12/13 ぼくにも、ぼくにも!!

朝は雲が多かったけど、だんだん晴れて気温が上がってきました。
寒くなるかと身構えて、少し厚着をし過ぎました。
体温調節が難しいです。

散歩は豊水橋の河川敷公園へ。
元太郎とさちたろうで行きました。
日曜日で、人も車も多かった。
まずはサイクリングロードを歩きました。

あちこちでスポーツをしている人がいて、今日は歩くだけかなと思っていたけど、広場の人のいない所で、少しだけロングリードでフリスビーができました。

ファービーは、こはるがご褒美をもらっているのを見て、急いで行って、「僕も欲しい!!」と主張してます。
こういう時の集中力はすごい!!

元太郎は、昨日から台湾版『恐竜の迷路』販促の付録用に、ラフスケッチを描いていましたが、ひと通り仕上げたようです。
表紙のティラノサウルスが、本屋さんに現れた!の図で、元太郎としおりのサインも合成してあります。
迷路絵本を出しているPHP研究所さん、翻訳出版の代理店Bardon(バードン)さんを経由して台湾の児童書出版社「小天下」さんに確認していただき、本画は背景だけ描いてデータ処理するようです。

そして午後からは、お知り合いから頼まれた仕事、宮崎県都城市にある観音瀬のイラスト本画を始めました。
江戸時代に急流を開削して水路を開き、船が上流まで行けるようにした工事の様子を描くそうです。
他にも、描きかけの桜洞城や、もう本画が始められる萩原諏訪城など、仕事は色々控えています。

掲載紙のご紹介

「るるぶ兵庫」来年度の最新版。
もう何度も使っていただいている姫路城天守の断面図が載っています。
元太郎の城イラストの代表作と言えるかも。
これも原画は、芦屋市美術博物館での展覧会に出品しています。
同じ兵庫県の題材ですしね。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。