2/19 本画に入りました

今日は朝からいいお天気です。
庭の木々も芽が膨らみ始め、早くも春を感じます。

迷路絵本のキャラクターの設定画を見ながら、さちたろうが、ちょっと感想を言ったら、そのまま意見交換会になってしまった。

散歩の準備を始めたところなのに、(しおりはウンチ袋の準備をしながら)の話し合い。
相談の結果、(散歩の後ですが)設定画のひとつを元太郎が描き直しました。

待ちくたびれてたワンズ、やっと元太郎が2階に着替えに行ったので、期待値アップ。

散歩は元太郎としおりで、阿須公園へ。
爽やかな空です。
元太郎とこはるはもう広場へ向かってますが、ファービーとしおりは、まだあんまり歩いていないようね。

こはるは今日も元気にボール遊びです。
元太郎は、ボールを投げるのが上手だから、こはるは、ナイスキャッチも上手くできるね。

ファービーはなかなか広場に行かず、下の道でグズグズ。。。
今日はあまり遊ぶ気がない様子です。

やっと広場へ到着。
「お父さん!!ファービーが来たよ!!」と喜ぶこはる。

元太郎は、迷路絵本の本画準備のため、拡大したラフスケッチの上で、どこを迷路の正解ルートにするか検討していましたが、「修正したいところが沢山あり過ぎる」と、元のラフをだいぶ描き直して、もう一度拡大。
迷路のルートなどを、色ペンで描き入れました。
さらに、全場面を通して出題するクイズのために、先にクイズ出題ページ用のカットを描きました。
これで、本画を始める準備ができたようです。

拡大コピーのラフに本画用の紙を貼って、下からライトテーブルで透かして、いよいよ本画の開始です。
まずは迷路の道になる床の色を、エアブラシで着色、その後線画に入ります。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。