1/16 ついに迷路再開

再び晴れた日が続いて乾燥してきました。
手のひらがバリバリです。
今日は比較的暖かでした。

朝の散歩は別々で出ましたが、後から家を出て、たいして歩かないファービーが、こはるが戻ってくるのを待ってます。
暖かとは言っても日陰は寒いので、家の前の日向までファービーを引っ張ってきて、そこで待機。しばらく待って無事会えました。

夕方は、黒須市民運動公園へ。
日曜日で何かイベントごとがあったのが、遠いところからの車がたくさん。。。駐車車両がこんなにたくさんあるのはここでは初めてかも。。。
散歩に向かった広場方面は、イベントごととは無関係なのか、人は多くなかったけど、散歩のワンちゃんにはたくさん会いました。
こはるがフリスビーで遊んでいる間、ファービーは周りを眺めてました。
それも楽しいのかな?

今日の仕事。。。

元太郎は、岩村城の本画がついに完成。
周囲のテープをはがして、最後の処理をした後、正家廃寺とともにデータをお送りしました。
まだ監修チェック後、修正の可能性はありますが、ものすごく時間がかかったイラストだけに、ほっと一息です。

夕方からは、ついに迷路絵本のラフスケッチを再開しました。
12場面のうち6場面は去年、描いていて、これが7枚目。
「やっと再開できたけど、これまでの迷路絵本でも一番ラフのペースが遅い。」(元)との事。
いつものことながら、できるだけの努力をするしかありません。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。