6/1 段取りが見えてきた?

今日は雨?
と思ったら、午前中はパラパラ。
本降りになったのは午後かな・・・

雨が止んでいる間に、散歩はとりあえずトイレだけでもと近所へ。

一緒に出たのに、家の界隈でグズグズしているファービーは、こはるに置いて行かれ、そんなに歩きたくないので待ってる体制。
待っていたけど戻ってこないから、「帰る?」と聞いたら、ぴょんと飛び上がった後、嬉しそうに家へ向かいました。
こはるも近所を歩いただけらしいけど、だいぶ時間が経ってから帰ってきました。

元太郎としおりは、今日も迷路絵本の仕事、追い込みです。
昨日送り忘れていた原画を朝1番で発送し、戻ってきた元太郎としおり、今週の段取りを打ち合わせして、まず色計画から始めることに。
計13枚の見開きイラストのうち、まだ、色計画を立てていなかった最後の2枚について、どの恐竜をどんな色にするか相談しています。

既に仕上げた場面に登場する恐竜も確認しながら、相談しているうちに、かくし文字で入れた恐竜の名前が、間違っていることに気がついた!
「きっと、校正さんから指摘が来るだろうな」と言いながらも、急いで修正しています。

その後、しおりはPCに向かって、色計画作りに入りました。
もう締め切りが迫っているので、「一度PCで描くのは二度手間?」と迷ったそうですが。。。「これをやっておいた方が絵の具の着色がスムースで、結果的に早い」という判断になったそうです。

元太郎は、10枚目の仕上げ中。
「でも、今日の打ち合わせで、残りの3枚の中に、いくつか線画を修正すべき所が見えてきた。
しおりが色計画を作っている間に、それも直しておかないと。」(元)
イラストの仕上げも後半に入って、最後までの段取りが見えてきたようです。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。