2/29 散歩写真も資料に

朝、起きた時はは雲が多かったけど、だんだん晴れて、暖かくなってきました。

今日の散歩は、元太郎としおりと一緒に、豊水橋へ行ったビー。
上流に向かって歩いたビー。

こはるが川の方へ降りて行っちゃう。。。あんまり行きたくないビー。。。

でも、元太郎がしつこく呼ぶんだビ―。
「ファービー、こっちも行けるぞ~。冒険できるぞ〜。」
しぶしぶだけど、降りていくことにしたビー。

なんだかリゾートな雰囲気の場所に見えるけど。。。

実際は荒れてて、砂っぽくてなんだか嫌だビー。。。

こはるが用足ししている間は、待ってやってるビー。。。

ホントはここらで帰りたいけど。。。

こはるがよく遊ぶ広場は人がいたから、もっと先に行っちゃった。
仕方ないから付き合ってやるビー。。。

一番川上の広場に着いたビー。
こはるはフリスビーを始めたけど、ここも地面が砂っぽくて、砂煙が立ってる。
元太郎も「こりゃ具合が悪い」って、すぐやめたんだビー。

テニスコートの周りを通って帰るみたい。
この道もたくさん砂かぶってたけど、少しずつ整備してるみたいだビー。

こはるが、積んだ砂にわざわざ登ってる。
あいかわらず子供っぽいビー。
いつもより走ってないから元気が余ってるんだビー。

さあ、早く帰るビー!!(ファービー目線の散歩報告でした)
「ファービーは、帰り道になると元気に先頭切るんだよな。」(元)

今日の元太郎の仕事は、迷路絵本の本画3枚目の線描きです。
木がモチーフらしくて、昨日・今日の散歩で撮っている木の写真も、参考資料に使っているそうです。
来週は、次の歴史群像のお城イラストも打ち合わせがありますが、今回はすごく大変な題材だそうで、昨日たくさんの資料が届きました。
今のうちに、迷路を少しでも進めておきたい、という事で明日も頑張るそうです。

2/28 並行作業が始まった

今日は快晴!!
朝は冷え込みました。
風もあって、日中も案外寒かった。

ワンズの散歩は阿須公園へ。
元太郎とさちたろうで出かけました。
ファービーはマイペースだから、こはるには先に広場に行ってもらいました。

こはるメインの写真かと思ったら、主役は後ろの木。
これから、ひこばえ(切り株や根元から生えてくる若芽のこと)をたくさん描かないといけないから、その参考資料だそうです。

こはるは広場でボール遊び。

ボールとの距離感を失敗したね。。。

ファービーは広場の横を素通りして、流れ橋を渡り始めました。

そんなファービーを広場から見ていたこはるが、ボール遊びをやめて急いで追っかけてきた!!

対岸の岩沢公園を散歩。桜(ピンクが濃い、早咲きの品種だと思います)が満開でした。

また流れ橋を渡って、駐車場へ。
こはるもだけど、ファービーもマイペースで楽しめたようです。

元太郎は朝、迷路絵本3枚目のラフスケッチを拡大コピーして、色ペンで設問などを確認。
本画を描く準備が整いました。

しおりは、元太郎が線描きを終えた見開きイラストの、色塗りに入りました。
まだ1枚目ですが、2人での並行作業が始まりました。
いよいよ本格的に進んできたぞ!!

でも、昨日から今日にかけては、原稿の校正が複数送られてきて、元太郎はそっちも並行してやっています。
これは雑誌の誌面。迷路絵本のイラストを再構成して、まちがい探しを加えたものです。

元太郎は、3枚目の本画に地色を着色して、線描きを始めました。
夕飯後、現在の状態。
まだ左上しか描いていませんが、土・日の間に線画を終わらせるのが目標のようです。少しペースが上がってきたね。

掲載本のご紹介です。

和歌山在住の城郭研究家、水島大二先生の著書。
オールカラーで、和歌山城の面白い所を、分かりやすく紹介しています。
水島先生は、元太郎が所属する「日本城郭史学会」の先輩。

元太郎の和歌山城イラストを、表紙を開けたところ(見返し)にお使いいただきました。
「和歌山城は、御三家の城だから立派だし、石垣もいろんな種類があったり、廊下橋とか、マニアックに見ても面白いお城。」(元)
和歌山の書店を中心に、来週明けから発売されるそうです。

2/27 ガンガン進めます

朝は青空。
気温は低め?真冬ほどではないけれど。。。。

ワンズの散歩は、しおりとさちたろうで智光山公園へ。
ここは、犬も人も楽しめるから好き。
こはるは着いた早々、藪に顔を突っ込んでる。何?

池のそばを通って芝生の広場を目指します。
こはるは木の間や池のそばをウロウロ、行きつ戻りつで歩いてるけど、ファービーは道に沿って歩きたい。性格ですね。

芝生の広場に到着。
今日は風が強い。
ファービーの耳がはためいてます。

とりあえずボールを追いかけるファービー。

こはるもボール遊び。
空は青いけど、時折雪がチラチラしてます。

散々走って、ちょっと飽きたようです。
風が冷たいし、雪も降っているから、このまま帰ることに。

初めて通る道。初めて渡る橋です。
この左側の池が九頭竜池かしら?

この池のそばに石碑が建ってました。
「九頭竜権現」って彫ってありました。
「カッコいい名前の池だと思ってたけど、これがいわれかな。
智光山ってのも、仏教の修行場って由来があるようだし、昔はそういう雰囲気の場所だったんだろうね。」(元)

元太郎は、2枚目の線画を終わらせた模様。
1枚目よりだいぶ速いペースで描けたようです。

そして3枚目の準備に入りました。
迷路のコースやクイズの題材を再考して、ラフスケッチを修正しています。
今晩、その準備をして明日からは線画に入る予定だそう。
「ガンガン進めるよ!」(元)

しおりはキャラクターの色塗りが、ひととおり終了。
元太郎と相談して、色塗りで薄くなった線を描き起こしています。
最初の線は元太郎が描いてるので、本当に共同作業です。
迷路絵本は著作権も共有だし、そういうものかな。

2/26 PC仕事はどこでやる?

朝から雨。
日中は雨は止んだけど、1日、はっきりしないお天気でした。

お昼前、雨が止んだところで散歩へ。
元太郎がこはるを連れて、川まで行ってくれました。

「ちゃんと付いてきてる?」
歩いている人が誰もいないね。。。

河原にも降りてみた。
相変わらず殺風景です。鳥もいない。。。

ファービーはしおりが近所に出してくれました。

用を足したら急いで帰る。。。帰りのスピードは速い!!

アイコン制作が終わって、今週からしおりもアトリエで作業してます。
手描きの作業はアトリエで、パソコンで描く作業は2階で、というのがしおりのパターンです。

元太郎はずっとアトリエで。。。
迷路絵本2枚目のイラストの線描きに入りました。
このイラストは1枚目ほど時間がかからないと言っていましたが、夜には、半分くらいまで進んだようです。

しおりは?手描きの仕事だったはずなのに、パソコン作業ですか?
迷路絵本の展覧会でグッズを制作・販売する会社の方から、ポストカードに使うイラストの案が届いて、それぞれのカードに入れる簡単な設問などの原稿を書いているそうです。
パソコン仕事だけど、文章は元太郎と相談しながらだから、アトリエの方がスムースかもね。

こはるの艶かしい「撫でて!!」ポーズ。

2/25 設定画をしっかり

今朝は曇り空です。
ここのところ暖かだったから、今日は日差しがなくて少し寒く感じました。

ワンズの散歩は、しおりとさちたろうで智光山公園へ。
ファービーに上着を着せず出かけたら、やっぱり寒いので、歩き出してから上着を着せました。
そのせいで遅れるファービーに気付き、待ってるこはる。

道が交差するところで、細い道を選択。
葉っぱが降り積もる道は、柔らかく足腰に優しい。
舗装の道が好きなファービーだけど、智光山公園のこの道は、調子よく歩きます。

真剣な顔で一生懸命歩くファービー。

芝生広場でボール遊びをしました。
走るのはちょっと久しぶり。
溜まったストレスをしっかり発散してください。

最初のうちは跳ね回って、ホントに楽しそうに遊びます。

走っては引っ張りっこをおねだり。こはるは広場で遊ぶのが大好き。
ファービーは。。。すみっこに行って、しばらくは匂いを嗅いでました。

やっと調子が出てきてボール遊び。
2匹が飽きたところで、駐車場に向かって、また歩く散歩です。

切り株に穴があいているのを発見。
さちたろうが覗いていたら、すぐにこはるも覗いてた。
好奇心旺盛です。

さあ、帰ろう。
ファービーも、最後までよく歩きました。
この後、買い物もして帰ったので、全部で2時間ぐらいかかってしまった。。。

さちたろう達の散歩の間、元太郎は、大垣城イラスト2点の画像チェック完了とのご連絡を受けて、原画を梱包。
自治体のお仕事では、原画も納品するのが常ですが、万一にも原画が傷つくことのないよう、梱包には特に気を使います。

午後からイラストの仕事開始。
今週から迷路絵本の本画2枚目に取りかかります。
いつものように、ラフスケッチを拡大コピーして、迷路やかくし絵などを色ペンで確認。

そのラフスケッチを本画用紙の裏に貼り付けて、エアブラシで地塗り。
夜には線画に入れそうです。

しおりも、今週の仕事を始めました。
迷路絵本のキャラクター設定画の着色中です。
元太郎だけで迷路絵本を作っていた頃は、いきなり見開きイラストに入るアバウトなやり方でした。
しかし校正で色のゆらぎに指摘が入ることも多く、しおりと共同制作になってからは、設定画も描くようになり、キャラクターの着色は全部しおりが担当しています。
今回の設定画は、特にしっかりしてる感じ!

2/24 何とか連休中に

今日も朝から良いお天気です。
花粉の季節本番!さちたろうは、ここのところ目が痒く、鼻と喉の奥の辺りがヒリヒリして目が覚めます。
薬を常用しないとしんどくなってきた。。。

散歩は、元太郎としおりが行ってくれました。
豊水橋の下に車を止めて、下流に向かって歩いたそうな。
歩き出しのファービーは、なんとなく元気。

花粉とコロナウィルスでマスクが手放せません。
どちらも早く収まると良いな。
「散歩でコロナは関係ないだろうけど、花粉はいっぱい飛んでそうだね。」(元)

入間川沿いを歩いて、霞川が流れ込む辺りも歩いたようです。
運動不足のこはると、いつもの場所じゃ気が乗らないファービーのために、ちょっと足を延ばしたようです。
入間川の支流で川幅が狭い。。。

今日も歩く散歩で、ワンズのお楽しみは匂い嗅ぎがメインです。
ファービーはそれでも大丈夫だけど。。。

こはるは流石に、ちょっとストレスが溜まってきたかな?
昨日・今日と、歩くだけの散歩で走ってないもんね。
明日は、広場でボール遊びができると良いね。

元太郎は迷路絵本の1枚目の線描きが、もうすぐ終わりそう。。。。
「なんとか、連休の間に片付けられそうだけど、結構大変だったな。
さあ、明日からの場面は、ここよりは楽なはず。
もう2月もあとちょっとだし、どんどんやらんと間に合いませんわ!」(元)

2/23 骨が難し過ぎる

今日は朝からいいお天気です。
気温は暖かでしたが、風が強かった。。。

散歩は元太郎とさちたろうで智光山公園へ行きました。
休日どこも混んでいる中、駐車場が広くて止められそうなのはここかな、という判断です。

智光山公園にいろいろある建造物の中、これは日時計。
元太郎は知ってたそうだけど、さちたろうは今日初めて知った。

人の少なそうな道を選んで歩きました。
今日はワンちゃんもたくさん散歩してました。

天気が良くて青空が爽やか。
ファービー、眩しそうだね。

狭い木道を犬連れで歩くのは迷惑だから、避けようと思ってたのに、道を勘違いして結局ガッツリ木道を通ることになってしまった。。。。

でも割と良い子で歩いてくれたから、思ったより大変じゃなかったね。

元太郎は迷路絵本の線描きを進めています。
1枚目だから、試行錯誤もあるし、今後のことも考えながら進めるので、時間がかかるようです。
「それもあるけど、アパトサウルスの首の骨が難しすぎる!
科博で撮った写真、いろんな角度からあるけど、それ見回しても分からん!!
今日の午後は、アパトサウルスの研究で過ぎてしまった。」(元)
この場面の線画は、今日寝るまでに4分の3、明日寝るまでに終了が目標だそうですが、目標達成できるでしょうか。