8/8 小田原城進行中

今日は予報と違って、曇り気味のお天気でした。
日差しがそんなに強くないせいか、予想よりは暑くならず、少し楽だった。
このぐらいがいいな。。。

朝の散歩は近所だけ。
元太郎が順番に連れて行ってくれたけど、面白い写真は撮れなかったようなのでカット。

夕方は6時ぐらいに阿須公園へ。
散歩に程よい気温感です。

こはるは久しぶりのロングリード。
ちょっと涼しいから、やる気になったみたいで、フリスビーに、ロープのボールと元気に走ってました。
広場の草が伸びているから、ファービーは歩きにくそう。。。

ファービーは広場の近くまでは行ったけど、道々の草の匂いを嗅いで、広場のあたりでUターン。
草が伸びているのを知ってたのかな?

車まで戻ってきて、ファービーはすぐに乗ったのに、こはるはなかなか乗らない。。。
お隣の車のワンちゃんと挨拶をし、飼い主さんに撫でてもらって、やっと満足して車に乗りました。
歩いたり遊んだりだけじゃなく、ワンちゃんや人ともコミュニケーションしたい、フレンドリーなこはるです。

元太郎は、昨日に続き、小田原城を制作中。
お昼ごろには線描きが終わり、午後から絵の具の仕事に入りました。
まずエアブラシで海の色を吹き付けてから、次は堀と土塁に。

「若い頃に描いた小田原城は、堀も土塁も全体に緑っぽかったんだけど、それは公園化された城跡のイメージだよね。」と元太郎。
「小田原城の惣構えは、秀吉の小田原攻め直前に完成したものだし、滑りやすい赤土を生かしてたと思うから、茶色で表現すべきだったなと思って、ずっと機会があったら描き直したいと思っていたんだ。」
念願かなった元太郎、やる気に満ちています。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。