5月14日・さちたろう臨時講師

曇り空です。たまに小雨が。。。
朝から薄暗くて、どんよりとした感じでした。

午前中来客があったので、散歩はしおりが一人で順番に連れて行ってくれました。
まずはファービー。。。近所を歩くだけの散歩はあまり好きじゃなくて、すぐに「行かないビー!!」と立ち往生。

ファービーが帰ってきたら、交代でこはるの散歩。こはるは川まで行ってきました。
それでも急いで帰ってきたから、いつもの散歩よりはずいぶん短時間になっちゃいました。
明日はたくさん遊ぼうね。

元太郎は、お城のラフは昨夜のうちに終わらせたようで、朝から迷路絵本に取り掛かってます。
次のイラストは10枚目。
その線画に入るために、ラフスケッチのチェックと加筆をしてます。

午後は近所の公民館へ、日本画サークルの講師の仕事で出かけました。

今日はさちたろうも臨時講師のような立場で参加。
過去にも1度やったけど、「布をパネルに貼る」のが今日のミッションだったので、そのお手伝いです。
パネルに布を貼って日本画を描くのは、さちたろうが学生時代に始めた方法で、岩絵の具で描くのに適していると思っています。
自分でいろいろ工夫して見つけた、やりやすい方法をお伝えしました。
皆さんで一斉に、糊で紙と布を張り合わせてパネル張りしましたが、多分皆さん成功でしょう。

帰宅後、元太郎は、メールの返信などを終え、再び迷路絵本の作業に戻りました。
新しい用紙に線描きを始めてます。
ラフスケッチを本画用紙の下に敷き、ライトテーブルで 透かせて見ながらの作業が、またしばらく続きそうです。

しおりも新しいイラストの色塗りに入りました。
体調も戻ったようで、また頑張っています。

今日届いた本、元太郎が卒業した高校の関東版の同窓会誌です。
表紙は、元太郎が描いた松山城の中心部。
松山の高校ですが、関東(特に首都圏)に住む卒業生も多く、その人たちの同窓会誌があるそう。元太郎も同窓会とは何かと交流が多いようです。
この出身校の繋がりの強さは、さちたろうにもしおりにもない。。。(*_*;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA