8月22日・お城のラフ作画過程

昨夜かなり雨が降りましたが、今日は小康状態。
夕方になって一時的に豪雨に。。。
雨のため北陸新幹線も止まってたし、飛騨に行くのを延期して正解でした。

こはるは最近セミなどの虫に興味津々。
朝の散歩中、今度はコガネムシをパクッと口に入れたそうな。
すぐに出させたけど、こはるは叱られてしょんぼり。。。コガネムシ、もともと弱ってはいたものの、まだ動いてたそうです。

しおり、今日はロゴの制作をしてます。
ホームページに使う予定ですが、まだ、形にならず迷走中とのこと。
よろしくお願いしますm(_ _)m

元太郎は、今治城にかかっています。
昨夜、地図上での縄張り検討がひと通りおわりました。

その上に、白い紙を置いて下の地図を透かせながら、縄張り図を清書。
やっぱり地図に描いてみて初めて、全体の比率が確認できるそうです。

今回は北から見て描くことにして、縄張り図を上下逆にして、見る方向に合わせた碁盤目を引きました(右)。
ラフスケッチ用の紙を取り出して、斜めから見下ろした碁盤目を作図。
縄張り図と見比べながら、斜めに見下ろした縄張りを描いていきます(左)。
今治城は平城なので、高さに合わせて碁盤目をずらす必要がなくて、だいぶ楽だそうです。

見下ろした縄張りが完成。
ここまでは鉛筆(シャーペン)でしたが、ここからは、ペンも使いながら石垣の壁や櫓などを描いていきます。
元太郎、今回の制作では、作画の過程をマメに写真に撮ってるようです。
講演用かしらね。

ちょうどブログを書こうと部屋に来た時、付いてきたファービーが、こはるが先にいたベッドに飛び乗りました。
こはるがファービーに吠えかかったので、しおりに怒られ、ファービーにも唸られ、場所を空けたので、ファービーが占拠してます。
勝ち誇っているファービーです。

怒られたこはるが、さちたろうのところにすり寄ってきて、しょんぼりしてます。
やっぱり、我を通したい時には、ファービーの方が強いのかな?
今日は、こはるの好きな夕方の散歩も、車に乗ってで出たものの、すごい夕立に合って車から降りなかったし。。。色々がっかりだったね!

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。