1/21 散歩中に原画お渡し

連日のの快晴。
9日続けて晴れてます。
来週雨の予報があるけど、雪になったら嫌だな。。。。

朝は今日も近所の散歩。
別々に出て、別々に帰宅。
流石に寒いから、ファービーも待っててはくれなかった。

しおりは、次回迷路絵本のキャラクター制作に入ったようです。
まずは、元太郎と打ち合わせ。
そのあとは、2階でパソコン作業だって。
元太郎も、パソコンに向かって迷路絵本の文章を書いています。

夕方の散歩は智光山公園へ。
3時半頃に家を出て、4時ジャストに到着。
寒いのなんの。。。しおりとファービーが寒そう。。。
できるだけ日向を選んで散歩しました。
広場ではこはるもファービーもたくさん走って、ストレス発散はできたかな。

犬たちの散歩をしている頃、うちでは、来客がありました。
一昨年くらいから迷路絵本や歴史イラストの原画を預けている、展覧会の企画・制作会社、青幻舎プロモーションのTさんです。
3月からの奈良・万葉文化館での展覧会に向けて、追加で4点のイラストをお預けしました。

ちょうどお帰りになる頃、さちたろうとしおりが散歩から帰宅。
犬たちが大騒ぎで、抱っこになってしまいました。

『無人島の迷路』に誤植がありました。
ヤマカガシとマムシの名前と画像が入れ替わっていました。(>_<)
読者(お知り合い)からのご指摘で判明。お詫び申し上げます。
増刷の際に修正し、今後は一層気をつけてまいります。

1/18 次の展覧会が

今日もいいお天気。
午後には風が出てきて、ぐっと寒くなりました。

朝はいつもの通りの近所の散歩、夕方は智光山公園へ。
日が少し長くなったので、4時頃家を出ても、遊んでいる間は明るくて助かった。
でもとにかく風が冷たくて寒かった!!
ファービーは寒くて震えていましたが、その割には精力的に遊びました。

今日の仕事。。。

しおりは、今日も黙々と「等妙寺旧境内の石垣造り」の彩色を続けて、服にも大体色が入りました。
まだ、服の模様とか、頭髪とか、道具類とか、細かい部分が残っていますが、だいぶ先が見えてきました。

元太郎は、迷路絵本のラフスケッチ7枚目ですが、今日はいくぶん進んだようです。
歴史ものイラストも、しおりが色を入れている等妙寺旧境内の仕上げを始め、昨日打ち合わせした『歴史群像』用のラフとか、昨日ラフのOKを頂いた大威徳寺の本画とか色々あるのですが、とりあえずこのラフを描いてからにするとのこと。
仕事のやりくりが大変になっています。

展覧会・イベントのお知らせ

愛知県の「高浜市やきものの里かわら美術館」で行われていた迷路絵本展は、一昨日、無事に終了し、昨日撤収が行われたそうです。
のべ3036人の方にご覧いただいたとの事で、皆様ありがとうございました。
そして今日、次の展覧会の告知が出ました!

特別展「香川元太郎 迷路絵本展 ―歴史考証をもとに―」

会期:令和4年3月19日(土)~ 令和4年5月22日(日)
会場:奈良県立万葉文化館 日本画展示室
主催:奈良県立万葉文化館

KAGAWAGALLERYお知らせページにも掲載しました。
近年、色々な会場で展覧会が行われていますが、今度は昨年の熊本県立美術館に匹敵する大規模展覧会で、原画201点も出品予定です。

詳しくは 奈良県立万葉文化館 WEBページにてご確認ください。

1/11 修正も一長一短

朝から雨。待望の雨。
空気やお肌や、お庭など、いろいろ乾燥していたから、助かります。

ただ、一日中降っていたので、ワンちゃんたちには迷惑?な雨だったかも。
朝は散歩したけど、夕方はパスしました。
こはるもファービーも、ずっと、暖かいところでヌクヌクしてたね。

今日の仕事は。。。

しおりは、日月とお休みして、今日から再開。
正家廃寺の建物彩色の続きです。
土曜日に、覚書の付箋を貼ったので、それに沿って色を塗り、夕方ぐらいに終わりました。
次は、等妙寺旧境内の彩色です。

元太郎は、午後、地元の公民館の日本画サークルの講師の仕事で出かけました。
お休みの方もいらっしゃいますが、逆に、半年ぶりに復帰された方も。
絵を描くだけでなく、集まりの場としても重要のようです。

帰宅後の元太郎は、修正指示が来ていた岩村城の本画(途中段階)を修正中。
ラフスケッチで修正する方が楽なんだけど、ラフでの修正も、もう何回もやっています。
そのラフを、さらに細かい指示がもらえるレベルまでもっと詳細に描くと、もう本画と変わらないくらいの手間になってしまいます。
それで、本画の途中段階まで描いて指示を頂くことにしたのですが、本画の修正は絵の具で消す作業が入るので、一長一短・・・。

でも、修正は2時間程度で終わって、また等妙寺旧境内の石垣造りイラストに戻りました。
こちらも、石の形に細かい指示が入ったそうで、また神経を使う作業が続きそうです。

掲載誌のご紹介です。

大河ドラマのガイドブックです。
今年の大河は鎌倉時代ということで、いつもの戦国より古い時代の面白さが注目されているようです。
元太郎のイラストは、鎌倉の鳥観図をちょこっとお使いいただきました。

展覧会のご案内です

関ケ原古戦場記念館で、「城から見た関ヶ原合戦」という企画展示が始まります。
元太郎のイラストは19点。原画ではなく拡大パネルですが、すべて岐阜県内の自治体に納品した作品ばかり。一堂に会するのは初めてです!
以前にコラボ展示したこともある、岐部さんの城郭模型も展示されます。
機会がございましたらご覧ください!

1/8 二人ともお寺

今日も快晴、とっても寒い朝です。
日中は少し空気が緩んで、過ごしやすかった。
でも、今年の冬は寒い!!

朝の散歩。。。こはるのいい子アピール。実際、とってもいい子だったそうな。
ファービーは少しだけこはるを待ってたけど、寒さに負けてすぐに帰宅。

夕方は阿須公園。
最近こはるも洋服を着てるけど、ニットだから、枯れた芝生がくっついて、家の中にまで持ち込んでしまう。。。こはるサイズの洋服はなかなかないので貴重な可愛い服なんだけど、そこがちょっとね。。。
ファービーの服選びも難しくて、今年買ったのは、みんな小さくて着れなかった。。。
シーズーにしては体長が短いんだけど、胴体がムッチリして太いからベストフィットのものがなかなかなくて。。。手作りできればね。。。

今日の仕事。。。

元太郎は、尼崎城の天守イラストを仕上げ、監修用の画像をメールで送信。
「白バックだから、すごく気をつけて丁寧にホコリを取ったんだけど、それでもスキャンデータを見ると、あるんだよね。
服着て仕事してると、もうホコリが入るのは宿命かね。」

午後からは、等妙寺旧境内の彩色に入りました。
まずは遠景を仕上げ、次は斜面の木や草を描いています。

しおりは、正家廃寺の建物彩色中。
この作業も、ひととおり終わったらまた元太郎に戻して、次の仕事が回ってくる予定。
次は、等妙寺旧境内の建物かも。
今日は、二人ともお寺の仕事でした。

動画ご紹介

12月にご紹介した『古地図で愉しむ!真説「名城」の秘密』を、監修の小和田哲男先生が動画でご紹介されています。(さすが、チャンネル登録数もすごい数)
元太郎の名前も随分出していただいて、元太郎の著書まで紹介してくださいました。
ありがとうございます!

12/12 鳴門 イベント報告

予報では暖かくなるはずだったけど、曇り気味で、昨日より寒い気がしました。
人それぞれ、体調によって感じ方が違うからね。。。

今日は、さちたろうひとりで2匹連れの散歩です。
朝は1匹ずつ順番に、近所を歩いたけど、夕方は、車であけぼの子どもの森公園へ。
日曜日で人も犬もたくさん!!
早めに出たつもりだったけど、4時半には暗くなるからと、山側が通行止めになってしまった。
あと30分、早く行かないといけなかったね。。。

絵本フェスティバルin鳴門 イベント報告

今日の会場「なるちゃんホール」

迷路絵本の遊び会、準備中。

今日は、午前と午後、絵本フェスティバルイベント全体で完全入れ替え制。
午前、午後とも定員25組の予約制で行われました。
午前は低年齢の子が多かったのですが、午後は少し年齢層が上がって、よく手が上がり、盛り上がりました。
お隣りにはブロックおもちゃLaQのブースがあって、『おもちゃの迷路』に描いたLaQを高くご評価頂きました!「LaQ描いといて良かったね」です。(元)

いらしてくださった皆さま、スタッフの皆様ありがとうございました。

今日は朝早くから、会場入りし、準備、本番と忙しそうでした。
9時過ぎには帰宅できるかな。。。お疲れ様でした。

イベントのお知らせです!

元太郎は、今年も「お城EXPO」でワークショップ「お城を描こう」を行います。
上記リンクページの、「ワークショップ&セミナー」の写真が、昨年の「お城を描こう」の様子です。
18日の13時からですが、例年当日の午前中から整理券が配布され、例年満席になるそうです。当日お早めにどうぞ!

12/8 誠品書店版かくしえ完成

今日は朝から雨。
一日中雨が降り続き、寒い1日でした。

朝も本降りの雨の中、嫌いなレインコートを着て渋々の散歩だったけど、夕方も雨が降り続いてます。
夕方も、少しは外にと、レインコートを着せ、連れ出しました。
ファービーは家を出たところでゴネて、そのまま帰宅。
こはるは、ずっといい子で歩いていたけど、猫を見つけたところから、我慢できなくなったそうな。

今日の仕事。。。

元太郎は、朝から府中の鉛筆画サークル「えんぴつの会」の、講師の仕事で出かけました。
今回のテーマは、先月描き始めた「秋の枯れ葉と木の実」。
完成した絵を並べての講評会にも、いい作品が並びました。
「メンバー6人だけど、皆さん上手になって画力も安定してる。」(元)

元太郎は帰宅後、しおりが進めていた、台湾の誠品書店版『無人島の迷路』の表紙用のかくし文字とかくし絵を確認しています。
かくしえ自体は上手く出来てたけど、表紙のサイズに切ったときに、少しはみ出すことが判明。
しおりはその後、かくしえの場所を変えました。データ上で合成する方法だと、そこはちょっと楽です。
「今度は大丈夫」と、見本データを出版社にお送りする作業に入っています。

元太郎はその後、二本松城模式イラストの色塗りを進めています。

変遷する部分の色塗りも、大体出来たようです。
あとは木を入れる作業と、データ上で合成する作業があるそうですが、「木の入れ方に気をつけないと、うまく合成できるかどうか、ちょっと不安。
木を描く前に一度合成してみようかな。」(元)

イベントのお知らせです!

元太郎は、今年も「お城EXPO」でワークショップ「お城を描こう」を行います。
上記リンクページの、「ワークショップ&セミナー」の写真が、昨年の「お城を描こう」の様子です。
18日の13時からですが、例年当日の午前中から整理券が配布され、例年満席になるそうです。当日お早めにどうぞ!

12/7 加減が難しい

今日も曇り。
気温は昨日より暖かでした。
夜からは雨になり、明日まで続きそうです。

夕方の散歩は久しぶりの美杉台公園。
紅葉がだいぶ終わって、落ち葉だらけ。。。
いつも歩く舗装道路の先の方へ下りてみたら、教会がありました。
クリスマスのイルミネーションが、薄暗い中きれい。
でもその先は犬の散歩で歩きやすい道がなく、もと来た道を引き返し、車に戻る頃には暗くなってきていました。

今日の仕事。。。

元太郎の朝一番の仕事は、文溪堂さんの「日本の歴史迷路」修正したイラストの荷造り。
午後には発送しました。

しおりは、台湾の誠品書店版『無人島の迷路』、表紙用のかくし文字が、大体できたようです。
海の色と馴染ませるのに苦労したそうな。
表紙用には、かくし文字と別に、かくしえも作っているところです。

元太郎は、二本松城の模式イラストの線画が終わりました。
夜からは着色に入るそうですが、リアルに描くのはそれなりに慣れてるけど、模式図っていうと、どこまで描写するか意外と加減が難しい。
つい、いつものように描いてしまいそう。」(元)

掲載誌のご紹介です

『東京の教科書』『埼玉の教科書』(あくまでも書名。大人の教養のための一般書です)、それぞれ歴史の戦国史の所で、城イラストをお使いいただきました。東京は八王子城、埼玉は鉢形城です。

イベントのお知らせです!

元太郎は、今年も「お城EXPO」でワークショップ「お城を描こう」を行います。
上記リンクページの、「ワークショップ&セミナー」の写真が、昨年の「お城を描こう」の様子です。
18日の13時からですが、例年当日の午前中から整理券が配布され、例年満席になるそうです。当日お早めにどうぞ!