4/30 安心だけど大変

朝から晴れて、今年いちばんの暖かさ。
今年初めての半袖で過ごしました。

ファービーの朝の散歩は近所だけ。
腰を痛めてちょっと心配な元太郎が、連れて行ってくれました。
ファービーは近所だと、用を足して帰るだけ。
でも、ウンチを取る時にしゃがむのが、案外腰にくるからね。。。気をつけて。

こはるの散歩はさちたろう。
川まで行こう!!と出発しました。
途中藤の花が咲いているところを通過。
桜からはや、季節が移ってます。
明日から5月だもんね。。。

久しぶりに河原へ降りてみると、以前より河原が広くなってました。
土砂が増えたのか、木が流されてなくなったからなのか。。。去年の秋の台風以降、ずいぶん景色が変わっていたのね。

午後からはトリミング。
ファービーは体が震えてます。
2匹ともなんとか逃げ出そうとしてます。
きれいにしてもらったら迎えにくるからね。

お迎えの帰りに、グラウンドによって気分転換です。
このグラウンドの駐車場も、明日から閉鎖だそうです。
緊急事態宣言が解除されるまでは、車での散歩はできないかな。。。

今日の仕事は・・・。
元太郎は、1枚目の見開き修正。
これも、古生物専門の先生から、昨日修正指示が届いていました。
「よく分からずに描いてるところに、ちゃんと指摘が来るよ。」
迷路絵本では、元太郎たちが詳しくない分野のテーマの場合、専門家に監修をお願いしています。
ちゃんと見てもらっていると、そのぶん安心ですが、修正は大変。
今日も夕方までかかっていました。

一方、昨日修正が終わった表紙用のイラストは、組版用のデータを送信。
しおりが作っていたタイトルのデザインも完成し、今日は何度も外部のファイル転送サービスを使って、データを沢山お送りしました。
それらが一段落して、しおりは次の仕事へ。
これまでに、絵本前半の6枚はキャラクターや恐竜の着色が終わったので、次は後半の着色計画を作るために、線画段階の原画をまとめてスキャンしています。

スキャンした線画データをプリントしたものに、元太郎が文字で着色イメージを書き込んでいます。

色々やりながらも、夜には見開き2枚目の仕上げに入りました。
3日前にちょっとやりかけて、そのままになっていたものです。
コロナウイルスの影響で、出版業界全体あちこち、計画が先にずれ込んでいるようですが、迷路絵本は一応、計画通りに出版予定との事。
明日から5月、いよいよ追い込みになってきました。

4/29 直しに手こずる

今日は朝からいいお天気で、暖かかった。
これからしばらく暖かい日が続くそうな。

暖かくなって、また亀を発見。
こはるが気にしてずっと見張ってます。
なかなか水に入らず、餌をあげられなかったけど、お腹空いてるかしら?

ワンズの散歩は元太郎としおり。
今日も歩く散歩です。
駐車場を閉鎖している公園がほとんどなので、車で出かけることは断念しました。
家を出てからしばらくは、ファービーが歩きたがらない。。。

「歩くの嫌だビー。。。」とつぶれてしまうのを宥め励まして歩きます。

「今度はこっちに行きたいビー!!」と主張。
「山に入るの?ここから上ると、けっこう危ない道になるから、もう少し先の上りやすい道から山に入ろう」となだめて進みます。

この坂を登って山道へ。
やっとファービーがやる気になった!!
初めての道が好きなのか、山道が好きなのか?

あとは調子良く、元気に歩きました。

「こはるはいつも絶好調よ!!」

今日はいつも以上にたくさん歩いたようで、元太郎は汗だく。
しおりも疲れて帰ってきました。
コロナのせいで行けるところが少なくて、散歩のコースを選ぶのが毎日大変です。

元太郎は今日は朝からずっと、直しの仕事に追われています。
昨日、出来上がった見返しと、見開き1枚目のデータに、監修の先生から修正指示が入ったそうです。
修正点はたくさんあって、夜になってもまだまだ終わりません。

白い背景は修正も大変なんだそうな。
修正が終わったイラストは、またスキャナーで読み込み、画像処理をします。

しおりは、表紙のロゴの第2案を製作中。
昨日の第1案より、こっちの方が時間がかかるらしい。
今日は二人とも手こずる仕事だったようです。

4/28 今日はロゴデザイン

朝は晴れていたけれど、今日も天気は不安定。
雨が降ったり、雷が鳴ったり、また晴れたり。。。

散歩はしおりとさちたろう。
久しぶりに2匹一緒に、川の方へ行きました。
最初は車に乗りたがったファービーも、観念して歩き、その後はごねることなく川の脇の遊歩道まで来ました。
コロナウィルスの影響で、河原も制限がかかり、車が入れないようになっていました。

河原を出ての道々3連写。なかなか2匹揃ってこっちを見てくれない。

川からアミーゴへ。
ここも「コロナウィルス対策で、施設のご利用はお控えください」と看板がありました。
誰もいなかったから、ちょっとだけ、こはるを走らせました。

ファービーは見学です。広場には鯉のぼりのオブジェが。。。

元太郎としおり、今日は、迷路絵本の表紙のロゴデザインに、1日費やしたようです。
いつもタイトルのデザインは、編集さんやデザイナーさんにお任せしているのですが、今回はうちがやることになりました。
朝、編集さんと電話で話して、どういう手法で作るか相談。
結局、元太郎が手描きで作り、しおりがillustratorで作り、両方送ることにしたようです。

「KAGAWA GALLERY-絵本館」のプレゼント迷路に新しい迷路、「迷路の国-3 部屋の謎」を追加しました。
この写真のクイズも迷路のバリエーションですが、いつもの迷路絵本よりちょっと難易度高め!
楽しんでいただけると嬉しいです。

4/27 自宅で相談

朝は晴れていたけど、すぐに曇って、昼前には雨が降り始めました。
雷も鳴った、ちょっとだけ。

ワンズの散歩は元太郎としおり。
最初ファービーがかなり抵抗したらしいけど、しおりが励まし、近所の山を登りました。

ファービーは、最初、ゴネた割には、元気に駆け上がってます。
階段は駆け上がらないと登れないのかな?

つぶれた。。。さっきまで元気で歩いてたのに。。。

そして、帰りの下り坂も駆け下りたファービー。
元太郎とこはるは置いてけぼりです。

迷路絵本1枚目の見開きイラスト、完成して、スキャナーで画像を取って送信。
手描きイラストは、ホコリが大敵なので、すぐ新しいビニール袋に入れて保管します。
スキャナーもしょっちゅう燃料用アルコールで拭いて、ホコリや汚れを取るのですが、最近、燃料用アルコールも品薄。
薬局で聞くと「消毒用ではありませんって書いてるんだけど、入荷するとすぐ売れちゃうんです。」だそうで、大事に使ってます。

しおりは6枚目の色塗り。ステゴサウルスを進めてます。
この後、仕上げて他の恐竜にも色を入れ、あとは細かいものが残っている感じ。

編集さんから、表紙のタイトル文字についてのご相談があり、どういうデザインが良いか、手法はどうするか等、話し合っています。
数年前までは、主に元太郎がひとりで編集さんとやり取りしていましたが、しおりがスタッフに加わってからは、考え方の選択肢が増えました。
特に外出自粛の折、自宅で相談できるのは幸いです。

タイトルについては明日以降、編集さんともお話することにして、元太郎は2枚目の見開きイラストに入りました。
まずは遠景から着色開始!です。

4/26 もう一息

暖かでよく晴れた休日です。
今日は外の方が気持ち良いかも。。。

ワンズの散歩は智光山公園を目指したら、駐車場閉鎖!!コロナウィルス対策で、散歩もできなくなってしまいました。
仕方なく4日連続の豊水橋です。

今日は河原へ降りてみました。

河原には真っ赤なケシの花が。。。
自然の花とは思えない。。。なんでこんなところに?
「ケシって言ってもポピーだよね。種が流れてきたんじゃないかな。」(元)

河原歩きは楽しいようです。
ただ、いろんな匂いがするらしく、2匹とも、地面の匂いを嗅ぎ、何かを舐めたりするから油断できない。。。

途中で水を飲ませ、そろそろ帰る?
登れそうな場所を探して、駐車場へ戻ります。

河原を歩いただけで、こはるが遊び足りないかと、元太郎がこはるだけ連れてボール遊びに連れ出しました。
でも、もうお疲れだったようで、こはるもあまり走らず、2回ボールを投げただけで帰ってきたそうです。
暑かったもんね。

3月中に一度目覚めたけど、翌日の雪に、またねぐらへ戻ってしまっていた亀の「カアちゃん」がまたうごめき出しました。
こはるが固唾を飲んで窓の外を眺めていたので、気付いた。
もう雪は降らないよね。

元太郎が進めている1枚目のみ入らきイラストはほぼ完成。
あとは、細々残っている色を入れて、エアブラシでもうちょっと雰囲気を作って、色塗りで薄くなった線を描き起こして完成だそうです。
「その線の起こしがけっこう時間かかるんだけど、まあ、もう一息よ。」(元)

4/25 変化を作らないと

今日は快晴!!
風が強くて、天気の割には寒く感じました。

散歩は元太郎としおりで、今日も豊水橋を渡った向こう岸。
3連ちゃんです!!
ただ今日は、初めて川上に向かって歩いてみたそうな。
人が多く、ちょっとロングリードにしてみたもののすぐにやめて、歩く散歩だったそうです。
帰り道は2匹とも舌が出てる。。。歩いてきたら暑くなったのかな?

元太郎としおりは、今日も迷路絵本の色塗りを進めています。
志織は6枚目の色塗り。線画にデジタルで着色した色計画のデータと、前のページのイラストを参考にしながら描いてます。

元太郎は1枚目の仕上げ作業です。
大分、雰囲気が出てきた。。。進化の迷路を思い出す感じ。
「モチーフが進化の迷路と似てるからね。また違う雰囲気を出さないといけない。長く続けてると、変化を作るのが大変よ。」(元)

4/24 難しい作業です。

朝は雲がちょっと多めだけど、晴れてます。
日中は暖かで過ごしやすかったけど、夕方、雨が降ったようです。

散歩は、元太郎とさちたろうで豊水橋。
昨日と同じ向こう岸に、今日は直接車で行ってみました。

サイクリングロードは、川からちょっと離れた土手の上。
空が広くて気持ちがいいけど、自転車が通り抜けるから、気をつけないと危ないよ!!

階段を降りて野球場へ。

野球場の端の方が草の広場になっていて、ロングリードするのにちょうど良さそうと、元太郎が昨日目星をつけていました。
風があってフリスビーは難しかったから、こはるはボール遊び。
ファービーはずっとあたりの匂いを嗅いでました。

帰りは川の脇の道を駐車場に戻ります。
行きと帰りは道が違って気分が変わるから、飽きっぽいファービーにはいいコースかも。。。

ファービーは、家に戻ったら行き倒れのように休んでます。
そんなに運動してないのに。。。。

元太郎としおりの仕事は、今日も迷路絵本の色塗りです。
しおりは6枚目の色塗りの続き。
今日はスピノサウルスにかかっていたようです。
隣に先日まで塗っていた5枚目を置いて、同じ恐竜が同じ色になるよう見比べながらの作業です。

元太郎は、見開き1枚目の仕上げに入りました。
人物と恐竜の骨はすでにしおりが着色しているので、元太郎が描くのは、それ以外の天井とか壁とか。
迷路絵本では、そういう部分でかくし絵を作りますし、迷路になっているので、全体感を作るのも難しい作業です。