5/18 校正は不可欠

久しぶりに朝から気持ちよく晴れました。
気温も程よく、過ごしやすい1日でした。

ファービーを、引っ張って、こはるお気に入りの山の麓コースへ行ってみました。
でも、山へ入るのを嫌がり、途中で帰ると、こはるが別コースか戻って来たところに遭遇。
こはるは、今日は、団地の方へ行って来たらしい。。。

夕方の散歩は、花見の丘へ。
歩かないファービーを励ましながら山登り。
途中、ファービーが愛宕神社へお参りしたりしながら、桜山展望台まで行きました。
さちたろうとしおりのいい運動になった!!

今日の仕事。。。

迷路絵本の原画が2枚完成し、編集さんに画像を送る前に一度チェックしないと!ということで、原画をコピーしてしおりが校正中。
今回は迷路の道が複雑なので、元太郎もしおりも、校正は不可欠と思っていたそうです。
案の定、行ける道が2通りあったり、通れるか通れないかが不明確な場所があったりして、いくつか修正点をメモしたそうです。

その後、しおりは迷路絵本7枚目の着色へ。
「細かい生き物が、あちこち隠れてて、終わりたいのに終われない。。。」と今回も嘆いてます。

元太郎は、『歴史群像』の連載「戦国の城」のラフスケッチ。
今回は、豊前松山城。
採石などで地形が大きく変わっているそうで、明治の地形図と現代の縄張り図を合成したものに碁盤目を引いて地形起こし。
明日、このラフが終わったら迷路原画の修正だそうです。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。