1/16 元太郎の恵那報告

今日もいいお天気。
朝は寒かったけど、日中は少し暖か。
日差しのお陰です。

散歩はさちたろうとしおりで智光山公園へ。
土曜日の暖かいお昼前の時間だから、とっても混んでました。
なんとか駐車場の空きを見つけて駐車。散歩開始です。
ひょうたん池辺りは、バードウォチングや家族連れで特に人が多かった。

散歩しているワンちゃんもたくさんいて、コッカースパニエルとマルチーズのミックスの男の子とは、じっくりごあいさつしました。
ファービーも、珍しく鼻を突き合わせてあいさつができた!!

木道や林の中も通り、歩くだけの散歩だったけど、ファービー、こはるとも、まあまあ楽しめたようです。
こはるの引っ張りがすごかったから、途中、ジェントルリーダーにして、そこんところは不満もあったかもだけど。。。

ここからは元太郎の恵那報告です。

今日の恵那市は、小雨混じり。
ちょっと前に雪も積もったそうで、まだ残っている場所もありました。

10時頃、今日の会場、大河ドラマ館に到着しました。
その後11時から、今年度に恵那市のお仕事で描いた2枚のお城イラスト(明知城と、明智三城)の除幕式。
副市長さん、議員さんもみえての式典という事で、香川もネクタイ締めました。

除幕式のあとは講演会。
まず地元の研究者でイラストの監修もされた三宅先生が、明知城の歴史や考証のお話。
次いで香川は、イラスト制作過程をテーマにご紹介。
最後は対談と質疑応答で、1時間ちょっとの講演会終了。
昼ご飯のあと、同じ内容の講演をもう一度行いました。

お披露目したのは、原画ではなく拡大印刷パネル。
原画はもっと小さいです。会場奥の大河ドラマ館・明智と周辺の城コーナーには、さらに大きく印刷した物もありました。
最後に、三宅先生にご案内いただき、無事に今日の予定終了。
緊急事態宣言下でのイベントでしたが、ご来場の皆様、ありがとうございました。

帰宅中、「ブラタモリ」に元太郎の能島城イラストが出たと、友人から連絡が。
さちたろうやしおりも見ていたそうですが、出るとは知らず。
村上海賊ミュージアムがお持ちの絵なので、そちらからの画像提供でしょう。
でも元太郎の名前はクレジットされていたそうで、人気番組でのご使用、嬉しいです。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。