10/20 地塗り1年分!

快晴です!!
気温は昨日よりは暖か。
日差しが暖かで、爽やかな1日でした。

朝の散歩は別々で出かけました。
後に出たファービーですが、せっかくのお天気なのにすぐ帰宅。
こはるは元太郎とゆっくり近所を回って帰ってきました。

夕方は、しおりと元太郎で広瀬河川敷公園へ行ってきたようです。
ちょっと出るのが遅くなって、すぐに日暮れになりました。
こはるは、今日もロングリードにしてフリスビー。
傍観していたファービーも、突然やる気が出て、ボール遊びをした様子。

今日の仕事。。。

元太郎は、昨日まで描いていた迷路絵本のラフスケッチが、午前中に終了。
また、お城の仕事に戻って、飛騨の城の本画準備を始めました。

そして午後は、「歴史群像」の編集さんと、ZOOMで打ち合わせ。
次回イラストの構図などを相談中。
編集さんが再来週、大阪で監修の先生に会うそうで、簡単なスケッチを描いてお見せすることになったそうです。

打ち合わせ終了後、新しい紙の地塗りを始めました。
そろそろやらないと、と思っていたようで、天気の具合を見て決行。
ジェッソと白を混ぜて水で薄めた地塗り絵の具ですが、「景気よく作りすぎた」そうで、家にあった紙のストック36枚を全部塗りました。
元太郎は「1年分くらいかな」と言っていますが、ということは、10日に1枚?
イラスト以外の仕事もありますし、ラフスケッチのほうが時間もかかるし、そのくらいの枚数しか描けないかもね。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。