9/27 ラフの本番

朝起きた時には曇っていたのに、散歩の時間には雨が。。。
降ったり止んだり変わりやすいお天気でした。

10時半ぐらい雨がに止んだので、ワンズを外に出すことにしました。
喜んで外に出た割には、ファービーはすぐに帰宅。
今日もこはるだけ歩きに行きました。
元太郎は、惜しいところで、カワセミのナイスショットを逃したらしい。。。

しおりは、河出書房の Iさんから久しぶりに連絡をいただき、お返事を書くため『光の杖・ドラゴンと炎の石』を見ています。
ブラックライトを本に使う技術は、まだ新しくて試行錯誤の部分もあり、久しぶりに見ることで、少々、問題点も発見できたようです。
送られてきたのは、翻訳版のデータ。
日本語版と見比べていますが、翻訳版も複雑な絵文字の画像部分をよくアレンジしてくれていて、完成が楽しみです。

夕方の散歩は豊水橋の河川敷公園へ。
日中降っていた雨も止んで、日差しが出てきたので、安心して出かけたけど、だんだん雲が出て、暗くなってきた。。。
彼岸花やススキで秋を感じつつの、久しぶりにしっかり歩く散歩でした。
こはるは、ロングリードにして、フリスビーもできた!!
帰るので、車に乗ったところで雨が降り出し、帰り道には土砂降りになりました。
ギリギリセーフでした。

元太郎は、迷路絵本次回作のラフスケッチを進めています。
鉛筆の大ラフの上にシャーペンで描き足し、ペンで確定するラフの本番(と言ってもラフなのでざっくりですが)。
道の入り方や、大きいかくし絵などはこの段階で描いています。
本編のストーリーとは別に入れるクイズに、だいぶ悩んでいたそうですが、それも一応考えて、配置し始めました。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。