2/25 技法は一緒だけど

またまたお天気。
日差しが暖かで、風がないので、昨日よりずいぶん暖かく感じました。
乾燥してます。
そろそろ、また、まとまった雨が欲しいところです。

散歩は元太郎としおり。
阿須公園に車を止めて、あけぼの子供の森公園へ向けて歩き出しました。

平日で、人が少なかったみたい。
レストランも空いていて、「みんなで来たら、ランチできたかも。。。」としおりが残念がっていたとか。。。

細い水路に囲まれたところへ入ったあと、こはると元太郎は、水路をまたいで進んでしまったけど、ファービーは行きたくないみたい。。。。

いつもは軽く飛び越えるのに、今日は行きたくない?
網で覆った溝も、普段なら飛び越えるのに。。。。
今日は「ピョン」できない日でした。

今日の仕事は?
しおりは、迷路絵本の見開きイラスト4枚目。
生き物の色塗りが大体終わったところだそうで、このあとどうするかは、元太郎に相談して決めるそうな。

元太郎は、昨夜から月山富田城、尼子時代イラストの色塗りを始めました。
緑が入り、全体の雰囲気ができてきました。
細部はこれからかな。。。。まだ建物には全然色を入れていませんが、まず、地形をひと通り描いてから、だそうです。
迷路絵本も城も、同じ紙で同じ絵具。
技法は一緒なのですが、見せ方や要点は違いますから、それによって手順も違ってくるようです。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。