5/12 やっと次の原画へ

今日も曇り空でした。
昨日は涼しくて、半袖では寒く、今朝もちょっと肌寒い。
長袖2枚重ねでちょうど良かったです。

散歩は元太郎としおりで、豊水橋の河川敷公園へ。
今日のこはるは、鳥や虫が気になって仕方がない様子。
虫を見つければ顔を突っ込んで食べようとするし、鳥を見つけては、追いかけていっちゃう。

こはるは、フリスビーやボール遊びをしても、集中力がなくてあまり遊べなかったそうな。
対して、ファービーが珍しく熱心にボール遊びをしていました。

しおり曰く、「ご褒美欲しさだけどね。。。」

今日の仕事は。。。

元太郎は、午後『歴史群像』の編集さんとズームで打ち合わせです。
アングルのご相談のために、まだアタリ線だけのラフスケッチを事前にメールでお送りして、確認しながら、監修の先生に確認したいことなどをご相談。

そのあとは、打ち合わせを踏まえながらラフをペンで描き起こし。
ラフスケッチだけど、ラフなりにアタリと清書があります。
そうしているうちに、もう追加の指示が!
今回の監修は、初めてお願いした沖縄県立博物館・美術館の山本先生ですが、すぐにご質問に答えて下さったようです。

しおりは、ここのところ手がけていた11枚目の生き物の色塗りが、やっと一段落しました。
小さい生き物はまだいるのですが、かくし絵の一部になっていたりして、背景と連動して描きたいものは、元太郎が担当するそうです。

そのあとは、ちょっと何枚か修正加筆。
これまでのキャラクター塗りをチェックした編集さんから、加筆依頼が来ていたのを、片付けました。

次はやっと次の原画、12枚目に入ります。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。