8月20日・まず縄張りから。

引き続き今日も曇り空です。
そのせいか、少し気温が下がったかな。動くと暑いけど。。。

散歩から帰ってきて、まだ描いていた山城の模式図のラフスケッチは夕方には出来上がったようです。
パソコンで簡単に色をつけて、編集さんに送ったので、しばらくはチェック待ちです。

そして、今治城のラフスケッチに入りました。
とは言っても、まずはなるべく正確な縄張を描くところから。
江戸時代のお城で、今も城址に石垣が残ってたりするから、復元も楽なんじゃないかと思うけど。。。実際は、残ってるのは本丸の周りだけで、外側の曲輪は市街地になってほとんど残っていないんだそうです。

夕方、3時過ぎから雷雨でいっぱい雨が降りました。
「夕方の散歩は無理だね。」と申し合わせて、それぞれ仕事をしていたら、5時半ごろには止んで、日差しも出てきました。
そしたら、こはるのアピールがグイグイくる。。。渋々、支度をして出かけました。

あんなに降ったのに、夕方はこんなに晴れてました。

川の脇の遊歩道まで来てみたら、向こうにワンちゃんが。。。。
こはるがダッシュしたからつられてファービーも走ってます。

マッッシュちゃんとコーギーのカブ君です。
こはるは大喜び。
ファービーは後ろの方に避難してます。

そして、サモエドのギン君も加わりました。
こはるちゃん、ギン君はまだ怖いみたいです。
この集団で、しばらく一緒にお散歩。
みんな同じ方向に歩いたから、先を歩いていたファービーは、ずっと追っかけられてる感じで、落ち着かない様子でした。

夜、元太郎は今治城の縄張りを描いています。
「昔の絵図があるんだけど、絵図は少しデフォルメされてることが多いからね。
江戸時代の絵図と、明治時代の地図を見ながら、現代の地図に縄張りを書き込んでみてる。
今治の絵図は、城そのものは正確みたいだけど、海岸線とか川の位置とかは、多少違いがありそうだし、やっぱり地図で確認しないと安心できない。」
戦国の山城だと、城址の地形が残ってて、測量図や縄張り図があることも多いようですが、江戸時代のお城って、意外と正確な縄張り図がないことが多いみたいです。

とうとう『スポーツの迷路』の見本が届きました!
下のリンクをチェックしてみてください。

『スポーツの迷路』8月28日発売予定です。
KAGAWA GALLERYお知らせへ

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。