7月12日・連休に皆さん仕事が・・・。

朝は雨が残ってました。
9時すぎに雨は止んで、あとは曇り、動くとちょっと蒸し暑い感じでした。

朝の散歩はまだ雨が降っている時。
もうこはるは近所を歩いてきたのに、「えー雨だよ〜〜〜」と気が乗らないファービー。
家の前で用を足して、急いで帰ってきたそうな。

夕方は智光山公園まで行きました。
今日は違うコースを歩こうと、意気込んで出発!!

でも、朝までの雨で地面はドロドロ。。。

木道が滑りやすい上、昨日、朝の散歩しかしてないので、こはるがやたらあちこち引っ張ってとっても大変でした。

木道の横は、動物園の鳥の囲いが面していて、ガンが間近にいるので、見つけるとガンと引っ張っられて、危うく転びそうになりました。

あまりに大変だったから、途中、しおりが交代してくれました。
ちゃんと付いて歩くよう指導中。

最後は少し歩くペースができて、ちょっと楽になったけど、今日はなんだか疲れる散歩でした。

ここからは仕事の話題です。
香川家はやっぱり、迷路絵本の仕上げに追われています。あと数日が勝負です!

この写真は昨夜、夜中の2時頃のしおり。
元太郎と交代する頃です。床の上で、梅皿に絵の具を出して準備中。
ここから朝の6時半ぐらいまで、人物の色塗りをし、朝7時に寝たそうです。

元太郎は、編集さんと電話で話しながら、送られてきたカンプに目を通して、データ上で修正する箇所を確認しています。
この後、現在制作中のページの答えの指示をパソコンの画像データで作りました。
本来は絵が仕上がってから、その画像を使ってデザイナーさんが答えのページのデータを作るのですが、今回はその作業時間も取れないとの事。
絵は描き上がってないけど、先にネーム(文章)を仕上げてクイズの内容を確定させ、途中段階の絵に答えの指示を入れて、デザイナーさんにお送りしました。
デザイナーさんも、編集さんも、校正担当の方々も、この連休の間、仕事を進めていただくことになるようです。申し訳ありません。(>_<)

仕上げ作業も順調?に進んでます。
細かい絵なので、描いても描いてもなかなか終わりませんが。。。。明日には監修の先生や校正さんに画像をお送りする、ことが望まれています。

掲載誌のご紹介です。
DeAGOSTINIの週間「日本の城129」です。

「杉山城」これっていつ描いた絵?
「もともとは「歴史群像」に載せたものだね。もうだいぶ前だけど、西股先生の考証も大きくは変わってない。でも杉山城は、研究者によって解釈が違う城だから、他の人の考証で描いたらまた違った絵になると思うけどね。」(元)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA