8/9 ギリギリで修正

今日も朝から日差しが強く暑くなりました。
日中は外に出たら危険な感じ。。。

朝の散歩は今日も近所。
こはるも少しずつお腹の調子は良くなっているようで、夜中や明け方に起こされることはなく、無事に過ぎました。
まだちょっと緩いので、今日はもう1日様子を見だね。

夕方は歩く散歩で川まで行きました。
家を出たのは6時。風が出て少し涼しくなりました。
最初はゴネたファービー、しおりと交代してさちたろうが厳しめ対応で歩き出したら、案外いい調子で歩きました。
こはるもいい子で歩いたし、歩く散歩もなかなかいいね。

今日の仕事。。。

ここからは元太郎。

昨日線描きが終わった船形山城、今日は彩色に入りました。
まず木が茂る部分に、エアブラシでぼかしながらダークグリーンを彩色。
次は土のイメージの茶系色で、山の斜面に立体感を出していきます。
どちらも地味な色で、明暗の変化をつけながら塗るベース作りの作業です。

午後は、地元公民館の「日本画クラブ」の講師の仕事で出かけました。
今日は、入会を考えている方が見学にいらっしゃるので、あらかじめ日本画の説明のためのサンプルなどを準備していきました。
長く続けている皆さんも、改めて参考になったかもしれません。

帰宅後は、歴史群像の仕事が待っていました。
完成した林城イラストですが、「一部、田んぼを荒地に」などのご指示があって、その部分を塗り直して修正。
不透明アクリル絵の具なので修正は可能ですが、タイミング的にはギリギリでした。
その後急いでデータ取りと荷造りをして、宅急便の営業所に持ち込み、明日編集部に届くよう、間に合いました。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。