9/23 それぞれのラフ

雨です。
台風はさほどでもなかったけど、1日はっきりしないお天気でした。

朝、少しの時間雨が止んだ時に、元太郎がワンズを外に連れ出してくれました。
今日も夕方は散歩できず、そろそろ走り回りたくなってきたかも。。。

今日の仕事、元太郎は迷路絵本次回作のラフスケッチ。
大ラフが「あと1枚」まで進んだそうです。
鉛筆でざっくり描いているだけで、まだ迷路にもなっていませんが、描くものや構図の要点はこの段階で決まります。
ひと通り揃ったら、全体の流れを見直して修正を入れたりします。
今夜のうちに終わるかな?

しおりは、本文だけでなく、各ページに入るちょっとした解説も担当しています。
内容はだいたい決まったそうですが、小さいスペースなので、どのくらいの文章が入れられるか確認する目的もあって、解説イラストのラフを描き始めました。
「え、ラフなのか?もう本画みたいじゃん。」と元太郎。
元太郎の手描きのラフと、しおりが液タブで描くラフ、印象がずいぶん違います。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。