カテゴリー別アーカイブ: 元太郎

11月16日・久しぶりに迷路


今日も快晴。
朝は冷えて、とうとうエアコンをつけました。
少しづつ冬になっていってる感じです。


朝の散歩は、さちたろうとこはる。
久しぶりに、紀州犬のミソくんに会いました。
こはるは最近、同じサイズ感のワンちゃんがちょっと怖くなっているようで、ワンちゃんの側に寄れず、近寄ってくると、跳びのき、もっとくると唸ったり威嚇したりするので、ちょっと危険。
ミソくんにも最初はそんな感じだったけど、しばらくしたら、小さい時に挨拶したことを思い出したのか、ちょっと落ち着いて挨拶できました。よかった(^^)


ミソくんと別れた後は、川の脇の遊歩道をゆっくり散歩しました。
時折、後ろを振り返り、ミソくんが戻ってこないか気にしてる様子でした。


家の近くまで戻ってくると、ちょうどしおりとファービーが散歩に出たところでした。
再会を喜んだあとは別れ、さちたろうとこはるは家に帰りました。


夕方の散歩は元太郎一人で2頭連れ。
黄色いバンで阿須公園へ。


一人で2匹相手にボール遊びはちょっと大変。それでも、広場へ行って、ロングリードにして、遊ばせてきてくれました。
帰ってきたら、お腹に何箇所か赤い虫刺されが。。。何に刺されたか???何ともないといいけど。


お、ファービーもボール遊びをしたようです。
「持って来い」もできた!!


元太郎は、このところ公開できない仕事の日が多いのですが、今日は久しぶりに迷路を描いています。まだラフスケッチですが、某国版の迷路絵本の表紙だそうです!
実は、だいぶ前に引き受けてそのままになっていたのを、担当さんにやんわり打診されて思い出したらしいです。
忘れっぽいんだから、受けたらすぐ予定表に書かないと(>_<)。

11月15日・冬が近い


快晴です。
朝晩の気温が下がって、空気が冬っぽくなってきました。
でも日中、日差しがあると結構あったか。。。本格的な冬はもう少し先ですね。


朝の散歩は元太郎。
さちたろうが午前中出かけるので、支度でバタバタだったので、こはるとファービー2匹を連れての散歩です。
2匹連れの散歩は、こはるとファービーのテンポが違うし、個々に動くと制御できなくて、さちたろうは、最近はやってない。。。元太郎は力があるから、なんとか2匹連れて歩けるそうです。気をつけてね!!


日差しが眩しそう。。。


夕方の散歩はさちたろうとしおり。
家を出た時はまだ明るかったけど、直ぐに暗くなってきました。
夕方、明るいうちに散歩するには、出かけていても急いで帰ってこないといけなくて、とっても慌しいです。


出さなければならない郵便が溜まっていたので、ポスト経由の散歩です。
このコースは朝の散歩より長くなりがちだけど、ファービーの頑なな引っ張りにより、川方面をカットして、短めの散歩になっちゃいました。


昨日のNHK滋賀県版のニュースで、元太郎の坂本城イラストお使いいただきました。
発掘調査関連ですが、ニュース番組とあって、昨日の午前中の絵画サークル中に電話がかかってきて、その日の夕方のニュースで使いたいとおっしゃるのを急遽お引き受けしたそうです。
元太郎も出先だったので画像をお送りしたりできず、本から画像を取っていただきました。


こちらは9月に島田市に諏訪原城の原画を贈呈したときの写真で、島田市の市報に掲載されたそうです。
元太郎が原画をお渡ししている相手は、顔が隠れていますが市長の染谷絹代さん。

今日のしおりは、データ処理をしたり手紙を作ったりした他、迷路絵本関係でちょっとアイディアスケッチを描いていました。
元太郎は、公開できないラフスケッチの修正作業。
そのラフスケッチはいろいろ難しいところがあって、メールと電話で色々打ち合わせしていましたが、結局最初から描き直しになったそうです。
「もともと設定に無理があったからね。描く場所をちょっと変えて、アングルも変わったから、もう新しい紙に描きなおすことにしたわ。」
なかなか難しい仕事のようです。

11月14日・絵の勉強もアイディアが必要


今日は晴れてます。
でも西の空はちょっと灰色。昨夜は雨が降ったし、天気の変わり目かしら?


元太郎が朝から教室の講師の仕事で出るので、朝の散歩はさちたろう。
まずはこはるから。
いつものコースの逆回り。ちょっとだけ長めの散歩でした。


ファービーは近所だけ。
先日病院で体重を測ったら、増えていて、ご飯の量を調節したけど、運動した方がいいんじゃないかな。

早くも夕方。。。

フラットコーテットレトリーバーのリンちゃん、3歳。
とっても元気で人懐っこい女の子です。
飼い主さんによると、以前はイングリッシュ・コッカースパニエルを飼っていたそうで、こはるを見て懐かしがってくれました。


しばらくリンちゃんのお母さんと話をして、やっと遊びに入る頃には暗くなってしまいました。
こはるは早く遊びたくてウズウズしてます。


暗い中、とっても楽しそうに跳ね回っていましたが、暗い中の写真はそんな様子を撮るのは難しい。。。
頑張ってこの程度です。こはるは今日もよく遊びました。


ファービーは帰りたくて仕方がない。
ロングリードにすると、気がつけば駐車場の方へ向かってトコトコ歩き出しちゃう。。。運動しようぜ!!


今日の元太郎は、朝から絵画サークルの講師が2連続です。
まず午前中は、「えんぴつの会」へ。
今回のテーマは「アウトドア用品」だそうです。
皆さんが持ち寄ったものを組み合わせて、いい感じのモチーフが組めました。


今回は技法面でもテーマがあって、皆さん、木炭を使ったデッサンをしたんだそうです。
木炭は、細かく描き込むよりも、大きいものをとらえるのに向いた画材!ということで、「何か量感の出るモチーフはないか」と話し合って、「寝袋やリュックなら・・・アウトドアをテーマにしよう」となったんだそうです。
色々アイディアを出してて、楽しそう。


午後は「しらうめ会」へ。
日本画サークルですが、きょうはこちらもテーマ学習日だったそうです。
パース(形の遠近法)の取り方を勉強しよう!ということで、日本画の画材は出さずに輪郭で形を取る練習。
まず手始めは四角い段ボール箱。
自分で描いた形を、携帯で撮った写真と比べたりしながら、パースを確認。


今日の元太郎は、ホワイトボードをフル活用だったそうで、生徒さんに「先生のこんな講義、久しぶりですね」と言われたそうな。
パースの練習も、難しい方には大変だったみたいですが、たまには理論の話もよかったかな?

11月13日・修整と加筆の日々


曇り空です。一日中暗い感じでした。


朝の散歩は元太郎とさちたろう。
颯爽と歩いてます。どうしても運動不足気味の元太郎。
犬の散歩は面倒だけど、運動のつもりで出た方がいいね。


遊歩道はここでおしまい。いつものコースだと、大体ここが半分くらいで、あとは帰り道というイメージ。
今日はファービーも嫌がらず歩きましたが、しぶしぶ散歩するときも、ここを過ぎると調子よく歩き出します。
お家好きで出不精のファービー、やっぱり家が近づいてくる感じが良いんだろうね。


夕方の散歩は、元太郎としおりで阿須公園へ。
ロングリードにしても、ほとんど動かないこともあるファービー。
今日もさほど遊ばなかったらしい。。。ちょっとおじさんになって、そんなに遊ばなくてもよくなっちゃったのかしら??


こはるは来月3歳になるけど、まだまだ子供っぽい。
広場に連れてくると楽しそうによく遊びます。


新しい車での散歩、ファービーは以前と違って、バリケンでの移動があんまりお気に召してないようです。ドライブが嫌いになっちゃうかな?
慣れてくれるといいんだけど。。。


元太郎は、今日は午後、地元の絵画サークルの講師の仕事に出かけ、それ以外の時間は、昨日同様、お見せできないイラストを進めてます。
でも、昨日のラフスケッチとは別のイラスト。一連の仕事で、以前描いた原画に加筆する依頼が7枚もあるんだって。
さらに今夜、全く別件ですが、やはり再使用する和歌山城イラストにも、加筆の依頼が!
このところ、ずっと「修正」と「加筆」の日々です。

11月12日・秋深まって


ちょっと雲が多いけど、一応晴れかな?
ちょっと気温が下がった気がする。。。


朝の散歩は元太郎とさちたろう。
木の葉っぱが黄色くなって、秋が深まってます。


地面も落ち葉で彩豊か!!
ブルブルしているファービーの踏ん張った足がかわいい。


布団乾燥機を使っているベッドの上で、昼寝するワンズ。
上に乗っちゃうと、温風が滞っちゃうんだけど。。。


ファービーのワクチン接種のため、さちたろうがファービーだけ連れて動物病院へ行きました。
こはるは、一緒に連れて行ってもらえると期待していたのに、お留守番。
ずっと玄関で「ピーピー」言っていたそうです。
別に楽しいところに行ってきたわけじゃあないんだけどね。


夕方の散歩は元太郎とこはる。
神社の脇の階段を降りて川へ。ここは広々していいね。
ファービーは「絶対行かない!!」とハウスに引きこもって出てこないので、お留守番です。
今日はワクチン注射をして、安静にと言われているから、まあいいか。


元太郎は守秘義務のある仕事に再び突入。
仕事内容はお見せできませんが、ラフスケッチに対する先生方のご指示がまとまったので、それに対する修正作業です。
夕方までは紙の上で修正したり、描き足す部分を別の紙に描いたりていましたが、夕方からはPhotoshopを使っての合成と仕上げ作業です。
風景中に描き込む看板の文字など、細かい部分は1ピクセルのブラシでないと書ききれません。
データは拡大して描けるのがいいところだけど、本画の時はどうする?

11月11日・イエローVAN


今朝はちょっと雲が多かった。
それでも、温かな過ごしやすい1日でした。


朝の散歩はワンズ2匹を連れて、元太郎が行ってくれました。
細い道のすれ違いは順番に。歩行者が通り過ぎるまで、いい子で待て!!です。


いつもの河原コースへ。木々がだいぶ色づいてきてます。
帰り道で久しぶりに、イエローラブのマッシュちゃんに会ったそうな。
さちたろうは夏以来、会ってないかも。。。時間が合わないんだろうな。


さて、約10年乗っていた、HONDAのFreedをN-VANという軽自動車に買い換え、今日が納車でした。
商用車で、後ろと助手席の座席は簡易なので、乗りごごちはイマイチだけど、荷物はたくさん乗ります。


後ろの荷台は犬のバリケンを2つ入れて、ピッタリ。
ファービーは今まで後部座席にカゴを固定して乗っけてたけど、今度からこはる同様バリケンでのドライブになります。ちょっと不満そう・・・。


黄色いボディがちょっと派手。
もう一台が赤だから、駐車場がかなり華やかになりました。


夕方の散歩は、さちたろうとしおり。早速、新車で阿須公園へ。
ちょっと、トラックを運転している気分でした。
ファービーも問題なく、おとなしく乗ってました。


暗くなるまでボール投げで遊んで帰宅。
今日はさちたろうが運転したけど、次回はしおりも運転して、新しい車に慣れないとね。

掲載誌のご紹介です。

ベストパートナー12月号。
2年間、伊東潤先生の連載「関東甲信越の名城をめぐる」に、板垣さんと交代でお城の復元イラストを描いてきましたが、今月号で連載終了です!


締めくくりは江戸城です。
元太郎のこのイラスト、初めて家康時代の鳥瞰図を描いたものだそうです。
元太郎としてはそれなりに自信作らしい。
今さちたろうが行っているHPのリニューアル作業で、新たに載せたいと思います。
元太郎の今日の仕事は、公開できないイラストのラフスケッチ修正作業。
また修正ですが、今度のはラフでの打ち返しに答えての修正なので、想定されていたことです。
ラフの段階で十分やり取りし、隅々まで検討してから本画に入ったほうが、あとが楽だね!

11月10日・トリミングでスッキリ


昨日の雨から一転、今朝は朝から快晴です。
気温も暖かく、過ごしやすい1日でした。


朝の散歩はさちたろうとこはる。
いつものコースを行こうと思ったら、前方の細い道に、よく吠える犬嫌いのワンちゃんが歩いていたので、コース変更で、川下の方へ。
ちょっと遠回りにはなったけど、気持ちのいいお天気だったから、結果オーライです。


ファービーは元太郎と近所の散歩。
いかにも歩きたくなさそうなポーズ。。。今日はこの後、美容院なので、体力温存でも、まあいいか。


2時に予約していた美容院にワンズを連れて行き、4時過ぎに、「終わった」と連絡をいただいたので、迎えに行きました。
行きは、尻込みして、なかなか入り口に入らなかったワンズも、帰りはドアが開くのをまだかまだかと待っています。
この美容院は今回2回目、とても手早く綺麗にトリミングしてくださいます。
ワンズにとっては、苦手な場所のようですが。。。


美容院の帰り、グラウンドに寄って、ちょっと散歩。
トリミングでお疲れかと思ったけど、2匹ともガンガン引っ張ってます。


珍しい場所で、ジョン君に会いました。
いつもは対岸の遊歩道で会うことがほとんど。ちょっと久しぶりです。
こはるが最近、同じぐらいの体格のワンちゃんを怖がり、寄ってくると威嚇するようになってしまって困ってます。
夏まで大丈夫だったのに、今日はジョン君にも怖い顔して威嚇してました。


さあ、帰りますか?
いつもはなかなか車に乗らないこはるちゃん、今日はすんなり乗りました。
流石に、トリミング後で、お疲れのようです。


やってもやっても終わらなかった、佐和山城のラフが、やっと今朝終わったそうで、元太郎の顔がちょっと明るくなりました。
昨日は、先が見えない作業に参っていた様なので、周りも少しホッとしてます。


でも、また時間のかかる作業が。
先日仕上げた明石城の直しが来たそうで、午後は修正作業をしています。
すでに画像を管理用のストレージにアップし、ホームページにも掲載しようと、さちたろうも更新作業を進めていたのですが、一旦保留です。


白で消して、建物の数と配置を描き変えたのかな。。。
元太郎はラフスケッチで建物の輪郭まで描いてチェックを受け、ラフ段階で修正してから本画を描き始めるので、通常は仕上げてから大きい修正指示が入ることはありません。
ただこの仕事は、編集さんも監修の先生も、こういう仕事が初めての方々。
慣れていない先生だと、ラフスケッチは大雑把にチェックし、本画ができてイメージが具体的になってから本格的に考証したり、五月雨式に指示を出されたりする事もあります。
それも無理からぬことでしょう。
でも、一度描いたものを絵の具で消して描き直すのは大変な手間。
もうこれ以上、修正指示がないことを願うばかりです。