11/5 ラフのやり取りが大事

快晴です。今日は寒かった。
旅行から帰ってもう1週間なのに、変な時間に眠くなり、夜寝れなくて、ペースが元に戻りません。
眠くなった時に、うっかり寝ないようにしないとだね。

朝の散歩は元太郎。
今日も先にこはる。支度をしている間も待ちきれないこはる。
こはるを先に出すしかない状態です。

ファービーは朝はそんなに積極的じゃない。
帰りは走って帰ってきます。
「せっかく走って帰ってきたのに玄関が開いてないビー!!」

お昼頃。買い物に出かけたしおりの室内履きをゲットして、日向で寛ぐファービーと、亀の見張りを続けるこはる。
家の中の空気はのんびりしてます。

夕方の散歩は元太郎とさちたろう。
昨日よりは少し早めに出掛けられました。
今日も阿須公園。こはるが先に広場へ。

ファービーは匂いを嗅ぎながらだから、立ち止まる時間が多い。

こはるは、広がる夕焼けの中でジャンプ!!
でも、今日はいつもよりノリが悪く、匂いを嗅いでる時間が長かったそうな。

ファービーが到着した時には、すっかりボール遊びは終わっていたので、そのまま終了することに。

帰りは走って駐車場へ。
走り出したのはファービー。
ファービーは、帰りは走りたいみたいです。

元太郎は、ラフが終わってパソコンで建物を描いているところかな?
これは何の仕事?
「自治体のお仕事。だいぶ前にラフスケッチを描いたんだけど、それに対する校正が戻ってきたんで、ラフの修正をしてるところよ。」
自治体のお仕事では、特にラフのやり取りが一番大事です。
何人もの方の意見が入って、ラフの修正を繰り返すことも多いのですが、今回はスムースに進行すると良いね。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA