9/17 今のうちに

今日も曇り空。
蒸し暑い。家の中がカビカビです。

朝の散歩は、今日も近所。
ワンズは葉っぱの匂いが気になる。

元太郎としおりの仕事は、今日は2人とも迷路絵本の次回作。
午後一番に、打ち合わせ中。
元太郎が描いている大ラフを、しおりに見せながら意見を聞いています。
しおりは、あまり自分のイメージを優先せず、元太郎のイメージで描いたほうが良いと考えているそうですが…。
でも、絵が設定と合わなくなると問題だし、やっぱり2人で確認するのは重要です。

夕方の散歩は豊水橋の河川敷公園へ。
今日も空が暗くなって慌てて早めに出たけど、結局、雨は降ってきませんでした。
こはるとファービーは別行動だったけど、それぞれに楽しんでいたようです。

元太郎はしおりの意見も参考にして、ラフスケッチを描いています。
細部は描いてない、雰囲気だけのラフだけど、だいぶ進みました。
「城の仕事も、ラフの修正やり取りが終わったら本画に入るから、今のうちに、迷路も進めとかないと。」(元)

9/10 次回作の打ち合わせ

曇り空です。
昨夜雨が少し降った形跡があるけど、全然知らなかった。
曇っているから少し涼しくて、過ごしやすかった。
しばらくは、はっきりしない天気が続くらしいです。

朝はいつものように近所を歩くだけ。
ファービーはこはるより後に出て、近所の奥さんたちに撫でてもらってから、少し歩いただけ。
こはるは、長めに歩いてきて、ファービーが家の通路に戻ったところで後ろから走って帰ってきました。
一緒に帰宅。ファービーは、こはるとたくさん歩いてきた気分になったのかな。。

午後はトリミングの予約をしていたので美容院へ。
3時半過ぎ、お迎えの帰りに、中橋付近のグラウンドで散歩をして帰ってきました。
ファービーは全く歩く気なし。
こはるはグイグイ引っ張って歩き、少し走って、多少ストレス発散できたかな。

うちに帰ってきてからはグッタリ、ウトウト。
お疲れ様。

元太郎としおりは、午後は4~5時間かけてずっと打ち合わせ。
しおりが作っていた、次回迷路絵本の文章の第1案ができたので、内容の確認中です。
ストーリーはもちろん、この場面でどんな絵にするか、どんな迷路にするか、それぞれイメージを共有できるよう確認していました。
まだかくし絵やクイズなどは考えて入れないといけないし、詰めるところはいろいろあるけど、とりあえず、方針が決まったようです。

これは元太郎の午前中の仕事。
飛騨の小鷹利城のラフスケッチの修正です。

小鷹利城は、戦国時代の前期と後期で支配者が違い、それぞれに特徴のある城だそうで、同じ角度から2枚描くことになりました。
でも同じ構図だと全体感は違いが分かりにくいので、季節感を変えて描こう、という元太郎のアイディアで、ラフも色を変えています。
もともと線画だけで描いていたラフも、相手の方に伝わるように工夫しているうちに、段々カラフルになってきました。

午後のしおりとの打ち合わせ後は、次のラフの準備です。
今度は豊橋の吉田城。
お城が一段落したら、迷路のラフも描かないとね。

9/2 打ち合わせ2件!

曇り空です。
昨夜、気付かぬ時に雨が降ったようで、地面が濡れ、気温はさほどでもないのに、とても蒸し暑いです。

朝の犬の散歩は、元太郎がこはるを連れて先に出ました。
近所の奥さんに撫でてもらって、ご機嫌で帰ってきました。

ファービーはさちたろうと。
ファービーはあまり乗り気ではなかったけど、散歩のついでに、回覧板を回すため裏のお家に。
残念ながらどなたもいらっしゃらず、そのまま帰ってきたけど、帰りはいつも軽快なファービーです。

11時、編集社のTさんとKさんがいらっしゃいました。
Kさん(女性の方)は初めましてだったので、興奮が収まるまでは犬たちを捕獲し、少し落ち着いたところでご挨拶。
それでもしばらくは大変でした。

今日の打ち合わせは2件。まずはTさんと、「歴史群像-戦国の城」の打ち合わせ。
そして、もう1件、Kさんとは「小田原城」の打ち合わせです。
これは「廃城を行く7」に載る予定ですが、元太郎が新たに小田原城を描き下したことについてのインタビューも、ちょっと掲載されるらしく、色々Kさんのご質問に答えていました。

雷と夕立があり、無理かと思っていた夕方の散歩ですが、、、雨が上がったので、6時ごろにみんなで出ました。
しおりは借りていた本の返却日だったので、途中で別れて図書館へ。

帰りは日が沈んで暗くなり、写真はブレて上手く撮れず、フラッシュをオンにしてもこの程度。
暗い中で動くワンズはとるの無理だわ。。。。

午後の元太郎は、今日の打ち合わせを踏まえて、小田原城イラストに修正と加筆中。

今回のイラストは、データ入稿という事にして頂きました。
そのほうが宅配便などを送る手間がない、のもありますが、実はデータ上で加筆したかったから。
小田原城はあまりにも大きいので、建物が豆粒どころかゴマ粒くらい。
町屋はともかく、城主の館なども形が曖昧にしか描けない、ということでデータ上で形を整えています。
解像度600dpiで取ったデータを200%に拡大して作業中。
建物一つ一つが、原画では幅3ミリ程度。まあ~細かいです。

8/31 打ち合わせは、立ったまま

今日は曇り空。
いつ雨が降るかと待っていたら、夜、夕飯食べ終わった頃でした。
明日は不安定な天気らしいけど、涼しくなるかな?

朝の散歩はこはると元太郎。コーギーのカブ君に会い、お隣の奥さんに撫でてもらってご機嫌で帰ってきました。
こはるが帰ってから、ファービーはさちたろうと出かけたけど、何事もなく帰宅。
こはると一緒に出れば楽しかったかな。

夕方、雨が降りそうだったから、急いで近所を歩く散歩にしました。
ファービーは車じゃないと分かると、いちいち抵抗。「行かないビー!!」

そんなファービーをちゃんと待っててくれてるこはる。
そして、小さい川の脇の道からしばらくは、柴犬に吠えられるかもゾーンで、ファービーの苦手区域。ダッシュで通過です。

川の脇の遊歩道は、ゆったり匂いを嗅ぎながらの散歩。
やっと落ち着きました。

アジサイの花が枯れてそのまま残っているのが、ちょっとおどろおどろしい。。。
こはるが一瞬ビビって飛び退いてました。

午前中、城の原画を整理するしおり。
冬の展覧会準備の一環です。

午前中の元太郎は、月山富田城の地形起こしに向けて、平面図の準備。
中心の縄張り図は、昨日、赤で標高を描き込みました。
描く方向と範囲を決めてメッシュを描きます。
縄張り図の外側で絵に入ってくる部分は、都市計画図や、それもない部分は地理院地図を貼り合わせ、平面図の準備が概ね完了。

午後、元太郎としおりが、次の迷路絵本の内容について打ち合わせをしています。
何かの流れで始まる打ち合わせ、しばらく立ったままでやっていました。
次の迷路絵本のテーマは、もともとしおりのアイディア。
ということで、時々元太郎と相談しながら、しおりが文章などの原案を考えることになったようです。

夕方、元太郎の地形起こしも、ようやくメインの作業に入りました。
月山富田城はとても大きい城で、今回のメッシュの間隔はひとマス100m。
ペンで線を起こすときに、線が滲むと細かいところが描き切れないという事で、紙に汗や油が付かないように、シャーペンでアタリを取る段階からもう手袋着用です。

8/28 次の迷路打ち合わせ

今日は朝から日差しが強く、暑くなりました。

久しぶりに午前中から来客の予定なので、朝から手分けして仕事を進めています。
散歩は元太郎が、近所へ。
リビングの掃除もいつもよりは念入りに。

10時、編集のY さんがいらっしゃいました。
ワンズが興奮しすぎて、すぐには中に入れず、吠えたてるこはるは叱られ、落ち着くまで、ファービーもしばらく拘束していました。

早くも、次回迷路絵本の打ち合わせです。
編集のYさんは仕事上、児童書の売れ筋にも詳しいし、お子様がいて今時の子供の傾向もよく知っているので、元太郎やしおりも頼りにしています。
しおりが作った次回作の企画案を検討し、意見やアイディアを出し合っていました。
大筋ではこの企画でOK、細かい所では色々案を加えて、本文やラフスケッチの制作に入ることになりました。
もう一つ、元太郎が考えていた別企画も見せていたのですが、そちらは対象年齢や本のスタイルなどを見直さないと難しいようです。

夕方の散歩は6時過ぎ、阿須公園へ。
やっと気温が下がって、ちょっと過ごしやすくなったかな。
でも、ファービーは歩かず、こはるは広場でフリスビーやボール遊びをしてきました。
大きいワンちゃんにも挨拶して、楽しい散歩だったようです。
ファービーはトットと車に戻ってしまいました。

午後、元太郎は野口城の地形起こしに入りましたが、色々他の所用で中断。
夜、入浴後に再開するようです。

府中の鉛筆画サークル「えんぴつの会」のLINEグループがにぎやかです。
コロナ禍で春からずっとサークル活動を延期していたのですが、再開は心配という事で、もうしばらく活動中止。
でも、メンバーの方々がLINEで作品を送りあうことになったそうです。
元太郎も、講師の立場なのでそれなりのコメントを送ったりしています。
これもなかなか良いようです。

8/25 元太郎の豊橋報告

今日も朝からいいお天気。
一時より、暑さが和らいだような気がします。
夜、虫の声がして、少しだけ秋の気配。。。

朝の散歩はさちたろうとこはる。
ダックスの飼い主さんにたくさん撫でてもらって、うっとりしてます。
あちこちの匂いを嗅ぎ、界隈をゆっくり歩いて帰宅すると、ファービーと元太郎はすでに散歩を済ませて帰ってました。
この後、元太郎はお出かけです。

「恐竜の迷路」の見開き、カットのイラストがまとめて返ってきました。
無事印刷されて、本になって、一安心。
次は、原画展等で活躍する機会があるといいね。

夕方の散歩は智光山公園。
普段行く散歩のコースの中では一番遠いので、少しだけ早く家を出ました。

広場でロングリード。
ファービーはとっても久しぶりで、「ボールを持ってきて」と言われてもボーッとしてます。

こはるが走っているところは、素早すぎて写真がブレちゃう。。。。
ファービーはやっと「持ってきて」ができた!!

2回目の「持ってきて」は、ボールと違う方へ走っていくファービー。。。。どうした?
さちたろうが、暑そうなこはるに水を出したら、ファービーが飛んできた^^;

お疲れのこはる。
ちょっと走っただけだけど、かなり息が上がってます。
一時より気温が下がったと言っても、蒸し暑いからな。

元太郎は、今日は朝から豊橋へ。
ちょうど帰ってきたので、今日の報告お願いします。
元太郎へバトンタッチ!!

豊橋へ行ったのは、吉田城の取材と打ち合わせのため。
学芸員のNさんのご案内で、吉田城を見学。
近世の城跡は、明治以降も軍隊に利用されたりして、色々手が加わっていることが多いので、「これは古い石垣、これは近代の改変。」など、ご説明を頂きながら見たほうが間違いないですね。

吉田城のシンボル鉄櫓(くろがねやぐら)。
昭和の復興櫓で、元太郎が子供時代、始めて城の本を見た時から載っていた櫓ですが、もともと博覧会のパビリオンとして建てられたそうです。
川沿いの櫓や石垣が特に充実しているのは、吉田城の特徴。
今年の自治体のお仕事、最後がこの吉田城になる予定。
一つ一つ片付けて、吉田城まで行かないといけません。

8/15 I さんと城マスク

朝から強い日差しで、気温も高く暑いです。
今日は、曇ることなくずっと晴れていたので、夕方になっても暑かった。

朝、まずワンズをそれぞれ外に出しました。
こはるがやけに引っ張る。。。セミかあ。。。

ファービーも少しだけ歩いてきました。
草取りをするさちたろうにちょっとだけ興味を持ったけど、すぐに帰ってしまいました。
暑いから仕方ないけど、こはるなんて見向きもしなかったし。。。寂しい。。。
まあ、元太郎が手伝ってくれて、助かったけど。

散歩の時はあんなに暑そうなのに、家の中で日向があると、たとえ小さい日向でもそこに居たいファービー。

午後、久しぶりにお客さんがいらして、大興奮のワンズ。
最近、コロナのせいで、お客さんが減っているから、より嬉しいようです。

お客さんは、元PHP研究所の普及でお世話になった Iさん。
PHP研究所を退社されて、別の会社で頑張っていらっしゃる様子。
ずっといろんな形で、児童書のお仕事を続けたいとのこと。
今後、何かの折にはまたご一緒できると嬉しいです。
新刊『恐竜の迷路』にサインして記念撮影!

夕方の散歩は元太郎とさちたろうで、久しぶりに川まで行きました。
日が暮れる時間まで待って、涼しくなるのを期待したけど、今日は、夕方になっても暑いです。

元太郎の仕事は、明知城の2枚目。
地形起こしを、昨日に引き続きやっています。
手前と、画面の右側に明知城の支城となる砦が入る構図。
左の山が明知城だそうです。城をいくつも描くのは大変?
「一番手間がかかるのはその後ろの遠景よ。山がいっぱい重なってるし。」(元)

今日の写真に時々登場していたこれは、「城」のロゴがおしゃれなマスク。
元太郎が、お城関係でお世話になっているサイト「城びと」さんにいただきました。