5/11 グスクのラフ開始

曇り空です。
日差しがないから、昨日までよりずいぶん涼しく感じました。
雨が降りそうで降らない、そんな空模様でした。

今日はの散歩は元太郎とさちたろう。
雨が降る前に散歩へ行こうと、川方面へ、歩く散歩でした。
初めは歩く気がなかったファービーですが、無理やり歩かせながら声がけしたら、いいペースで歩いてくれました。

川の脇の遊歩道を匂いを嗅ぎながら歩きます。

ファービーは、マイペースでトコトコ。
こはるは、横の草の匂いを嗅いだり、ファービーに遅れると、追い越そうと引っ張ったりと、いつもながら落ち着かない歩き方。
45分ぐらいかかって帰宅。
庭のバラが綺麗なので、しばらく鑑賞してから家に入りました。

今日の仕事は。。。

午後、元太郎は、地域の公民館へ、日本画サークルの講師の仕事で出かけました。
春らしい華やかな絵が並んでいます。
明日、明後日は府中市の絵画サークルの日ですが、緊急事態宣言の延長を受けてお休み。
今日のサークルは、宣言が出ていない埼玉県内なので開催できていますが、来月はどうなるか・・・誰にもわかりません。

しおりは、迷路絵本、見開き11枚目の生き物の色塗りです。
昨日の続きのニシキエビが、2日かけて仕上がりました。
大物は片付けた感じですが、まだまだ細かいのがいて、この場面は大変!

元太郎は、昨日下準備をしておいた、中城グスクのラフスケッチを描き始めました。
明日は、歴史群像の編集さんと打ち合わせ。
普通はその後に描き始めるのですが、今回はアングルも縄張りや地形も難しく、いつものように図を見ただけではイメージできなくて、打ち合わせ前にパースを取ってみたんだそうです。
グスクが少しずつ形になってきました。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。