7月5日・いよいよ大詰め

今日は1日曇り空でした。
雨は降らず。ちょっと天気が回復してきたかも。。。

朝の散歩は元太郎。
こはるはいつもとコースを変え気分転換したけど、ファービーは家の前だけ。
相変わらずです。

午後、編集のYちゃんがいらっしゃいました。
今回の迷路の、これ以上遅らせられない、最後の締め切り間近なので、一枚でも多くイラストが欲しい状態だそう。今週、2回目のご来訪です。
まずは、前回仕上げたイラストの校正紙確認。

元太郎は、さっそく修正作業に入りました。
もう原画をお渡ししたイラストのデータも開いて、比較しながら修正しています。

元太郎が修正作業している間に、しおりは、別の作業。
修正が終わったイラストと、作夜描きあがったイラストを、スキャナーで読み込み、画像処理しています。
高画質のデータにして 、校正や編集作業用に、編集さんとデザイナーさんにお送りします。

編集さんもノートパソコン持参で、しおりから受け取ったデータを、もうその場で他の方々にお送りしていました。
うちも大変ですが、迷路絵本にかかわる皆さんも、相当時間に追われているようです。

そして最後はスケジュールの話に。
とにかく、残り2枚の見開きイラストを、少しでも早く仕上げないといけません。
それに、まだ手を付けていない見返しをどうするか、最後の文章をどう入れるか、など保留していた課題もいくつかあります。
どの順番で片づけていくか確認して、今日の打ち合わせ終了です。

編集さんがお帰りになり一段落したところで、しおりとさちたろうで夕方の散歩へ行きました。
今日も公園の奥の駐車場に止め、ちょっと歩くコースを変えてみました。

公園から出て、川沿いの道を歩きます。
もう亡くなったこのはがいた頃、毎日のように歩いたコースですが、道が舗装され、とっても綺麗になっていてびっくり!!

前はこの辺り砂利道で、草ぼうぼうでした。

前に住んでいた団地の横の土手に遊歩道として繋がり、とっても歩きやすく、ワンズも初めての道で、とってもよく歩きました。
今度は家から阿須公園まで歩いてみよう!!

さて、迷路絵本、いよいよ大詰め!!
締め切りも益々厳しいです。
これは最後の見開きイラスト。線画が終わった段階ですが、今日の打ち合わせで「かくしえ」の題材を変えることになり、元太郎はその修正中。

しおりが手こずっているイラストも、そろそろ元太郎に引き継がないと!!

掲載誌のご紹介です。
学研「歴史群像8月号」です。

元太郎担当の「戦国の城」は「若狭国吉城」
絵にするのに苦労していたイラストですが、本になってみるとなかなか見栄えのするページになっていました。
「歴史群像」が発売になったということは次号のお話も・・・実はもう打ち合わせの打診も頂いていて、迷路絵本が片付くまで待ってもらっているそうです。
とにかく迷路絵本、急がないと!

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。