12/2 久しぶりの原画

快晴です。
最高気温13度。
着るものや体調で感じ方も違うけど、さちたろうは暖かだったと思い、しおりは寒かったそうな。

朝の散歩は別々で出て、遠くにいかないファービーが、こはるを待ってます。
しばらく待って、こはるが戻ってきたところで合流。
今日も一緒に家へ帰りました。

夕方は、出掛けに来客があって、出遅れたので、歩いて近所を散歩しました。
車で行きたいファービーが、家の前でゴネて、結局抱っこで出発。

川の脇の遊歩道を歩き、久しぶりにアミーゴまで行きました。
分かれ道で、何度かファービーが近道に行こうと主張したけど、却下!!
渋々だけど、最後まで歩きました。頑張ったね!!

今日の仕事。。。

しおりは、台湾版『無人島の迷路』のかくし絵をパソコン上で合成してみました。
元太郎に見てもらい、気になるところを修正する予定です。
「結構よくできてると思うよ。ちょっと手を入れればOKじゃないかな?」(元)

元太郎は、午後、府中の日本画サークル「たちばな会」の講師の仕事で出かけました。
段々高齢化して、少しずつ人数が少なくなっているのですが、それは、そういうものと考えて、それぞれのペースで楽しんでくださっているようです。

家での元太郎の仕事は、今日も城イラスト。
一昨日、終わらなかった高槻城の線画、ひととおり完成して、定着液を吹き付けました。
この後は、いよいよ絵の具で着色です。

今日は、久しぶりの原画が戻ってきました。
文溪堂さんが作っている、小学校6年生用の「社会科資料集」冒頭に載っている「日本の歴史迷路」です。
歴史を迷路でたどり、その時代のキーになるもののかくしえを見つける学習遊び。
もう10年以上、お使いいただいているのですが、現代が「令和」になったので、ちょっと微修正を入れるため、原画をお送りいただきました。
久しぶりに見ると、けっこう壮観!

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。