カテゴリー別アーカイブ: 掲載誌

1月16日・次々打ち合わせ

風が強い1日でした。
午前中は晴れたけど、午後になって雲が出てきました。

散歩前、ファービーが元太郎に遊んで欲しくてアプローチしてたら、こはるも飛んできて、睨み合ってる図。喧嘩にはならなかったよ。

10時半過ぎ、阿須公園へ散歩。
元太郎としおりで行ってくれました。さちたろうはテニスのレッスンで、同じ頃出かけました。
今日もこはるは走ってボールと戯れ、ファービーはボールを無視してじっとしてます。

こはるちゃんの走りは気持ちいい!!そしてとっても楽しそうです。

午前中に、郵送で朝日小学生新聞が届いていました。
一昨日(月曜日)のものですが、迷路連載「迷路で遊ぼう」の2回目です。
今回は『おもちゃの迷路』から「ブロックの中庭」を掲載していただきました。

その朝日小学生新聞のTさんが、午後、うちにいらっしゃいました。
ワンズの大歓迎が一通り終わって、打ち合わせ中。
「迷路で遊ぼう」は10回連載の予定ですが、その中の1回は、迷路絵本からの利用ではないオリジナル企画にする計画。
読者参加型の迷路をどのように持っていくか、知恵を出し合っています。

打ち合わせの後は、引き続き迷路絵本のラフスケッチ。
9枚目の途中です。
昨日・今日、それぞれ別の会社の方と打ち合わせを行った元太郎、どちらも「今月中に」終わらせるお約束をしたようですが、迷路絵本のラフも今月中のお約束です。
そして金曜日にも城イラストの打ち合わせ予定が…。
まずは、やりかけの迷路ラフを早く終わらせないと!

1月9日・朝日小学生新聞、連載開始

今日はとにかく北風が強くて寒かった。
日差しは暖かなのに。。。

今日は元太郎が朝から講師の仕事で出かけたので、しおりとさちたろうで、時間のやりくりをし、家事の前に散歩へ行くことに。。。

まずはさちたろうとこはる。久しぶりに歩いて川方面へ散歩に行きました。
帰ってから、家の中で走り回って運動量の足りない分を発散してました。
ファービーにぶつかってすごく怒られたけど。。。

ちょっと遅れて、ファービーはしおりと近所の散歩です。
暖かだと思って、アウターを着せなかったら、寒い!!
ファービーは、当然、早く帰りたい。

そんなところで、帰ってきたこはると遭遇。
まだウンチが出てないのに帰ろうとするファービーを、押しとどめ、こはるも付き合って、ちゃんと用を足してから、一緒に帰りました。

そして、夕方。朝、歩くだけの散歩だと運動量が少ないので、夕方も散歩へ行くことに。
出かけていたさちたろうが帰ってきたところで、支度をしてみんな一緒に出ました。

しおりがこはるを連れ、さちたろうがファービー担当です。
こはるは最初引っ張り気味だったけど、しおりがうまく誘導して、途中からはとてもいい子で歩いてました。

家を出て、まだそんなに歩いていないのに、ファービーがピタッと止まって動かない。。。
足底筋膜炎のさちたろうも、足が痛くなっていたところでした。ここでファービーはこはると別れ、Uターンです。

こはるはそのまま、神社の横の階段を降り、川の方へ行ってきたようです。
ファービーが来ないので、しばらくは振り返って待っていてくれたそうですが。。。こはるはそれなりに運動量が必要だから、ひとりで歩くときがあるのも仕方ないね。

元太郎がサークルの活動の様子を写真に撮ってきてくれました。
ここからは元太郎の報告です。

午前中は府中の市民会館「ルミエール府中」で行っているデッサンのサークル「えんぴつの会」へ。
今日のモチーフは、パンを中心に持ち寄っていただきました。
まずは構図を考えてモチーフ組みから。

10時から始めて、2時間だけのサークルですが、12時が近づいたころには、もう皆さん作品が形になってきています。
今回は、来月もこの続きを描く予定ですから、けっこう完成度の高い作品が期待できます!
現在メンバーは6人ですが、皆さん積極的に楽しんで制作しています。

午後は「府中市生涯学習センター」へ移動して日本画サークル「しらうめ会」の講師です。
こちらは歴史あるサークルなのですが、高齢化で少しずつメンバーが減り、今年度いっぱいで解散することになりました。
と言っても、えんぴつの会と同じ6人なのですが、お仲間グループの「たちばな会」もあるので、そちらが吸収合併することになっています。
このメンバーではあと2回ですが、皆さん変わらず自分のペースで絵を描いていらっしゃいました。

掲載紙のご紹介です。「朝日小学生新聞」で、今年から迷路の連載が始まっています!
今週の7日に掲載された新聞が届きました。

毎週月曜日の最後のページに「迷路で遊ぼう」が載ります。迷路絵本シリーズから厳選した場面を使って、迷路とかくし絵遊びができるコーナー。初回は『乗り物の迷路』からでした。
これを含めて10回連載。来週の月曜(14日)は『おもちゃの迷路』の1場面が載る予定です。
ご購読の方は、どうぞ遊んでみてください!

1月2日・もう、仕事モードです。

今日も快晴。お天気のいい日が続きます。
日差しが暖かで、過ごしやすかったです。

今日の散歩も阿須公園。今朝は元太郎としおりが行ってくれました。
今朝はファービーも元気!!

今日のナイスショット!!元太郎撮影。
素晴らしい写真です。

こちらはしおり撮影の連続写真。
ファービーがボールを追っかけ、捕まえる姿が可愛いし、そのファービーをこはるが飛び越えるように見えるのも面白い。

元太郎は今日も迷路絵本のラフスケッチ制作中です。
その後ろで、しおりも資料集め。
まだ松の内ですが、もう、仕事モードです。

これと同じイラストが使われていました

夕食中、NHKで放送していた、ブラタモリ×鶴瓶に乾杯・新春SP「太宰府天満宮」を見ていたら、いきなり元太郎のイラストが映った!!お貸ししたことをすっかり忘れていたようです。
「あとから確認したら、10月末にやり取りしてた。2か月たつと・・・ハハハ」(元)
テレビで映っているところを写真で撮ろうと思ったのに、間に合わなかった(汗)

掲載誌のご紹介です。

学研歴史群像2月号。
いつものように、第二次大戦の話題がメインの特集ですが、戦国・城の話題もあれこれ。
西股先生の「堀」論では、城の堀とは何かが、改めて説明されています。
去年、西股先生の考証で元太郎が描いた小机城イラストに、なぜ障子堀があるのか?
元太郎も障子堀の指示は意外だったそうですが、その理由も語られています。

戦国の城は「近江 佐和山城」です。
こちらは、ちょっと久しぶりに中井先生の監修。
元太郎は、この歴史群像の連載では、研究者の考証をイラスト化する職人に徹していますが、おかげで色々な研究者の方の考証をいただいて、幅広い仕事ができると思っているそうです。

昨日の掲載の迷路の答え合わせです。
全部わかったかな?

12月19日・こはる3歳!!

お天気のいい日が続いてます。
昨日は暖かだったけど、今日は空気が冷たい。
体温調節が難しいです。

朝の散歩は元太郎とこはる。こはるが熱心に匂いを嗅いでいるのは、霜?
陽射しが暖かだから、昼間はさほでもないけど、やっぱり、朝は寒いんだね。

残っていたファービーは、さちたろうと散歩へ。
多分今日も「行かないビー」と駄々をこねたんだろうな。
家を出たところで、こはるが帰って来たので、こはると一緒に帰ろうとするファービー。
でも、まだ用を足してないから引き止め、もう少し歩かせました。

12月19日は、こはるちゃんの誕生日。3歳になりました。
トリマーさんに「コッカースパニエルは3歳になると、つまらないぐらいに落ち着いちゃうよ。」と言われていたけど、ホント?
とにかく、おめでとう!!

元太郎は、午後から国立のギャラリーRinowa(りのわ)さんを訪れて、作品を展示してきました。
12点くらいと予想し、予備を考えて14点搬入したのですが、窓を一つつぶして展示用の壁面にしたので、14点ぴったり展示できたそうです。
この壁面は『乗り物の迷路』や『お化けの迷路』など、ちょっと前の作品から選んでいます。

ここは最新作『忍者の迷路』の壁面。
隣は雑貨や小物を販売するスペース。工芸作家の作品など、閉店セールで半額です。

『おもちゃの迷路』の壁面と、『乗り物の迷路』の間には、おもちゃの迷路遊び会用の拡大パネルも飾りました。ちょうど「模型のサーキット」なので流れもバッチリ?
テーブルは販売用の絵本や、この展覧会に合わせて作ったポストカード(5種1枚100円)です。
展覧会は明日からです。お近くの方はどうぞご覧下さい!

夕方の散歩は阿須公園。
ここのところ、暗くなってからの散歩になってしまって、近所を歩いて済ませることが続いていました。だから「今日は絶対阿須公園」と決めて計画的に行動したのに、出がけに元太郎から電話が・・・。結局、出遅れました。
それでも、こはるを走らせたくて、ここまで来たよ!!

すぐに暗くなっちゃったけど、ボール遊びをし、引っ張りっこをして、少しは発散できたんじゃないかな。

今日の朝日小学生新聞、来年からの予告欄です。
毎週月曜に「迷路であそぼう」が連載開始!
迷路絵本シリーズからの名場面集、プラス、オリジナル回も予定されています。乞うご期待!


12月5日・著書の見本が届きました!


曇り空です。
明るくなるのが遅いのに、曇り空だと、とっても暗く感じて、朝起きるのがますます辛かった。
今日は、なんとか雨が降らなかったけど、明日は雨で寒くなるそうな。いよいよ冬になるか!?


昨日の朝の散歩の時、足にサポーターをして行かなかったら、今日は足が痛くなってしまって、朝のこはるの散歩は元太郎にお願いしました。
いつものコースへ行ったら、久しぶりにジョンくんにあったそうな。
さちたろうが散歩の時には誰にも会わないけど、元太郎はちょいちょい人やワンちゃんに会うね。
人を引き寄せる力に違いがあるのかしら?


ファービーはさちたろうと近所の散歩。
うちからも見える山がやっと紅葉して綺麗になりました。
いつもの年よりちょっと茶色っぽい紅葉ですが。。。

足が痛くて散歩はお願いしたのに、さちたろうは午後テニスに行きました。
痛い足緩和のスポーツ用インソールを購入したので、それを試したら、まあまあ楽でした。
しばらく使って様子を見ることに。
テニスより、散歩の方が足が痛いし、痛めやすいのは、こはるが引っ張るからだと思う。
12月19日で3歳になるこはるちゃん、そろそろ落ち着く頃だと思うんだけど。。。


夕方は、元太郎としおりが阿須公園へ散歩に行ってくれました。
阿須公園にはモグラがいます。以前見たこともあるよ。
モグラの穴がところどころあるけど、、、顔、突っ込まないでね。


今日はファービーもボールを頑張って追いかけてます。
こはるも元気!!

さて今日は本の話題。
元太郎の著書『オールカラー徹底図解 日本の城』の見本が届きました!

6年前に出た『歴群[図解]マスター 城』を、一回り大きい版型にリメイクしたものです。
Amazonでは今月11日に発売となっていますので、大型書店でも来週のうちに並ぶと思います。


内容は概ね[図解]マスター版と同じですが、最も変わったのは巻頭の部分。
城のさまざまなパーツを1枚に盛り込んだ説明イラストも、新たに収録しました。
織豊城郭~近世城郭をモデルにした架空の城が、折り込みになっています。


夏に出た『ワイド&パノラマ 鳥瞰・復元イラスト 日本の城』が、個別の城の復元に徹していたのに対し、この本は「城とは何か」を図解したもの。城の歴史や構造、城攻めのパターンなど、270点余りの図解イラストで分かりやすく説明しています。
このページは「城造り」。どんな人たちが、どんな手順で働いたのか?やっぱり手順や段取りがあるみたいです。


見本の献本の他に、サイン用の本も届きました。
今月22日から24日にかけて、パシフィコ横浜で「お城EXPO2018」が開催されます。
元太郎も原画展示やワークショップを行う予定ですが、学研さんのブースで、この『オールカラー徹底図解 日本の城』と、『ワイド&パノラマ 鳥瞰・復元イラスト 日本の城』元太郎の城本2冊も販売。各10冊ずつサインしました。


もうひとつ、伊東潤先生の新刊も届きました。
2年間「ベストパートナー」(浜銀総合研究所)に連載した記事の書籍化です。


元太郎と板垣さんが交代で描き下ろしたイラストも収録。
御覧のようにモノクロでサイズも小さいので、イラストはちょっと読み取りにくい感じですが、近日発売の電子版では、イラストもカラーで大きく見れるようで、そちらにも期待です。


今日の仕事風景。
元太郎は『歴史群像』の佐和山城、しおりはロシア語版迷路絵本の表紙、2人とも絵の具の仕事にかかっています。

11月30日・合成あと一息


昨夜も雨が降ったけど、今朝は快晴です。


天を仰ぐファービー。
元太郎と近所に散歩に行って、祈りたくなったんでしょうか?


こはるはさちたろうと川へ。
川の脇の遊歩道の入り口にある石。どうやらマーキングスポットのようで、丹念に匂いを嗅いでいました。あんまり鼻をくっつけないでね。


夕方の散歩は元太郎としおり。
なんだか突然ダッシュ!!
たまに走りたくなるファービー。ファービーが走るとこはるも負けじと走り出します。


家の一番近くにある神社へ。
イチョウの葉っぱの絨毯です。
明日から12月。もう冬だね。


元太郎としおりは、今日も既存のイラスト加筆の仕事。
しおりが既存のイラストをデータ化し、元太郎がそこに別紙で描いた加筆部分を合成し、完成したデータをしおりが出版社に送ります。
アドビのクラウドで、データ共有しながらの作業です。
合成作業はPhotoshopですし、出版社にお送りするデータは「××ふぁいる便」などのストレージサービス、印刷用データの保存はGoogleのクラウド。
元太郎がこの仕事を始めた時から、イラスト自体はずっと手描きですが、周辺の作業はデジタル化されました。
加筆イラスト7枚中、5枚は完成したそうで、あと一息!

掲載誌のご紹介です。

明石城のガイドブックです。「攻城団」さんが明石観光協会との共同発行(たぶん)で作ったようです。明石城は、来年が築城400年ということで、色々動きがあるようです。


元太郎が描いたのは、築城当時の明石城。
少し時代が下ってからの明石城は城ラマさんも模型を作られていますし、最近城のイラストで注目の富永商太さんも新たに描かれたそうで、色々な時代設定の復元を見比べるのも楽しそうです。

11月15日・冬が近い


快晴です。
朝晩の気温が下がって、空気が冬っぽくなってきました。
でも日中、日差しがあると結構あったか。。。本格的な冬はもう少し先ですね。


朝の散歩は元太郎。
さちたろうが午前中出かけるので、支度でバタバタだったので、こはるとファービー2匹を連れての散歩です。
2匹連れの散歩は、こはるとファービーのテンポが違うし、個々に動くと制御できなくて、さちたろうは、最近はやってない。。。元太郎は力があるから、なんとか2匹連れて歩けるそうです。気をつけてね!!


日差しが眩しそう。。。


夕方の散歩はさちたろうとしおり。
家を出た時はまだ明るかったけど、直ぐに暗くなってきました。
夕方、明るいうちに散歩するには、出かけていても急いで帰ってこないといけなくて、とっても慌しいです。


出さなければならない郵便が溜まっていたので、ポスト経由の散歩です。
このコースは朝の散歩より長くなりがちだけど、ファービーの頑なな引っ張りにより、川方面をカットして、短めの散歩になっちゃいました。


昨日のNHK滋賀県版のニュースで、元太郎の坂本城イラストお使いいただきました。
発掘調査関連ですが、ニュース番組とあって、昨日の午前中の絵画サークル中に電話がかかってきて、その日の夕方のニュースで使いたいとおっしゃるのを急遽お引き受けしたそうです。
元太郎も出先だったので画像をお送りしたりできず、本から画像を取っていただきました。


こちらは9月に島田市に諏訪原城の原画を贈呈したときの写真で、島田市の市報に掲載されたそうです。
元太郎が原画をお渡ししている相手は、顔が隠れていますが市長の染谷絹代さん。

今日のしおりは、データ処理をしたり手紙を作ったりした他、迷路絵本関係でちょっとアイディアスケッチを描いていました。
元太郎は、公開できないラフスケッチの修正作業。
そのラフスケッチはいろいろ難しいところがあって、メールと電話で色々打ち合わせしていましたが、結局最初から描き直しになったそうです。
「もともと設定に無理があったからね。描く場所をちょっと変えて、アングルも変わったから、もう新しい紙に描きなおすことにしたわ。」
なかなか難しい仕事のようです。