7/14 出羽中山城ラフ完成

朝から、お昼過ぎまでは雨。
ちょっと涼しかった。
午後に、雨が上がりました。

午前中、元太郎は、出羽中山城のラフスケッチの続きを描いてます。
お昼前に、手で描く部分は大体終わった様子。

パソコンに読み込んで、画像ソフトで軽く着色しています。
ラフスケッチなので、あくまで分かりやすいように色分けしているという程度。
地形は黒、建物は赤などと、大体決めていますが、緑が入るとちょっとそれらしい感じに見えます。
メールで編集のTさんにお送りして、監修待ちです。

午後3時頃、雨が上がったので散歩へ。
今日も豊水橋の河川敷公園へ。元太郎としおりで行ってくれました。
こはるが、ファービーがこないから振り返って待っているところ。

ファービーは、歩きたくないとゴネてました。

しばらくして、覚悟を決めたのか、勢いよく歩き出しました。

ガマの穂を発見。
さちたろうの実家あたりでは見たことがなかったけど、関東に来てからたまに見るようになりました。
ガマの穂というと「因幡の白兎」を思い出す。。。

しばらく元気よく歩いていたのに、時折、こうして抵抗するファービー。
大分歩いたからそろそろ引き返す?

帰ると決まれば、走るように先を急ぐファービー。

雨上がりで、草が濡れているし、歩くだけの散歩でしたが、楽しかったかな?
雨で外に出れないと、2匹とも便秘になっちゃうから、1日一回は外に出ないとです。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。