10/8 リフォームのメインイベント

昨夜の雨は上がったけど、今日はずっと曇り空でした。

朝の散歩の後、ファービーのシャンプーをしました。
濡れたファービーはちっちゃ!!目のお化けです!!

乾いたらとても可愛い♡ファービーもフワフワになりました。

今日はリフォームのメインイベント。
屋根に登れる鉄の階段を、クレーンで吊って設置してます。
電線や、建物を避けながら注意深くクレーンを操作し、足場と外壁の隙間に設置しました。
道も狭いし、奥まった家のなので、近所にもご迷惑をかけながらの作業でしたが、無事、午前中で設置完了。
午後には、手すりもしっかり付いて、陸屋根の上に安全に登れるようになりました。

注文していた筆が届きました。
不朽堂さんは日本画の筆専門の筆屋さんです。
元太郎やさちたろうは学生の頃から愛用してます。その流れでしおりも。。。
イラストを描くのも、不朽堂の面相が一番のようで、アクリル画ですが仕事にも使っています。
太い筆はガサツなさちたろうが使います。

元太郎は今治城の修正をしています。
一旦出来上がったのですが、修正指示が来たそうな。
田んぼの形ですか?「いや、この辺に集落やお寺があったみたい。」(元)

元太郎は、午後は近所の日本画サークルの講師の仕事で出かけました。
来月には公民館の文化祭があるので、それに向けて製作中です。
みなさん、ほぼ出品作が完成して題名を提出されたそうな。

夕方の散歩は元太郎としおりで行ってくれました。
豊水橋の下に車を止めて、川上(西)に向かって歩きました。

ここのところファービーもよく歩きます。
今日も予報よりだいぶ涼しかったしね。

嘘のようなきれいな色の空です。
きれいと下品の紙一重。。。絵にするには難しい色の空です。
夕焼けはきれいだけど、オレンジ色の色合いによっては下品になりがち。。。
何度も挫折した色合いです。

今治城出来上がった?と聞いたら、まだだそうな。。。
帰ってきてからも夕飯前までやっていたけど、まだあと一息だそうです。

掲載誌のご紹介です。

『歴史人』11月号です。

元太郎のイラストも、この今川館と、もう1点お使いいただきました。
今川館のイラストは貴族の館っぽいね。
「確かに貴族大名みたいなイメージがある。でも、けっこう義元も修羅場くぐってるらしい。去年、家督争いの花蔵の乱のイラストも描いたけど、それに勝って今川の頭首になるからね。」

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。