5月10日・整備計画書にもびっくり

今朝は雲もなく良く晴れました。
気温も高め。各地で夏日だったそうな。。。

散歩は元太郎が2匹連れで川方面へ。
黒ラブのメリーちゃんやトイプーのあずきくんに会ったそうな。
さちたろうは、しばらく会ってないなあ。。。

今日も来客があるので、ちょっと早めに散歩に出ました。
それでも、ただ歩くだけの散歩なのに、暑そうだね。
ファービーは、帰ってきたら、床にお腹を付けてしばらく涼んでました。

今日のお客さんは学研の「歴史群像-戦国の城」の編集を請け負っているTさん。
元太郎とは随分長いお付き合いで、お城の話となると、「つうかあ」な仲。
次号のイラストの打ち合わせですが、来週にはラフを描き上げてお渡ししたい?みたいです。

連日歩くだけの散歩になってしまっているので、夕方、元太郎と、腹具合が悪いしおりが、阿須公園まで2度目の散歩に連れ出してくれました。
こはるは、数日分のストレス発散!!

ファービーもちょっとだけボール遊び。
さちたろうも早く一緒に行けるように、養生します。

元太郎は午後は迷路絵本の線描きの続き。少ーしずつ進んでます。
しおりは、お客さんがいらっしゃる間も、地道に色塗りを進めていました。

掲載された本のご紹介です。

史跡整備の計画書なので、市販されるものではありません。
こういう整備計画書、元太郎がお城イラストを描き始めたころは、時々かかわっていました。
もともと城を仕事として描きだしたきっかけが、史跡整備の完成予想図だったのです。
史跡整備を専門に行う会社からよくお仕事をいただいて、史跡公園の完成イメージなどを描いていました。

今回の計画書でお使いいただいたのは、去年「歴史群像」に描いた米子城イラスト。
その他のページもカラー画像が豊富で、最新の発掘や研究成果など、情報もたくさんあって、資料としても役立ちそうです。
先日の高知市史にも驚きましたが、整備計画書の類も、元太郎が若いころに比べると、彩り豊かに様変わりしているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA