10/5 5枚まとめて地塗り

曇り空です。
午後少しずつ明るくなって、日差しが出てきました。
そして気温も上がった気がする。。。

朝の散歩は、ほぼ同時に家を出たけど、いつものようにファービーはすぐ帰宅。
こはるはしばらく歩いてきました。
いい季節だから、ファービーも歩けばいいのに。。。。

夕方は阿須公園へ行きました。
郵便局やガソリンスタンドなど、用事を済ませながら行くにはここがベスト。
ファービーが案外調子よく歩いたから、このまま広場まで行けるか!?と思ったけど。。。

だいぶ手前で、「ここまでしか行かないビー!!」になってしまった。
今日は駐車場から離れてしばらく歩いたし、まあ、頑張ったかな。

こはるは広場でボール遊びをして帰ってきました。

元太郎の午前中の仕事場。
今年は自治体さんの依頼で描く城の仕事が10枚ほどあります。
もうその多くはラフスケッチを描いていて、その検討と修正に入っていますが、先週のうちに5枚のラフにOKが出ました。
というわけで、5枚分の本画の紙と、それに合わせて拡大プリントしたラフスケッチを準備しました。

午後は、5枚分の地塗りです。
エアブラシを使って、地面のベースになる黄土系の色を塗るのがいつものパターン。
でも、それぞれの内容に合わせて少しずつ変化をつけています。
机の上の2枚は、同じ構図で時代を変えて描くものですが、季節感も変えようという元太郎の提案で、早春と初秋で描くことになりました。
それに合わせてベースの色味も多少変えています。

地塗りの後は、仕上がったはずの瀬戸山城を、再び取り出しました。
元太郎のイメージは夏の季節感だったようですが、これが載るのは『歴史群像』の12月号。
編集さんのご指摘で、秋の紅葉を入れることになったそうです。
既に緑の山で描いていたので、緑の木と紅葉の木が混じるようなイメージにするようですが、これまでの緑は夏の緑なので、ただ所々に紅葉の木を入れただけでは、違和感が出ます。
全体にオレンジ系の色を被せて、緑の色味から変えていくようで、こりゃ大変!

大垣市から、クリアファイルが届きました。
去年描いた大垣城天守の断面と、鳥瞰イラストが印刷されています。
鳥瞰図のほうは表裏に入っているので、2つ並べると繋げて大きく見られます。
大垣城天守などで売られるのか、あるいは非売品なのか、まだ確認できていないのですが、とにかく、とても綺麗です!