4/4 線描き、あと3枚

今日も晴れ。
暖かくなりました。

ワンズの散歩は、元太郎としおりで智光山公園へ。
ちょっと久しぶり?

久しぶりなのに、ファービーが全然歩かない!?
昨日の山登りが楽しすぎた?

動かないファービーは置いて、こはるは元太郎と別行動。

結局そのまま駐車場へ。

こはるが帰ってくるまで、車で待ってました。
昨日の疲れが出ましたか?

こはるは智光山公園を歩いて散歩。
桜と若葉がきれいです。

林の道もゴンゴン引っ張って歩きました。
散歩の人はそれなりにいるから、今日はロングリードは無理そうだし、ファービーもいないからどんどん歩こう!

こはるだけなら速いペースで歩けて、歩きでもいい運動になったんじゃないかな?

今日の元太郎の仕事は、迷路絵本10枚目の線描き。
夕方、終わりました。
見開きイラストの線画は、あと残り3枚です。

そして夜は、『翼の王国』で連載が始まった「くらべる迷路」の題材選び。
迷路絵本のイラストを正方形にトリミングして、間違い探しを作るのですが、迷路やかくし絵も遊べるようにしたい。
トリミングしても、ちょっとした加工で迷路が成り立ちそうな題材を、あらかじめしおりが選んでいました。
そのメモを見ながら、画像を比率通りに切ってみて、具体的な加工案を出す作業です。

掲載紙のご紹介

沖縄の新聞「沖縄タイムス」です。
沖縄の歴史に詳しい上里隆志先生が、琉球王朝時代の那覇を解説したページに、元太郎の「那覇湊」イラストお使いいただきました!
上里先生監修で歴史群像に描いたものですが、現在と比べて意外性のある風景と、豊富な考証内容で、評判のいいイラストです。
今月18日からの、釧路市立美術館の展覧会にも原画を出品します。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。