1/22 明日は芦屋で講演

今日もいいお天気です。
今日は日差しが暖かく、ここのところ寒かったのが緩み、日中はとても暖かでした。

散歩はしおりとさちたろうで阿須公園へ。
まずは広場に向かい、ロングリードでボール遊び。
今日のファービーはそんなに遊ぶ気分じゃなかったけど、広場にちゃんと到着。
遊び終わった後は、大回りして駐車場まで帰りました。
ファービーも最後まで頑張った!!

しおりがすすめるアイコン作りは、11個目。
あと2個!!
全部できたら、気になる部分は手直しするつもりで、とにかく最後まで作るそうな。

YouTubeチャンネル「YUKIMURA CHANNEL」さんに、備中高松城水攻めのイラストをお使いいただきました。
面白い合戦解説が人気のようです。
謎の多い本能寺の変の合戦解説「朝廷黒幕説」、あくまでひとつの仮説という立場での解説ですが、ジョークも入りながらのテンポ良い会話で、面白く拝見しました。

元太郎は、お昼過ぎ待ち合わせで、PHPのTさんといっしょに池袋の東武百貨店7階にある旭屋書店さんに行ってきました。
旭屋書店さんでは、今週からお城展が開催中。
特にこの一角は、もともとセブンイレブン用商品の『よみがえる日本の城』がずらり、さらに城びとさんのクリアファイルなど、ほぼ元太郎コーナー!ありがたい事です。

元太郎が選んだおすすめ本コーナー。
今、お城の世界でよく見る方々の本を、できるだけバランスよく選ぶよう考えたそうですが...しっかり元太郎の著書も。
今日は『恐竜の迷路』も、店頭用に10冊サインしてきたとの事。
緊急事態宣言の折ですが、もし池袋に行かれる方がいらしたら、どうぞご覧ください。

帰宅後の元太郎は、昨日ラフを描いたキャラクター紹介イラストの本画を始めました。
でも、夜は明日の準備にかかっています。
明日(1月23日)は、芦屋市立美術博物館に伺います。


芦屋市立美術博物館では、23日の午後2時からと、24日の午前11時からの2回、「歴史考証イラストの世界」の講演を行う予定です。
美術館サイトの「最新のイベント・講座」お知らせをご覧ください。
お客様は、先着順に限定30名との事。
当初、ギャラリートークも開催の予定が、コロナ対策強化のため変更になりました。

1/13 恵那市の講演やります

今日は、朝から快晴です。
久しぶりに気温も暖かでした。

散歩は元太郎とさちたろう。
阿須公園から岩沢公園へ、橋を渡って移動しました。

今日のワンズは、昨日ほどのやる気が見えない。
こはるも少しはフリスビーで遊んだけど、すぐに土や草の匂い嗅ぎを始めてしまう。

ファービーもボールには見向きもせず、周りを見回し、匂いを嗅ぐだけでした。
昨日、パワーを使いすぎて、疲れちゃったかな?
ここまでゴネずに歩いてきたし、まあいいか。

しおりは、今日から迷路絵本のアイコン作りに入りましたが、編集さんから電話があり、元太郎と3人で打ち合わせ。
写真に写っているのは元太郎ですが、場所はしおりのデスクです。
先日送ったラフや文章案も、好感触だったようで、ちょっと安心。
より良くするには?といろいろ話し合って、改善の方針も決まった様子です。

元太郎は、1/16の恵那市での講演に向けてパワポ作り。
ここ埼玉でも恵那の岐阜県でも緊急事態宣言が出ましたが、講演は予定通り実施されるそうです。
このタイミングで行くなら、と元太郎もまたPCR検査を受けて、今日陰性の結果が来ました。
大丈夫と思っていてもやっぱりホッとします。さらに万全の対策をして伺う予定です!

11/26 河村新城を見学!

今日は朝から快晴。
昨日の雨で、お庭の木がホッとした感じです。
気温は晴れたから?だんだん上がってきました。

散歩は阿須公園。
しおりとさちたろうで出かけました。
元太郎が朝から取材でいないし、しおりも散歩が終わったらお出かけ。
時間制限があるのでいつもより早めの散歩です。

いつもより早いせいか、ワンちゃんの散歩をしている人がたくさん。
こはるが興奮気味でした。
ファービーは、シーズーの1歳3ヶ月の女の子とご挨拶。
ダックスや、うさぎさんともご挨拶しました。

時間がないから、こはるはしおりと広場でロングリード。
でも、他のワンちゃんが気になって、今日は気持ちが散漫だったそうな。
短時間で発散して欲しいんだけどな。

しばらく遊んで、ファービーと合流し帰宅。
慌てて帰宅して、しおりは、時間ギリギリで出かけました。

兵庫の友達が新聞に、芦屋市立美術博物館の「迷路絵本 香川元太郎の世界展」のお知らせ記事を送ってくれました。
関東にいては、こうした新聞記事は知らないで終わってしまうから、ありがたいです。

ここからは、元太郎の取材報告です。

朝から元太郎は、ロマンスカーで小田原へ。
「かみゆ」のTさんとレンタカーに乗って、山北町にある河村城を訪れました。
とてもよく整備された城址公園で、堀や切岸もくっきり。
発掘された障子堀も、覆土がかぶせてあるはずですが、よくわかります。

そして午後は、いよいよ今日のメイン目的、河村新城へ。
新東名高速道路の工事で消滅する城址。
消滅する前に全面発掘され、みごとな障子堀が出て話題になっています。
発掘を中心的に担当されている相良様にご案内いただきました。

障子堀は、小田原城や、その周辺の北条の城によく見られる堀。
公園化されると、遺構保護のために覆われてソフトな印象になりますが、発掘される現物は鋭く切り立っています。
と、いうことを知識としては知っていて、イラストにも描きましたが、実際に現場で見学するのは初めて。
建物跡もくっきり出ていて、赤土の城の迫力を堪能してきました。
この城も、いずれ復元イラストに描く予定です。

11/9 原画21点お渡し

今日は快晴!!
朝は寒かった。日中は暖かかったけど、日差しのおかげ。
夕方はまた寒くなりました。

散歩は豊水橋の河川敷公園。

今日のファービーはやる気なし。
無理やり歩かせたけど、結局、先に車へ戻りました。

こはるは、新しいフリスビーとボールで遊びました。
フリスビーは、一回遊んだだけでずいぶん汚れてしまった。。。

午後、展覧会の企画会社「青幻舎プロモーション」のNさんと、運送会社の方々がご来訪。
12月5日からの芦屋市立美術博物館での展覧会用に、原画21枚をお渡ししました。
今回は釧路市立美術館での展覧会とは作品を一部入れ替えて、歴史イラストが50点に増えるそうで、それに伴っての準備です。

リストと見比べながら、1枚ずつチェックしてお渡し。
お渡ししたイラストは、後ろで美術運送の方々が梱包していきます。
車が大きいので、皆さんあまりゆっくりもできずに、作業が終わったらすぐ帰られましたが、ありがとうございます。
京都からいらしたNさんも元太郎よりひと回り年上、どうぞお疲れが残らないように。

そんな来客の後は、しおりが制作中のポストカード原稿を元太郎とチェック。

うちのプリンタで印刷したものを、色見本と見比べて、色がどのくらい正確に出ているかを確認中です。
「色見本が生かせた!この外枠がシアン100%、マゼンタ100%なんだよ。」(し)
「案外正確に出てるね。という事は、絵もこのくらいのイメージか。」(元)
迷路と城とで、いくつか印刷するものがあるそうですが、それぞれ紙も選んで、ようやく発注できそうです。

掲載誌のご紹介です。

『歴史人』12月号です。

元太郎のイラストは、このずいぶん前に描いたもの1点。
でも、本全体がオールカラーですし、戦国時代の生活や風俗なども沢山、イラスト解説されています。
「今回はなかなか面白い話題が多くて、結構イラスト描くときの参考になる。」(元)

10/26 今度は春

昨日よりは雲がある朝。今朝は寒かった。
日中は今日も爽やかでした。

散歩は阿須公園。
今日も元太郎としおりで行ってくれました。

こはるは広場でフリスビーとロープのボールで遊びました。
土日はなかなかできないロングリード、数日ぶりのストレス発散です。

ファービーは最初だけは歩いたけど、結局途中で動かなくなった。。。。
通りがかりのおじさんに「ストライキか?」と言われたそうな。

元太郎は、お昼頃に打ち合わせで外出。
イラストレーターのお知り合いと、イベントにブース出店する計画だそうで、そこでのアレコレを相談していたそうです。
同業の方と話す機会は少ないので、貴重な情報交換もできたかな。

小鷹利城のイラスト、大体できたようです。
集落の細かい家などは、しおりが塗ってくれることになったので、これは一旦終わりにして次のイラストへ。

次も、同じ小鷹利城ですが、今度は時代設定が変わります。
でも大事なのは、絵の大半を占める風景部分。
同じ構図なので、季節感を変えて、今度は春の風景にするそうです。
まだこれからだけど、山の色が要点!

10/6 久しぶりの打ち合わせ

爽やかな空です。
風が涼しくて、天気のわりには気温が低い気がする。

散歩は豊水橋の河川敷公園へ。
夕方に来客があるので、11時ごろに散歩に出て、今日はこれ1回の散歩予定です。

今日のファービーは全く歩く気なし。
連れているしおりが、リードを引っ張って歩かせようと頑張ったせいで、機嫌が悪い。。。
根負けして、駐車場のほうに戻ろうとしたら、元気に歩き出しました。
しばらくは、駐車場でこはるが帰って来るのを待っていたけど、待ちきれず先に車に戻りました。

こはるは広場でフリスビーにボール遊び。
気候もいいし、絶好調です。

来客は、河出書房の I さん。『光の杖』でお世話になって以来のご来訪です。
ファービーとこはるの激しい大歓迎を受け、落ち着いたところでお話開始。
光の杖の話、新しい本の企画、アイディアは沢山いただいたようですが、どれが実現できるでしょうか。
現実に採算の取れる本じゃないと企画も通りませんし、時間的にもできることは限られていますし、今後の企画次第?

元太郎は、これからしばらくはお城の絵が続く予定。
昨日地塗りした5枚の中から、まず明知城の本画に取りかかりました。
いちばん素直に、城をアップで見せる構図だそうです。
明知城はもう1枚、周りの情景も入れて違う角度から描くので、それを描く前にアップの絵を描いて、しっかり城の構造を把握しようという考えです。

9/23 夕方までかかって

朝から雨模様です。
肌に感じる気温はひんやりするのに、何だか汗を掻く。。。体温調整が難しいです。

雨の合間に、元太郎が順番に犬達を外に出してくれました。
今日はこのあとも天気は悪そうだから、行ける時に行かないと。。。

いつもの仕事ペースに戻った元太郎としおり、次回迷路絵本の打ち合わせを始めました。
ストーリーの大筋は先日決めたので、今日は少し細かい話。
小ネタや探し物クイズなど、しおりが作った案をもとに、削ったり加えたり入れ替えたり。

その後、元太郎が描いた大ラフをもとに、場面イメージや入れる要素の相談。
午前中から始めた打ち合わせ、終わったのは夕方。
ほぼ1日がかりでした。

夕方は案の定、雨が降っていて、散歩はパスしました。
夕飯後、元気が余ったワンズに「遊んで」と迫られ、こはるとは引っ張りっこ、ファービーとは戦いごっこをしてます。
明日も天気悪そうだから、うまくストレス発散させないと。。。

打ち合わせを終え、元太郎はラフスケッチを進めています。
残りあと3分の1くらい、それが終わったら、いつもの細かいラフに入るそうです。