8/12 少しずつ違う

朝は雲もない空で、起きた時から気温が高く暑い!!
でも、午後には曇ってきて、遠くで雷がずっとゴロゴロ言ってました。

朝の散歩は今日も近所を元太郎が順番に連れ出してくれました。
ファービーは、あっという間に帰ってきたけど、こはるは、なかなか出るものが出ないと、暑い中、ずいぶんグルグル回ったそうな。
元太郎がいちばんヘロヘロでした。
散歩の間にさちたろうは今日も草取り。まだまだ、やるところがたくさんあります。

3時頃かな、暗くなって、雨が降ってきました。
雷はずっと遠くで鳴っていたけど、近くには来なかった。
夕方の散歩は断念。
2匹とも、ベンチで仲良くお昼寝してました。

散歩が無しになって、代わりに?「あそんで〜〜〜!!」とおねだり。
元太郎が相手をしてます。

元太郎は、恵那市の山城「明智城」のラフスケッチ。
地形起こしに苦労しています。
2枚の縄張り図と、赤色立体図、どれも少しずつ違いがあるそうで…。
「全体の配置は赤色立体図が一番正確なはずなんだけど、そこが自然地形か堀か、というニュアンスまでは分からないし、それを判断した縄張り図もやっぱり必要。」
「現地も行ったけど、自分の撮った写真なんかほとんど資料にならん。」
やっと大体の位置が取れて、斜面のハッチングを入れ始めました。

先日、展覧会が終了した釧路市立美術館から、来館者のメッセージが送られてきました。
コロナ禍で来館者が少なかったとはいえ、けっこう沢山あって嬉しいです。
もとは全部手書きのはずですが、美術館の方が一覧表にしてくださいました。
ありがとうございます!これを励みに今後も頑張ります。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。