5/11 迷路以外の日

うっすら雲がかかった感じの晴れ。
気温も暑すぎず、長袖のシャツでちょうどいい感じでした。

朝の散歩は一緒に出たものの、こはるが待っていてくれるのに、途中の分かれ道で家に向かうファービー。
こはるは仕方なく別行動で山の方まで行って来たようです。

夕方の散歩も近所を歩く散歩にしました。
川の脇の遊歩道を歩いて、神社下の階段を上がって帰るコース。
帰り道、コーギーのカブくんと、初めましてのゴールデンのルイくんにご挨拶。
しばらく飼い主さん方とお話をしました。
犬を連れていると、新しい出会いがあっていいね。

今日の仕事。。。

今日は、二人とも迷路絵本以外の仕事の日。
しおりは午前中、「かずの冒険」シリーズのイラストをスキャナーで何枚も読み込み、午後は読み込んだデータを画像処理する作業をしていました。
「かずの冒険」の高画質データが必要だとか。。。。

元太郎は、午前中、府中の鉛筆画サークル「えんぴつの会」の講師の仕事で出かけました。
今回は初めての会場で、駅が見下ろせて眺めもいい様子。
数年前に完成した府中の新しい駅ビル「ル・シーニュ」の上の階に入っている市民活動センターで「プラッツ」と名付けられているそうです。
「伊勢丹のあとにオープンしたミッテンとか、新しい施設にしゃれた横文字の名前つけるの、もうやめてほしい!全く覚えられません。」by元太郎

先月から取り組んでいるテーマは「柄のある布を描く」
2回目の今日で仕上がったようで、その講評風景です。
「みなさん、課題によく取り組んでくださって、今回も良い作品が並びました。
来月は色鉛筆で鳥を描く課題を考えています。」by元太郎

今日は午後もお約束があり、神保町の会社に打ち合わせに伺いました。
今年後半の仕事の一つですが、実際に取り掛かれるのは7月になりそうです。

夕方帰宅して、再び迷路絵本の仕上げ作業に戻りました。
迷路絵本が終わらないことには、他の歴史考証イラストの仕事は始められません。
でも歴史群像の連載だけは別で、それも今週打ち合わせ予定。
色々な仕事に追われています。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。