴れてきて、気温は案外暑かった。

朝の散歩、こはるとファービーは別々に家を出ました。
ファービーと一緒に、ヨーキーのユキちゃんのお母さんと喋っていたら、近所を回ってきたこはるが帰ってきちゃった。
ユキちゃんが苦手なファービーを付き合わせた上、ウンチしたいのを我慢させちゃってごめんね。

夕方の散歩は彩の森公園。
久しぶりなのと、帰りの買い物先が近いのとでチョイス。
ロングリードは禁止だけど、歩くのだけなら環境が整っていて良い公園です。

今日の仕事。。。by 元太郎

今日から、『歴史群像』北白川城塞群の本画!
まずは、いつものようにエアブラシで地面の色を吹き付けました。
でも今回は遠くまで見える設定なので、遠景と近景で大きく色を変えてグラデーションを付けます。
近くは黄土色ですが、遠くは白に少し藤色を混ぜた絵の具を使いました。

その後はずっと線描きです。
シャープペンの4H(秘蔵)を使って、薄い色の線で遠景を描きますが、その遠景は京都!
分からないところは想像ですが、この当時どういう寺があったかなど、それなりに資料もあるので、それを確認しながらです。
やっと京都の街が終わって、手前の城部分に入ってきました。

上と同じ状態ですが、ライトテーブルを点けてラフを透かして見るとこんな感じ。
手前は山の木に覆われた部分も多いので、あと1日あれば、線画は終わって色付けに入れるでしょう。

掲載誌のご紹介です。

イカロス出版のムック「廃城をゆく」シリーズの第8弾『決戦の城』
説明イラストを3点お使いいただきました。
写真は、「城攻めの基本戦術」ですが、こういう説明イラストって、結構何度も使われていますし、漫画やイラスト等の参考資料にもなっているようです。

9/5 迷路絵本イベント打合せ

今日も曇り空。
日が差せばグッと気温が上がり、相変わらず蒸し暑くなります。
洗濯物が乾きにくい。。。台風が過ぎれば爽やかになるかしら?

今日も朝は近所の散歩。
電話の約束がある元太郎としおりは、気にしながらの行動です。
久しぶりに近所のワンちゃんとご挨拶したこはるは、幾分足取りが軽いかも。

11時頃、お約束の電話がかかってきて、電話会議中の元太郎としおり。
今週末から始まる書店さんでの迷路絵本イベントについて、段取りを確認しています。
いよいよ今週『難攻不落の迷路』発売です!

午後は、来月から始まるお城原画展(豊橋市二川宿本陣資料館)の案内チラシを、出版・報道関係や、博物館などにお送りする作業。
これも、しおりと2人での作業で片付け、夕方の散歩ついでに発送しました。

夕方の散歩は阿須公園から橋を渡って、岩沢公園へ。
こはるはロングリードでフリスビーをしてますが、草の穂が粘りが毛にくっついて、毛がネバネバになってしまいました。
ファービーはコーギーのハナちゃんとご挨拶。
元気なハナちゃんは、川で泳ぎ、水から出たところ。
この後、あたりをゴロゴロしてドロドロ状態だったそうな。楽しそうだけどね。

掲載誌のご紹介です。

『歴史道23号』仏像特集です。
元太郎の「大仏のつくり方」イラスト、お使いいただきました。
他の記事も、仏像の種類や拝観方法などが整理して紹介されています。
「仏像入門にとてもいいね!」by元太郎

9/3 長期連載のおかげ

さちたろう、今日から完全復帰です。
4回目のワクチン接種の後が熱が高めで、今までで一番辛かったかも。。。

朝は曇り空。
日中は日が差して少し気温が上がりました。

午前中はしおりとさちたろうが用事があって、朝の散歩は元太郎にお願いし、近所へ連れ出してくれました。
夕方は、黒須運動場へ。散歩の人やスポーツを楽しむ人がたくさんでした。
犬の散歩の人も多く、広場に集まっていて、こはるは挨拶したくてそちらへ突進。
ファービーはこはるが行っちゃったら、車に帰りたがり早めにリタイア。
こはるは挨拶後、ロングリードにして遊んでから戻ってきました。

今日の仕事。。。

今週、元太郎が描いていた松尾山城は、とりあえず完成しました。
「やっぱり写真に撮ると、ちょっと気になる部分があるな。
まだ、色の調整は必要だね。」by元太郎
復元イラストも、最後は絵としての仕上がりが気になるようです。

掲載紙のご紹介です。

『歴史群像10月号』(9月6日発売)の見本誌が届きました。
現在の国際情勢で再注目される、過去の戦争などが特集記事ですが…。
「一番驚いたのは、宮下英樹さんの新連載だよ。
ヤングマガジンにずっと連載してたセンゴクが終わって、今度はヨーロッパ近世史ものを書いてるって話は聞いてたんだけど、まさか歴群とは。」

元太郎の「戦国の城」も20年以上続く連載記事ですが、長く続いた恩恵はとても大きく、現在お城イラストの仕事が多く来たり、展覧会があったりするのも、この連載のおかげといえるでしょう。
今回は長野県、小笠原氏の本拠だった林城です。
原画も同時に返ってきましたが、今回も色の再現度は良いようで、元太郎も納得していました。

9/1 イベントシート到着

本日もしおりが担当です!

今日も不安定な天気です。
朝一は雨が降っていましたが、散歩に出る頃には止んでいました。
でも、涼しいかと思うと意外に暑い・・・!

朝の散歩は、2匹とも元太郎が行ってくれました!
雨上がりの散歩なので、今朝もちょっと控えめかな?
ファービーはいつも朝は眠そうです笑

午前中に、『難攻不落の迷路』のイベント用のシートと、書店さん用特典のちょっと大きめシートが届きました。
イベント用シートは、新刊のイベントも近いので、それに向けて制作して下さいました!
書店さん用特典は、迷路の道を辿ったりと書き込みがしやすいように、イベントシートとは違う質感の紙になっています!(イベント用シートの方がツルツルの紙)

いよいよ発売が近づいてきた感じがしますね!!(^-^)

元太郎は、午後は府中の日本画サークル「たちばな会」で講師です。

昨日準備した講座用のバラの絵も持って行って、ちょっと実演したそうです。
今日のテーマは葉っぱ。
実演したのは、墨の濃淡と黄土を使った葉の下塗り。伝統技法です。

夕方、空が暗くなってきたので、普段より早めの時間に散歩に出ようと車で出発!!
が、目的地に向かっている途中に土砂降りになってしまいました。。。

とりあえずそのまま目的地の「あけぼの子どもの森公園」へ。
車内でちょっと様子をみて、雨が弱まったタイミングで少し散歩しましたが、すぐにまた土砂降りになったので、逃げ帰ることに・・・!
あきらめて帰宅したら、その頃には止んでいました。。。(;▽;)

元太郎のイラストの仕事は、今日も松尾山城。
講師の仕事もあって、限られた時間しか描けなかったようですが、基本の地形が整ったようです。
段階として、次の作業は木や草でしょう。

掲載誌のご紹介

『歴史街道10月号』メインの特集は、九州の戦国大名 島津氏。

「耳川の戦い」と「岩剣城の戦い」をお使いいただきました!
いつもありがとうございます。
どちらもちょっと古い作品ですが、特に岩剣城は元太郎もお気に入りだそうです。
機会があればどうぞご覧下さい。

8/29 のびのびと

今朝も曇り。
外は案外涼しかった。夏、終わったかな。。。

朝の散歩、こはるは山へ。ちょっと後からファービーは、団地方面へ。
ファービーはこはるを追ったつもりだったけど、見当違いだったね。。。
家の前でも待ってたけど、会えなかった。。。残念。

元太郎としおりは、新作『難攻不落の迷路』パブリシティ献本のためにサイン中。
夕方、元太郎がレターパックをたくさん抱えて郵便局へ。

夕方の散歩は黒須運動場。
広場の芝生がちょうどいい感じ。
こはるは、到着早々ロングリードでフリスビー。
ファービーはあまりノリが良くなかったけど、帰りに広場の周りを回って帰ったから、ちょっとは運動になったかな。

元太郎は、板に山の絵を描き始めました。
午前中、木炭で線描きをして、午後は暖色系の色を3色ほど入れて、今日は終了。
イラストと違って、のびのびと描けるところが楽しいようです。
夜は城イラストの仕事を進めるとの事。
頭を切り替えながら描くことで、絵画もイラストも、それぞれ気分転換ができればいいね。

掲載誌のご紹介です。。。

『ノジュール9月号』お城特集です。
旅の雑誌だけあって、写真がキレイ!
元太郎のイラストも、いくつかお使いいただきました。

7/5 細かくないから

朝は晴れてました。
でも、蒸し暑く、気圧が重くてだるい。。。
だんだん曇ってきて、夕方には雨が降ってきた。

朝の散歩、ほぼ同時に家を出たけど、こはるはポストまで行ってきたそうな。
ファービーも今日はわりと歩く気があったけど、こはるよりは早く家に到着。
家の前で待つファービーのリードをフェンスに引っ掛け、こはるを待っている間に、さちたろうは庭仕事してました。

夕方は雨の中の散歩。
こはるは川まで、ファービーはポストまで行ってきました。
ビショビショになるほどの大雨ではないけれど、そこそこ濡れちゃったね。

今日の仕事。。。

しおりはアイコン制作の続き。
ジンベエザメに手こずってました。
そして今は亀を製作中。
他のアイコンとのバランスも必要で「亀が目立ちすぎかな?」と思案中です。

元太郎は、昨日しおりがキャラ塗りを終えた扉ページを、仕上げているところ。
本の中では、上の白い所にタイトルや文章が入ります。
見開きの迷路イラストほど細かくないからか、進行が早いね。

掲載誌のご紹介です。

「歴史群像8月号-豊前 松山城」
現在は陸地の中だけど、当時は海に囲まれていたということで、海の多いイラスト。
浅瀬と深い海の境目の位置にも、監修者の指示があったそうです。
原画も一緒に返ってきたので、見比べていますが、「今回も印刷の色は原画に近い」と元太郎も納得していました。