8月22日・狭山の原画展4日目

2014-0822-sora
連日暑い日が続いています。
狭山の会場は冷房が効いて、一日いるととても冷えるので、その対策をしていくと、行きの道々の暑い事。。。なかなか上手くいかないです。

2014-0822-sayama1
今日は元太郎とさちたろうが朝から会場に行きました。さちたろうは朝からの当番は初めてです。
時間前は入り口が木の壁で閉まっていますが、時間になるとこんな風にスライドさせて開場です。

2014-0822-sayama2
開場してしばらくは、来場者が少なくて心配しましたが、しばらくするとこんなにたくさん。。。
夏休みにこちらに来ているという九州の小学生や、お盆休みにお母さんの実家の福島へ行って「こむこむ」の「巨大迷路展」を見てきたという兄弟もいました。
午前中から終わる時間の19時近くまで、集中して迷路を解くお子さんも。。。楽しんでもらえたのは嬉しいけど、お母さんが大変そうでした。

迷路絵本は18冊も買っていただき、元太郎がサインをしました。
2014-0822-shi
帰宅後、しおりがお金の計算をしてくれました。
毎度、計算が合うのに時間がかかりますが、最終的には問題なく。今日も無事に終わりました。

元太郎とさちたろうが出かけている間に、息子が下宿先に帰っていきました。
ゆっくりしたかっただろう帰省期間でしたが、いろいろ手伝ってもらってすごく助かりました。

明日は、午前11時からと午後2時からのの2回、迷路遊び会をやります。
お近くの皆さん、遊びにいらしてくださいね。

8月21日・狭山の原画展3日目

2014-0821-sora
今日も朝からよく晴れて、暑くなりました。
さちたろうは午前中、テニスのレッスン、元太郎は午後、日本画サークルの講師の仕事があるので、原画展の物販はしおりと息子に頼り気味・・・
午前中、元太郎としおりが会場にいて、息子が家で、足りない絵本が宅配便で届くのを受け取った後、息子も会場に来て元太郎と交代、さちたろうも昼ご飯を食べた後、会場に行ってしおりと交代しました。
しおりは初日から連日会場に詰めていて、結構疲れたようなので、午後は休憩です。

2014-0821-sayama1
という訳で、午後のひととき。。。
2時から3時頃、来場者が少なくなる時間帯は、眠気との戦いです。。。

2014-0821-sayama2
夕方になって、また、来場者が増え、親子連れや、迷路世代と名乗る高校生や、さちたろうのテニス仲間などで、少しにぎやかになりました。
6時過ぎには元太郎も来て、ちょうどその場で絵本を買ってくださった方にはサインもしました。
明日からは、元太郎も開場時間中、ずっと会場にいる予定です。

絵本ナビのWEBサイトに元太郎のインタビューが掲載されました。

8月20日・狭山の原画展2日目&最後?の打ち合わせ

2014-0820-sora
今日も朝からよく晴れて暑くなりそうです。
元太郎は朝から、PHP研究所に「動物の迷路」最後の打ち合わせに出かけました。
朝、早めに打ち合わせを始めたいと言う事だったので、元太郎は8時過ぎに家を出ました。

元太郎が出かけたので、原画展にはさちたろうとしおりで物販の対応をすることに。。。
9時ちょい過ぎの電車で出かけましたが、乗り換えのひと駅前で、人身事故で電車が止まってしまい、タクシーに乗り換えて、開場時間10分遅れでしたが、無事到着できました。

2014-0820-sayama1
途中ご飯を食べるのと、ちょっとブラブラ歩く以外、迷路絵本販売のブースのこの場所に8時間近くいました。
しおり曰く、今日は来場者が少なかったそうですが、それでもほぼ切れることがなかったです。
さちたろうの友人も来てくれて、久しぶりにお話しできて楽しかったです(^_^)

2014-0820-sayama2
大きな絵本コーナーでは、親子や兄弟でじっくり迷路を楽しんでくださる光景も。。。
この坊やは、電車が好きで、自分で選んだ「乗り物の迷路」から他の迷路にも興味が広がり、迷路絵本をとても楽しんで遊んでくださっているそうです。嬉しいですね。
明日は、しおりと息子が物販担当で会場にいてくれることになってます。よろしく〜〜〜!!

2014-0820-gen1
元太郎の今日の打ち合わせの光景。

2014-0820-gen2
校正紙を貼り合わせた本を見ながら細かい問題点を一つ一つチェックして、解決策を決めていきます。

2014-0820-gen3
見返しは今回は一色で作ることになったのですが、どの色でいくか検討しています。

「動物の迷路」はほぼ元太郎の手を離れました。まだもう一回校正の機会がありますが、じっくり相談しながらの打ち合わせはこれが多分最後。9月下中発売予定だそうです。楽しみ。。。

8月19日・狭山の原画展初日

2014-0819-sora
今日はほんとに暑かった。一日中よく晴れました。

元太郎としおりは、今日から始まる狭山の原画展行きました。
昨日の搬入の時に忘れた物や、こうした方がいいかも・・・と思いついたものなど夕べ遅くまでかかって作り、今日は荷物が多かったけど、会場は駐車場がないので、今朝は、さちたろうが車で送りました。
今日の様子をしおりが撮って送ってくれました。
2014-0819-sayama2
2014-0819-sayama3
2014-0819-sayama1
2014-0819-sayama4
2014-0819-sayama5
2014-0819-sayama6
2014-0819-sayama
2014-0819-sayama7
3時過ぎにちょっと人が途切れた以外は、ずっと知り合いも含めてお客様が途切れる事が無く、中には2時間くらい居てくださった方も。靴を脱いで床に座れるスペースを作ったのも正解だったようです。迷路絵本も18冊も売れたそうな。。。
迷路絵本の出版社、PHP研究所様から頂いたお花も会場を華やかにしてくれています。
朝の10時から夜の19時までの開催時間の間、会場にいた元太郎としおりはかなり疲れて帰ってきました。

明日は元太郎が「動物の迷路」の最後の校正チェックのため、PHP研究所に行かなければならないので、さちたろうが代わりに会場に行きます。元太郎は、明日のために、ちょっと追加で加える小さな原画を描き始めました。

8月18日・狭山の原画展搬入

2014-0818-sora
今日は朝からよく晴れて、暑くなりそう・・・

2014-0818-gen1
今日は狭山の原画展の搬入で、元太郎としおりは車に荷物を積み込み、9時半に出発しました。
出かける支度はしたものの、動くと汗びっしょりになるので、羽織っていた物を脱ぎ捨てての作業です。

2014-0818-gen2
会場は狭山市の狭山市市民交流センターというところで、最近新しくできた建物なんだそうです。
広くてきれい・・・設備もとても良さそうです。

2014-0818-gen7
展示はこの企画担当の中央舞台サービスの方々も手伝ってくださいました。
パネルの設置や照明を当てるのはお手のもの?

2014-0818-gen3
でも、額を飾ったりキャプションを貼ったりは元太郎としおりが中心になってやりました。

2014-0818-gen4
キャラクター人形たちも一緒に展示されています。

2014-0818-gen5
会場で迷路絵本の販売もあります。
元太郎がいる日なら、買ってくださった方にサインもするそうな。。。

2014-0818-gen6
午後までかかって、展示が終わりました。

「香川元太郎原画展」、明日から8月24日まで狭山市市民交流センター1階コミュニティホールにて開催されます。どうぞよろしくお願い致します。

8月17日・こむこむワークショップ報告

2014-0817-sora
今日も曇り空です。雨は降らなかったけど一日曇り。。。風がなく蒸し暑い一日でした。
でも、日差しが無かったから少し楽  (^_^)

お盆休みで来ていた兄が午前中帰っていきました。
元々障害のため歩くのが大変なのに、50歳を過ぎて、ますます足運びやバランスが悪くなっているので、家に着くまでは心配です。
夕方、帰宅メールを受けてやっと安心しました。

福島に行っているしおりによると、福島の朝は思いの外寒く、半袖しか用意していなかったしおりの焦りのツイートがありました。・・・気合いで乗り越えたようです。

では、「こむこむ」のワークショップ報告です。
文・元太郎 写真・しおり

今日は、朝から福島市の子供のための施設、こむこむに伺いました。福島は結構涼しくて、半袖がちょっと寒く感じるくらいです。2014-0817-gen1
10時からは、迷路コンテスト受賞作品の表彰式です。1000点以上の作品から選んだ賞ですが、都合の付かなかった方意外、4人の作者やそのご家族に来ていただきました。

2014-0817-gen2
そして11時からはワークショップ。「みんなでかくしえ迷路を作ろう」
去年、朝日新聞社のオーサー・ビジットで行った授業を下敷きに、同じ趣向のプランを考えました。

2014-0817-genn3
それぞれが描いた迷路(かくしえ入)を番号順に台紙に貼ると、大きな迷路ができる・・・はず!

2014-0817-gen4
無事ゴールしました。

2014-0817-gen5
同じ内容のワークショップを午後にも、もう1回。2回目のほうが要領よく進められたのですが、1回目のほうが盛り上がったところもありました。できあがった作品の雰囲気もちょっと違ったようです。同じ内容なのに、進める手順や、説明する時の例の出し方等で、けっこう違いが出るみたい。ずっとアシスタントをしてくれたしおりも、そこにちょっと驚いたそうです。

イベント間の空き時間にはサイン会も。特に、2回目のワークショップ後には、場所を迷路展会場前に移して行ったので、ワークショップ参加者意外の方もいらして下さり、1時間以上かけて終了。

1日色々なイベントで、元太郎は充実した時間を過ごしました。ずっとサポート役のしおりはけっこう疲れたそうです。実は帰りの新幹線、指定席の予約が全然取れなかったので、Uターンラッシュに当たったかと覚悟していたのですが、その割には・・・自由席、けっこう空いてる。ラッキー!2人とも大宮に付くまで爆睡でした。

ワークショップに参加してくださった皆さん、ありがとうございました。
お手伝いくださったスタッフの皆さん、お世話になりました。
「フシギな世界との出会い 香川元太郎の巨大迷路展」は8月24日まで開催されています。
引き続き、よろしくお願い致しますm(__)m

8月16日・再び福島へ

2014-0816-sora
今日は曇り空です。
午後には本格的な雨になりました。

元太郎としおりは明日福島の「こむこむ」でワークショップが開催されるので、午後3時に到着するように午前中から出かけました。
お盆の帰省を考えず、「切符予約しなくて大丈夫?」の問いに慌てて昨日ネット予約をして、行きの指定券は取れたけど、帰りは上りになるから時間をずらしても予約はできず、立って帰ってくる事を覚悟して出かけました。

ホテルに落ち着いたところで、しおりと元太郎が写真と報告を送ってくれました。
2014-0816-gen1
前回と同じく、午後3時こむこむに到着、明日のワークショップ等の打ち合わせに入りました。(元)

2014-0816-gen2
明日、実際使う部屋での打ち合わせ(し)

2014-0816-gen3
明日は、迷路コンテストの表彰式もあります。
そこで賞品としてお渡しするサイン絵本の準備をしています。
これが結構時間をかけてしまいました。(元)

2014-0816-gen5
その後、迷路展の会場へ。夏休み中、ひと月以上の展覧会なので、途中で展示替えをしているというのです。
メイン展示の立体迷路スタンプラリーの題材が、以前の「乗り物の迷路」から「物語の迷路」になっていました!意外に難しいクイズもあって、元太郎もすぐには答えが思い出せない・・・(元)

2014-0816-gen4
中でも、ラストの「銀河鉄道の夜」は迫力満点です。その場でたまたま一緒になった子供達とかくしえ探しで遊んだり、楽しませていただきました。(元)

2014-0816-gen6
会場の外には、迷路コンテストの応募作品が。前回来たときからさらに増えて、なんと1000作品以上になったそうです!(元)

2014-0716-gen7
コンテスト結果張り出されてるところ!!(し)
入賞者の皆さん、おめでとうございます(^_^)

この後は、展覧会製作のアド・プロダクションの方と夕食です。。。(元)だそうな。。。

いいなあ、地元の美味しい物食べるんだろうな。。。
さちたろうは夕べしおりが作ってくれたカレーが残ってるから、もう一回それ食べるもん!!