5/29 資料がありがたい

今日は朝からよく晴れてます。
夏を感じさせる日差しです。

中橋近くのグラウンドへ、元太郎とさちたろうでワンズの散歩です。
テニスコートの脇に土の小山は、マウンテンバイクを楽しむ人が練習したり、子供が遊んだりしている所です。
今日は、山登り好きのファービーが登ってみてます。

そしたらこはるもやってきた。
犬は高いところが好き?

また、歩きたくないと駄々をこねるファービー。
ただの広場はあまり好きじゃないらしい。。。。

こはるは広いところで、飛んだり走り回ったりするのが大好き。
今日はフリスビーだけ。
すぐに砂や泥を食べるので、草のないところでは下に落としにくいフリスビーをチョイスしたたそうな。

二足歩行のこはる。
飛行機を見ているらしい。。。

あっついので、水を飲んで帰ることに。
帰りはファービーも元気なのはいつも通りです。

お昼前、編集のYさんと電話してます。
最近の打ち合わせは、通話をスピーカーにして3人で話すのがいつものパターン。
今日はほぼ元太郎が話していましたが、しおりも話は聞こえるので打ち合わせ内容が共有できます。

しおりは昨夜、10枚目の色塗りを終わらせて、今日からは11枚目。
前回までの迷路絵本は、見開きイラストは12枚だったけど、今回は13枚。
さらに、他にも細かいイラストを以前よりも増やしたそうで、先は長いらしい。。。
そろそろ疲れが出てきている様子、体調管理が難しいね。

元太郎は9枚目がそろそろできそう。
でも今日は、恐竜の修正にかなり時間を使っています。
この一つ前の8枚目に、監修の先生からの修正指示が来ていたのですが、その文章と資料に付けてくれた画像を見て、この場面の恐竜も直しているそうです。
恐竜などの古生物は、普通に見られる資料が限られているので、専門家から頂く資料がありがたいそうです。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。